まず形から。

テーマ:

先月に読んだ本だけど、

おもしろくて止まらなくなった。

 

 

人間の行動とか反応とか感情とかを

脳から解明している。

脳のクセについて書かれている。

 

印象に残ったのは、「笑顔」は伝染するということ。

そして、それを見る人だけでなく、

作る人(笑う人)にも良い心理効果があるのだそうだ。

これも研究によって裏付けられている。

 

楽しいから笑うのではなく、笑うから楽しい。

 

泣きたくても、笑ってみよう〜。

ウヰスキーの「ウヰ−」っていうと笑顔ができあがるよー。

 

 

もうひとつは、年代による一般的な幸福感について。
20歳以前までは幸福感は強いんだけど、
それ以降は一気に落ち込んで、ストレスや不安や怒りの感情が強くなる。

40代から50代前半までがドン底なんだけど、これを過ぎると回復を始めるのだそう。

つまり、幸福感が強くなってくる。

わかるような気がする。

これも脳のクセから説明しているので納得。

 

 

 

他にも、ためになることがたくさん書いてあった。

もう一回、読みたい。