キム・ギョンホ医院長のブログ


1、ホルターネックビキニ!


小さい胸でもビキニがかわいく着れる一番のオススメスタイルは、ホルターネックビキニ。首の後ろで紐を結ぶスタイルのホルターネック引きには、胸の上側に胸を集めてくれる機能もあり、小さい胸でも大きく見せるポイントになる。しかし、ホルターネックビキニといっても、全て大きく胸を見せてくれるわけではない。稀に、ホルターネック部分が広がってしまうように見えるものあるので、ビキニを購入する際は、一度試着してみてからにして!



2、プリントが派手なビキニ!


胸が貧弱なら、フリルがついていたり、プリントが描かれているビキニを着ると、より胸を大きく見せる事が可能。大きいプリントよりも、柄が多く入ったビキニはよりオススメ。ベーシックなカラーよりも、より派手なカラーをチョイスするのも小さい胸をカバーする一つの方法。



3、ワイヤー入りのビキニ!


ブラジャーのようにワイヤーが入ったビキニを選ぶことが、小さい胸をカバーする方法の一つ。胸を集めてくれ、より大きく見せてくれる。



4、ボリュームパッドは必須!!


ビキニのボリュームパッドは必須!最近のビキニの大分は、ボリュームパッドを入れれるように作られているが、買う前に一度チェックは必要。ビキニのボリュームパッドは、胸を中央に集めてくれる効果があり、胸を大きく見せる事が可能!




※集める胸もないのよ!!!!とっても小さい胸でお悩みの方へ


集める胸もない・・・とお悩みの方。最近は、コヒシブジェルパックでの豊胸手術がオススメです。感触がとてもよく、姿勢にあわせて一緒に動くので、より自然に仕上がるのがメリット。また、パックの外側が損傷しても、固体になっており、人体に吸収されないので、とても安全なパッドになっています。但し、コヒシブジェルは、そのままで挿入しなければいけなく、脇の下を5~6mm程度切開する必要が有ります。しっかりと術後は縫い合わせるので、手術跡として残る心配はありません。