過去記事です。

 

 

ーーーーーーーーー


{F9FA48E5-F5DC-43C1-902A-1D04E91BC257}


娘レンは、タイトルの通り
ADHDと愛着障害の診断を受けています。


一昨年、昨年と、
愛着障害の治療セラピーを
半年ずつ受けました。
(内容は「セラピー」という
カテゴリーに書いています)

※ADHDとは関係のない
愛着障害に対する治療です。



3月末に
最終フォローアップに行ってきたことを
以前の記事でお話しました。


Nさん(担当頂いた先生)と
お会いするのも昨年10月以来。
半年ぶりでした。


前の記事で触れましたが、
その際のレンは落ち着いていて
多分初めてNさんに暴力も振るわず、
窓の桟にもテーブルにも乗らず!(^_^;)

このテーブルは
足が折り畳み式の小さなもので
いつか折れるとヒヤヒヤしていました。


実は、レンがおとなしかったのには
理由がありました。
過去は全く効かなかったけど

簡単に言えば、コンビニでのお菓子吊り。

でも、Nさんの質問に
出来るだけこたえるという
条件付きでの買い与えで、
レンの拒否反応等、難儀し、
彼女がこれを受け入れるまでを書けば

5倍くらいの量が書けるます。



セッションの様子ですが。

この日のレンは落ち着いていて、
粘土で鳥を作っていました。
Nさんの膝の上に
ゆったりと座って。


そしてそれを時々食べました。
彼女の精一杯の頑張りによる
不安や、複雑な感情が
そうさせたのだと思います。


口に持って行く度に
Nさんが慌てるので、
(ここでは、念のため、
食べても害のない粘土を
使用しているそうです)

それが目的じゃないかと
私は単純に思って見ていましたが。


Nさんらは、
この行為を専門用語で呼んでいましたが
書き止め損ねました。


虐待児等に見られる行為で
珍しくはないようです。

レンの場合、この部屋でのみ、
過去数回、これを行っています。
食べたものは、紙と紙粘土でした。


学校での話や、
家庭での話。

春休みにお父さんと
「アナと雪の女王」を観たことなどを
Nさんに聞かれるままに、
話してきかせていました。

↑ 
愚痴メインブログなので、
書けていませんでしたが、
ここ、すごい変化でしょ!

(ご存知ない方に軽くご説明しますと、
夫とレンの仲は上手くはいっておらず、
ここに至るまで、難儀多々ありました)


レンが落ち着いていて
大きな問題点も見られないという確認を終えて、
その後は、いつものように
レンを残し(別のセラピストの方が対応)
Nさんと私は別室へ移動。


プレイセラピー部屋を出てすぐに、
Nさんがこっそり
「(膝の上におとなしく座っているなんて)
こんなの初めてですよね?
いや、初めてですよ!」

「いや、ありましたよ」と返答したら、

「あれは、膝に乗っていたんじゃない。
ボクは踏み潰されていたんです!」
と大否定だったことはお話ししました。


{15AAB5DF-853C-4259-9B6D-F8501173DD4E}


さて。
この話の前に、
レンの受けた診断を確認しておきます。



2011年(月不明) 某病院小児科にて
病院の専門臨床心理士(40代くらい)と
レン本人との面談、

私のヒアリング及び、筆記にて
ADHD,愛着障害の診断を受ける。


※この時は、
面談等のみでの診断が腑に落ちず、
医師にも臨床心理士にも
諸々質問、意見も投げました。

医師からは、ADHDは脳の問題。
だからといって、脳を割って確認することは出来ないので
一般的に、状態、その他で判断する、
との説明を受けました。

臨床心理士からは、
「状態を見たら、明らかにADHDの症状。
例えばこの絵本のめくり方、
(常に動いている)足の動き方などが顕著」
と言われ、そういうものかと。


その後、同病院にて夫婦で養育困難を相談。
別の精神科の医師と、
夫婦のみ、レンのみ、
という形で面談した上で、
困難改善の指導を受ける(←無意味だった)


※この時の精神科の医師の
「普通は施設でしょ」
等々の発言で

夫が現実に引き戻されるかのように、
レンに対して拒否感情を抱くきっかけとなっていくし
散々だったなぁ。


その後、同病院で開催された
ペアレントトレーニングを受ける中で
2011年9月『WISC―Ⅳ』を検査。


※大口たたいてしまいますが、
1回2000円で受けたこのトレーニングは
期間が4回と短かったからだと思いますが、
既に独学で学んでいたものが全てでした。

新しい学びは一切なく、
養育困難状況は全く改善されず。
夫との仲もレンの処遇で対立し最悪。

この頃はこの地獄に、
光すら見えなかった。


あの頃の私に教えてあげたい。
小4で(発狂泣きがなくなる等)
大きな変化はあるし
劇的に改善するよって。

でも、それとは違うレベルでの地獄は
小5でもまだ続いているということは決して言うまい。
当時の私、確実に折れる。



中途半端ですみません。
続きます。

 

 

{8296F1CA-3E74-45E8-B124-3F4B2425EB93}


 

画像by かりおん さんTwitter

 

ーーーーーーーーー

ランキングに参加しています。

励みになるのでどうぞ

以下のバナークリックを押していただければ嬉しいです。

 

よければこちらもお願いします。

 

ツイッターやっています。

よかったらこちらにも気軽に声かけてください。

 大したことは呟いてもいませんが。

  シェリナナTwitter