まず、先日の妊娠猫にレボリューションの記事ですが、

レボリューションが原因だとは、特定できていません。

メーカーは、妊娠・授乳中も使用できるとうたっていますし、実際

副作用、副反応も少ない良いお薬です。

妊娠40日程だった猫さん、トラップ~病院~我が家の移動。

保護部屋も他の猫の匂いや人間の生活音などで落ち着かず、

ストレスが大きかったことも、要因だと思います。

総合的に判断して、お薬を使って行きたいと思います。

 

゚・*:.。..。.:*・゚゚・*:.。..。.:*・゚ ゚・*:.。..。.:*・゚゚・*:.。..。.:*・゚ ゚・*:.。..。.:*・゚゚・*:.。..。.:*・゚

 

さて! 今週末、10日(土曜日)は、八王子名物?「オトパ」です。

 

オトパとは、「お父さんお帰りなさいーティー」の略。

 

 

定年を迎えて地域に帰ってきたお父さん

(子育て孫育てが一段落したお母さんも)に、

市民活動に参加して、シニアパワーを発揮してもらうために

市民活動団体が、紹介ブースを出してアピールするものです。

 

はちねこも、15年から参加を始め、今年で4回目。

 

↓ これは、2016年のはちねこブースです。

 

今年、一番訴えたいのは・・・

「高齢者のペット飼育困難と放棄」

 

心の支えになっているペットとずっと一緒に暮らしたいけれど

万が一、入院したり、亡くなったり、世話が出来なくなったり・・・

引き取り手もなく、飼育放棄される事案が増えています。

 

まだまだ元気なシニアであるオトパ世代の皆さんに

飼い主を失って保護されたシニア猫さんの

預かりや、新しい家族になってもらえたらいいなと思います。

 

そして、大事な家族であるペットが、路頭に迷うことがないよう

よく考えて、今から備えてもらうよう、呼びかけます。

 

 

展示資料はこれから作るというバタバタですが、頑張ります!

 

オトパのお申込みは、公式ホームページを見てね。

締切は明日、3月7日(水)ですよ~。

http://www.city.hachioji.tokyo.jp/kurashi/shimin/001/001/002/p000159.html