エナジー クリアリスト Rev. サトシ (上田サトシ)

世界は「あなたに此処にいて欲しい」と思っている。
『シャスタヒーリング アカデミー』にて、メディテーション、浄化、透視、オーラヒーリングなど教えています。


テーマ:

 

 

 

「あと3日で24週目なんです。

23週で産むなんて。
 
1日過ごす毎に、
お腹の中の赤ちゃんが
少しずつ大きくなっていって、
 
もう1日、もう1日先に産めたら・・」
 
そんなふうに言われた妊婦さんが
いらっしゃいました。
 
 
早産は、22週目から36週の間に
出産することを言うらしいです。
 
「コウノドリ」の番組では、
28週か32週で出産を迷っている
妊婦さんと家族、
 
そして産婦人科のコウノドリ先生、
出産を取り巻く皆んなのこころ模様を
感動する内容で表現しています。
 
その内容は、
僕が知り合った妊婦さんと重なって、
思わず涙が流れました。
 
 
23週で産まれてくる赤ちゃんの重さは、
恐らく500グラムぐらいで、
大きさは片方の手のひらに乗ってしまうぐらい。
 
お腹の中で十分に大きくなってないため、
何らかの障害があるかもしれない
とも言われています。
 
そんな状態で産まれてくるのを
望むお母さんがいるわけもなく、
 
お母さんはどうしようも無くて、
産まざる追えないのです。
 
朦朧として生死の境を彷徨いながら
産まれてくる赤ちゃんを気遣うお母さん。
 
そういった彼女の思い、そして
 
そんな母を気遣う赤ちゃんの気持ち
引っ張られるように病室へ入り
 
瞑想をさせて頂きました。
 
目を瞑りながら、
言葉ではなくこころで、
妊婦さんの「たましい」と話をします。
 
そして、お腹の中の赤ちゃんの「たましい」
それから、空間に宿る「たましい」と
それぞれ話をして、
 
それぞれの思いや、苦しみ、
そして痛みを、
ただ見ていきます。
 
「自分だったらどうするのか?」
 
そう自問自答を繰り返し、
幾重にも幾重にも重なって、
津波のように押し寄せてくる
 
それぞれの思いや引っ張り合う力に
押しつぶされそうになりながら、
 
「もう今度こそ、だめかもしれない」
 
そんな弱気になってしまいそうな自分を奮い起して、
赤ちゃんの思いを汲み取っていきます。
 
「お母さんも、僕たちも、
みんな頑張っているよ。
産まれてきて、この世界でお母さんと
一緒に過ごさないか?」
 
「ただ君が、
産まれてきたいと思うだけで、
それだけで皆んなの力になるんだよ」
 
そう問いかけていくと
お腹の中の赤ちゃんは、
 
「産まれたい」
 
そう言ったように聞こえました。
 
「世界は、あなたに
此処にいて欲しいと思っているよ。
安心して、産まれておいで」
 
そんなふうに目を瞑りながら、
自分自身と、
そして赤ちゃんと、
世界と、
思いを通わせていきました。
 
 
そして翌日、
お母さんは、帝王切開で無事に
元気な男の子を出産したのです。
 
その後、お母さんと赤ちゃんの
経過は順調だとお聞きしました。 
 
頑張って産まれてきた赤ちゃんに
そして頑張って産んでくださったお母さんに
感動して、涙が流れます。
 
 
産まれてくるって、
それだけで奇跡なんだと実感。
 
そして姿形は見えないけれど
サポートしてくださった「たましい」に
感謝の気持ちが湧いて
 
こころが清く洗われる
ような気持ちになります。
 
この世界に産まれてくる
 
「ありがとう」
と言いたい気持ちです。
 
 
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(1)

エナジークリアリスト 上田 サトシさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。