感動する言葉 | 瞑想カウンセラー 上田サトシ

瞑想カウンセラー 上田サトシ

「世界は、あなたに此処にいて欲しい」と思っています。
それぞれの存在する意味を見いださせてくれるメディテーションで体調、家庭、仕事、人間関係が好転する方法を教えています。
また職場や家庭を好転するハウスヒーリング、カウンセリング、コンサルなども好評です。


テーマ:

 

今日は、

一般向けの瞑想会、「グランディング・メディテーション」を

神楽坂にて開催させて頂きました。

 

何度か来られている方、そして

初めて参加された方も数名来られ、

 

瞑想の初歩を解りやすく説明、

そして体験して頂きました。

 

7年前に日本に帰国してから、

何度も何度も開催してきた瞑想会。

 

一度として同じ瞑想の会は無く、

毎回、違った気づきがあり

学ばせて頂いています。

 

 

周囲の人たちの発言を気にしながら

自分の言葉を考えながら

発言しようとしている方がいました。

 

「言葉に気をまわさないで、

自分が感じたことを、

そのまま言葉にしてごらん」

 

僕がそう言うと、

自分の気持ちを素直に言葉に置き換えて

感覚を表現できるようになったのです。

 

聞いていても素直な気持ちが伝わってきて、

本当に感動したのです。

 

そしてその言葉を聞いていた皆が、

身体の力が抜けて癒されたのです。

 

理由も解らずに

涙が流れて、

 

「私もそんな言葉で、

自分の感覚を表現したいと思った」

 

「瞑想をすると、

こんなふうに素直になれて

こころが感動して、

人と繋がれて、嬉しくなるんだ」

 

そんなふうに言われる方もいて、

 

瞑想が、自分のその時の感覚を

敏感に感じさせてくれ、

自分自身を見直してくれて

素直にさせてくれる。

 

そして関わる人たちの人生や生き方にも

影響を与える。

 

そんな瞑想の役割の大きさを

感じさせて頂きました。

 

 

参加された皆様、ありがとうございました。

 

---------

(写真は、今では見ることが出来ない

シャスた山の聖地に涌き出でる泉。

パンサーメドウすの泉の写真です。

聖なる言葉が涌き出でるイメージに重なります。)

瞑想カウンセラー 上田 サトシさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス