胎内記憶って役に立つの?2 | レバレンド 上田サトシ の整え部屋
    「魂の記憶」に気がついて、心の中の重荷を手放していくと、 それまで抱えていた不安や恐れと決別して、新しい自分へと変わる事が出来るのです。
     

     

     

    【人生を変えるターニングポイント】

    人生には幾つかのターニングポイントというのがあって、それまでの人生をガラッと変えてしまうような出来事があります。

    その殆どの場合は人との出会いだったり、映画や本などを通してメッセージを受け取った時だったりします。

     

    先日の池川明先生との講演会に来られた方々の中にも、僕達のメッセージを受け取られて涙を流した方が沢山いらっしゃいました。

    言葉に乗せたメッセージは会場にいた人々の魂に響いて、それまでの人生を走馬灯のように浮かび上がらせて、心の奥に押し込んでいた悲しみや苦しみを堰を切るように心の表面に押し出させ、魂を揺さぶって涙を流れさせたようでした。

     

    問題が解決したとか、悩みが無くなったとか、そういった確かな解決策を教えてもらった訳でも無いのに、心が軽くなって自分自身の魂を感じて、会場にいた皆の魂を感じて涙したのです。

    「皆と一緒に目を瞑って瞑想した時に、涙が止めどなく流れた」
    理由も解らずに涙を流した方が、そう言ってくださいました。

     

    「あの日以来、何年も常用していた薬を飲まなくても落ち着いて眠れるようになった」
    そう言って下さった方もいらっしゃいました。

    きっと涙には心を浄化する力があって、それまで張り詰めて抱えていた苦しみや悩みを、涙と一緒に身体の外へと流れ出してくれたのでしょう。

     

    「得るは捨るにあり」と言う言葉がありますが、「何かを得るためには、何かを手放さなくてはいけない」 というのは本当で、心のどこかに溜め込んでいた気持ちを手放なせた時に、 メッセージが伝わって心に染み入っていくのです。
    そんな時に本当の気持ちを知って、魂を感じて、人は幸せを感じて前に進めるのです。

     

    235834507

    池川先生や僕はこれまで多くの赤ちゃんや子ども達、そしてお母さん達と一緒に時間を過ごさせて頂き、魂が揺り動かされるようなメッセージを受け取ってきました。そんな彼らからのメッセージを講演会でお伝えすると、受け取ってくださった方々は心を動かされ涙を流されるのです。

     

    彼らの涙を思い浮かべると、彼らからのメッセージはもっと多くの方々にお伝えしなければと思います。
    赤ちゃんやお母さん、そして応援してくださる方々から受け取ったメッセージがあなたにも伝わって、少しで前に進むきっかけとなってもっと幸せを感じられるようにと願っています。

     

    ------------

    ◆ 「いのちのやくそく」情報:

    渋谷のMARUZEN & ジュンク堂書店 にて、
    「この秋読みたい、本当に面白くてためになる一冊」フェアに出品中!