(フィリピン・マニラ)モデル事務所 | 海外でファッションモデルになる

(フィリピン・マニラ)モデル事務所

 
海外モデルプロデューサーSCHOKOですラブ

突発的に思いつきで 急に行ってしまった

Philippineの海外出張

噛みしめるほどに 「行ってよかった」 

何事も ピンときたら行動しかないなぁって痛感したよ

そして 2日前の夜は2人で部屋飲み

まぁ 2人揃って とにかく夜遊びが苦手

出来れば部屋にこもって仕事するか
外に出て仕事したいねって感じで盛り上がって

近所にある 大きなスーパーで買い出しして

ローカル色がプンプンのフード(ジャンキー)を買って飲んだよ

 

 
語る

笑う

なんという Happyだけが飛び交う会話

そして いい気分で酔っ払って

ミキティに髪の毛可愛くしてもらったよ

本当に器用な

職人気質なモデルだよ

外見は華やかなのに・・・

そういうギャップって本当に魅力恋の矢恋の矢恋の矢

さて朝になってから奇跡の連続が始まってきた

エレベーターに乗って

コンドミニアムの下にある 彼女の行く途中

厳密には エレベーターの中の数秒

乗ってきた男性から話しかけられる

「Are you Model ?] 

そして 当然 「NO」が答えだけれど

そのあとが面白い

私が答えたのは

「私はモデルじゃないけど モデルをプロデュースする仕事をしてるよ」

そしたら 彼が

「このビルの中に2つ 事務所があるし 仲良しだからつないであげるよ」ってwww
 

 

 

 
結局 いきなり
同じビル内の キャスティング会社を繋いでくれた

 

 

 
彼がそう!

旅行会社に英会話学校 ジムなど
多くの事業をやってるって
 
これからずっとお世話してあげるって

本当に親切
 

 

 

 
いろんな情報を彼から頂き

一旦さよならして

今度は 実際にPhilippineのモデル事務所を回っていく

ほとんど飛び込み営業

私の大の得意なやつ

そして 大好きなやつ

 

 

 
1軒目

感じ良く受け入れてくれる

そしてモデル事情も教えてくれる

 

 

 
やはり 大人気は

フィリピン人と欧米人のハーフ

身長はそんなに高くなくても良さそう

 

 

 
いつでもおいでね〜って歓迎ムード

ありがたい
 
それから

しっかりミキティが調べてくれてたおかげで住所は完璧なはずなのに・・・

 

 

 
モデル事務所にしては 庶民的だなぁ

夢がない建物w

 

 

 
書かれてる住所に行っても
ないことが多々あるので気をつけなきゃ

しかし謎だけど・・・

PhilippineはGrabで移動はお金が安いので

どんどん車で移動して・・・

 

 

 
次はここ
 
ドアを開けたら

一番に向かい入れてくれたのは キャシーさん@8ヶ月

うちのパンナと同い年だ

 

 

 
しかも パンパースしてるwww

パンナとお揃い

 

 

 
ミキティが撮ってくれたお気に入りの1枚

ウケる!

モデル事務所に行ったのに

全く挨拶もせずに入り口で キャシーさんと遊ぶ私たちを

気持ちよく受け入れてくれる優しい 事務所のみなさま
 
フィリピンのモデル事務所

厳密にいうと フィリピン人がHappyで優しくて いいひとが多いということに

どんどん気づき始める
 
その次の会社も同じく

 

 

 
この事務所は大きなキャスティング会社

 

 

 
同じくしっかり仲良くなって

これからも付き合っていけそうなところばかり

続く