やるぞやるぞ詐欺(笑)。

テーマ:
 まったくもって、これといった仕事をせずに一週間が終わりました。
 ええと、最低限の家事と、韓国ドラマを一日一本見て、本を読んで、寝て・・・。
 とにかく、眠くて眠ってばかりです。
 私の中に冬眠のDNAが流れている・・・わけはない。
 人間ですもの。
 両親ともに物凄く活動的な人たちなので、私のぐうたらぶりはいったいどこから来たのだろうと不思議になります。
 隔世遺伝で亡くなった祖父母の誰かでしょうか・・・。
 いや、人のせいにしてはなりません。
 ごめんね、おじいさまたち、おばあさまたち・・・。


太陽の東、それから月の西。-ヒヤシンス


 携帯で撮ったのでものすごくバランスの悪い画像で申し訳ありませんが、今、我が家に飾られている花です。
 一昨日、歩いて五分足らずの所にある花屋でヒヤシンスと、ええと、この白い花は何だったっけ・・・。
 二種類の花を購入して花瓶に挿しています。
 正月に飾る花を探して近所を探検していたら見つけたお店なのですが、単体の花を100円から200円で売っているので気に入りました。
 で、うちの中があたたかいようで、つぼみだったヒヤシンスが大急ぎで花を開いています。
 そんなに急がなくても良かったんだけど・・・。
 昔はピンクってそれほど好きな色ではなかったのですが、最近は生活の中に少しずつ入ってきている気がします。

 さて。
 今日の晩ご飯はハヤシライス。
 玄米に小豆を混ぜて炊いたものに、鶏肉で作ったシチューをかけて食べます。
 もちろん、デミグラスソース缶詰を使用。
 タマネギ、にんじん、ジャガイモ、キノコ類、月桂樹、白ワイン、鶏肉、そしてヨーグルトをたっぷり。
 隠し味にトマトケチャップとウスターソースも少々。
 あとは大根とカツオフレーク缶詰のサラダプラストマト。
 デザートは『鈴懸』の和菓子に台湾烏龍茶。
 この『鈴懸』 は最近のお気に入りで、お土産としてフル活用しています。
 ついでに自宅用にもちょこっと買う事も・・・。
 今回はそんなわけで、デザート。

 ちなみに、我が家の冷蔵庫は鶏肉と魚しかありません・・・。
 牛肉を調理したのはいつの事だろう・・・。
 肉じゃがは豚。
 ひたすら、魚・鳥・魚・鳥・鳥・たまに豚肉、物凄くたまに牛肉という生活です。
 それに野菜を思いつく限りのローテーションで回します。
 野菜6~8割、果物、穀類。
 肉は夕飯だと150~200gを夫婦二人で分ける事が多い・・・かも。
 こうなると、久々にゴージャスな牛肉を食べると胃がもたれるのですよ・・・。ふふふ・・・。
 生クリームつきのケーキも、たまに後でちょっと辛くなります。

 枯れてきている・・・のかな。
 でも、夫婦共に土星のわっかは健在なのが悩ましいところです。

 ああ、お腹の脂肪も枯れてくれたらいいのに、神様!!




 ↓ もしもよろしければクリックして下さい

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
AD

微弱頭痛。

テーマ:
 日曜日にちょっと頑張りすぎたのが響いて(←私にしては)、日曜夜からの頭痛が今日まで続いています。

 私の場合、食欲を無くしそうな強い頭痛になりそうなときは薬を飲むのですが、とりあえず調子が下降線をたどり始めたときにはストレッチ、冷水での洗顔か蒸しタオルの患部あて、次にポカリスエットをのむ、それらをまず試します。

 眼精疲労の場合もあるので、目薬をさしてみたり、ビタミン剤を飲んでみたりもするかな・・・。

 仕事で横になれないときはすぱっと薬を飲みますけどね。さすがに。


 で。

 体内の水分や鉄分の折り合いがついていない場合は、ポカリスエットをコップに一杯飲んでみるとだんだんと緩和する事が多いです。


 ここ数日はそんな感じでだましだましやっています。

 それでも未だにすっきりしないのは・・・。

 急にやってきた寒波のせいだと思いたい。

 け、けっして寄る年の波のせいではなくてよ!!


ポカリスエット 500ml×24本/大塚製薬
¥3,528
Amazon.co.jp

 薬を飲むほどではないけれど、なんだか本調子じゃないな、と言うときにお試し下さい。

 ちなみに。
 親類縁者に大塚製薬の関係者はおりませんので、ご安心を(笑)。




 ↓ もしもよろしければクリックして下さい

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
AD

風邪キンとの戦い。

テーマ:
 今年の冬はかなり寒い日が続きますが、みなさま風邪などひいていませんか?

 我が家には夫と言うヒトがいるのですが、彼は風邪キンにめっぽう弱く、『げほげほ恐怖症』です。
 近くに咳をする人がいると、たちまち感染した・・・ような気分になって、しょんぼりげんなりしてしまいます。
 運が悪いとそのまま『風邪の人』になるから、困ったもんだ。
 私もそこそこ風邪に弱い方だと思いますが、彼には敵いませんわ・・・。
 で、二人しかいない家庭で相棒が病に伏すとどうにもこうにもなので、引かないにこした事ない。
 そんなわけで予防の一つとして、彼が帰宅して手洗いうがいを終えた後に必ず飲んでもらうものがあります。

 それは、「ホットハチミツダイダイ」です。

 橙の果汁を搾ったものに蜂蜜をたっぷり入れて、それをお湯で溶いたもの。
 たいてい、帰宅直後の彼の顔を見てから夕飯の仕上げに入るので15分くらい待たせる事が多く、その間に空腹で具合悪くならないための対策の一つなのですが、割と効果はあると・・・思いたい。
 とはいえ、昨年すでに今期二回風邪を引きかけて、クリスマスと正月がほぼスルーだったので、『物凄く効果があります!!』と胸張って言えないのが痛いところです。
 
 ええと。
 『最悪の事態は免れると思います』
 ・・・で、如何でしょう。
 鼻風邪で多少機嫌が悪くとも、高熱に至ったりはしていないし・・・。

 晩秋に実家から大量に橙をもらったのですが、西日の強く狭い私の家は野菜や果物の保管場所がほぼありません。
 玄関ですら結構な気温だと思いますし。
 たいていのものは冷蔵庫の野菜室行き。
 でも、スペースに限界がありますので、悩んだ末に片っ端から絞ってチャック付き保存袋に入れて、平たく伸ばした状態で冷凍保存する事にしました。
 これは、私のやる事にしてはヒットでした(いつも外すのですよ・・・)。
 ポイントは、一つの袋に入れる果汁の量を少なくする事。
 厚さが1から2ミリ程度になるようにすると、冷凍したものを手でポキリと折る事が出来ます。
 参考までに ↓ この通りです。

太陽の東、それから月の西。-冷凍橙


 これは、ショウガでも有効です。
 旬の時に大量に購入して、がーっとすり下ろして、同じようにしておくと、ちょっとスープ香り付けに使いたいときにポキンと折れて便利。

 一人暮らしの方は、レモンを一個買った場合、なかなか使い切る事が出来ないと思います。
 このようにチャック袋に入れて冷凍すれば、いつでも使えて良いかと。
 薄い塊なので、ポキンと折って小さな容器に入れて常温で置くとすぐに溶けるから、料理に振りかける事も可能です。
 チャック袋をお持ちの方はお試し下さい。

 ふつう、ブログに載せるなら素敵なグラスに注がれて湯気の立ったホットハチミツダイダイそのものの写真なのでしょうけれど・・・。
 まあ、これが私らしいということでご勘弁を。

 と、とにかく、身体が冷える事と長時間の空腹は風邪キンを呼び寄せる可能性大なので、素早くビタミンと糖分と水分を摂取しつつ、内側から身体を温めたら良いんです、きっと!! 

 そのようなわけで、お勧めです。
 『柑橘類の果汁』+『ハチミツ』+『熱湯』の組み合わせ。
 頑張って冬を乗り切りましょう。




 ↓ もしもよろしければクリックして下さい

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
AD