睡眠不足は太る⁉︎

テーマ:
だんだん日が長くなってきて気がついたら結構な時間になってたりしますね。

冬は早く日が沈んで早く帰って早く寝るけど、日が長くなると夕飯なんかも遅くなりがちに…

そして寝る時間も遅くなったりしませんか?

睡眠不足はダイエットの敵というのはよくお客様にもお話しするのですが、なぜかと言うと

睡眠不足になるとグレリンというホルモンが分泌されてお腹ぎ減ってしまうのです

レプチンは満腹中枢を満たしてくれるダイエットの味方ですが、その逆がグレリンなんです。

レプチンは脂肪細胞から分泌されて食欲を抑えてくれます。
逆にグレリンは胃から分泌されて脳の食欲中枢を刺激して食欲が増してしまうんですね。


睡眠不足になるとグレリンが増えてレプチンが減ってしまい、普段以上にお腹が減ってついつい食べすぎちゃうのですガーン

ちなみにレプチンを分泌するには原料であるタンパク質をしっかりとって、あとはビタミンミネラルをバランスよく摂取するといいですよウインク

だからダイエット中には早寝早起き!

そして朝ごはんにタンパク質をガッツリ食べて痩せ体質を作りましょう。

ダイエット中はカロリーばかり気にしてしまいがちですが、正しい食事の取り方でしっかり食べて
健康的に痩せる体を作る方がダイエットの近道です!


ダイエットやボディメイクでお悩みの方は、無料カウンセリングにお気軽にお越しくださいニコニコ