進級・進学、不安な気持ち | しゃんてぃ便り ~自分らしくいこう!      

しゃんてぃ便り ~自分らしくいこう!      

苦手があっても、得意をいかして工夫すればいい。「同じように」でなくても、「自分のやり方」を見つけたらいい。「できない」「わからない」と劣等感を育てるのでなく、自分らしく生きる道を拓いていける力を育みたい。しゃんてぃと一緒に、進んでいきましょう!


テーマ:

 

いつもご覧いただき、ありがとうございます。

わが子の成長を応援する親御さんにとって、お子さんに向き合う視点の1つになれば、と思っています。

お問い合わせは、info1shanti@gmail.com まで、お気軽にどうぞ。

 

 

進級、進学おめでとうございます。

1つ学年が上がり、わくわくしているお子様も多いことでしょうね。

 

でも、教室では、こんなつぶやきも聞こえてきています。

 

「新学期、学校に行きたくないな~。

これまでも勉強がわからなかったのに、

もっと難しくなったら、困るな~」

 

「〇年生は、自信がない。

きっと0点とっちゃうと思う。」

 

目の前のお子様は、どうですか?

不安な気持ちを抱えていませんか?

 

「〇〇ができないんだから、やりなさい」

 

と、追いつめるのでなく、

前を向けるよう、不安な気持ちを受け止めてもらえるといいなと思います。

 

「〇〇は苦手だけど、〇〇は得意だから、それをがんばったらいいんじゃない?」

 

「でも、こんなところは、いいな~と思うよ~」

 

「誰にでも苦手はあるよ。○○のことなら、誰にも負けないぐらいよく知ってるじゃない!」

 

そうだな。○○はできないけど、いいところもあるな。

 

そんな風に自分のことを思えたら、チャレンジにも向かえます。

教室の子どもたちも、そうやって、いつもがんばっています。

 

 

「計算ができないから計算を」

「漢字ができないから漢字を」

 

と、ご相談でお聞きすることが多いのですが、

本当に力をつけたいのは、そこではないはず。

 

キラキラした子どもたちが、苦手なことばかり求められるうちに、自信をなくし、下ばかり向くようになってしまう。

 

そんな学校生活は送ってほしくないなと思います。

 

上を向いていけるように。

いいところ、たくさん、見ていきましょうね。

苦手はもう十分、突き付けられているはずです。

 

 

 

 

 

個別指導は、中学生コース・小学生コースともに、残席わずかとなっております。お問い合わせ下さい。

 

安心して学べる 個別指導の 

学び舎しゃんてぃHP

 

学校に行かないことを選んだ子の学びを応援する

しゃんてぃフリースクールHP

 

shantiさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス