クリスタルボウルセッション | pallaviよっしいのshanti life

pallaviよっしいのshanti life

あるがままの自分を受け入れて 宇宙や自然を感じながら shantiな生活を送りたい。

山口県田布施町に住む そんな pallaviよっしいの日々の徒然です。


テーマ:
今日は能子先生のところでクリスタルボウルセッションを受けてきました。
最初の音で第3の目が激しく共鳴して(やはりサードアイのボウルだったそうです)
そのまま眼球まで眉間に引き上げられていくみたいにものすごいエネルギーと上昇感
 
そのままどんどん上に上がっていくと
天使が迎えに来ていました。
 
「あぁ、会いに来てくださった」と思ったら
ぐんぐん上がっていって、地球を包み、さらに宇宙に上がっていって
自分が全体を包んでいるような感覚になりました。
 
紫色の光が現れ、「あ、ミカエルが来た」と思いました。
 
きっと新しいステージでの仕事のサポートに来てくれたんだと思いました。
 
ずっと涙とあくびとため息が出続けていて
 
しばらくすると喉がむせて咳が出始めました。
 
あとで聞くとコミュニケーションのボウルがものすごく鳴っていたそうです。
 
サードアイのボウルは自己表現のボウルでもあり、
 
自分のやりかたでのコミュニケーションについて背中を押してくれていることへのメッセージだと受け取りました。
 
生命力のボウルがものすごくダイナミックに鳴っていたそうですごく元気なはすですって。
 
ちょうど土曜日にチャクラを完全に整え終わったので、肉体は整っているはずです。
 
自分に与えられた使命を、肉体的にもものすごくダイナミックにやっていけるように自信が付きました。
 
能子先生の個人セッションを一人で受けるのは初めてでしたが、
ボウルが語りかけることが的確で、
ものすごく有意義なセッションになって、感激しました。
 
シナプスをつなぎかえたみたいに、頭がスッキリして気持ちよい感覚がずっと続いています。
 
次回のシャンティライフでの音浴YOGAの打ち合わせもさせて頂き、
次回はご希望の方に個人セッションも受けて頂こうと思います。
 
いやあ、すごかったです。
 
個人セッション、おすすめです。
 
 

 
 
 

pallaviよっしいさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス