旦那がガンになりました81 入院24日目 | 旦那がガンになりました〜家族の闘病日記〜

旦那がガンになりました〜家族の闘病日記〜

2018年11月病気1つした事がない夫が大腸がんになりました。家族としてどう見守っていけるか、又同じ病気で闘っている方と繋がりを持てればと思いはじめました。
よろしくお願いします

沢山のイイネメッセージありがとうございます😊
とても励みになって頑張る張り合いになっていますニコニコ爆笑ニコ
アメンバー申請はコメント又はメッセージ頂いた方のみ承認致しますチューリップ



こんにちは爆笑Nanaです🐰



前回の続き〜


2019年3月19日☁️

入院 24日目🛏


今日は腹部のレントゲンと
整形外科の診察があります。



AM 9:00 🕘

旦那の病院へ行く前に
ストーマ(人工肛門)の為の障害者手帳 本 の申請用紙を貰いに市役所へ🚙

障害者手帳を交付してもらうのも
色々な手続きが必要で、
医師からの診断書は勿論、
マイナンバーのカードも必要となります💳


そういえば、マイナンバーのカードも
手続きしてなかった‥‥

市から送られて来た封筒は見たことあるけれど‥ニヤニヤ
いい大人なのに必要なかったのを良い事にサボっていたなぁ‥笑い泣き

‥‥‥🚙

その後 自分の検便を出しに私の病院へ 病院

旦那と長年 食生活を共にして来たので
なんとなく怖くなって 検便キットを
前回受診した時に貰って来ていました。


駆け足で用事を済ませ旦那の病院へ



‥‥‥ 🚙



今日は整形外科の診察だから
こっそり面会時間前に行ってみなければ‥‥🏥




AM 11: 00 🕚


守衛さんに検査で来た事を告げて病室へ🚪



「おはよう☀
整形外科の診察呼ばれた⁇」



「まだ 何も呼ばれてない‥‥‥ ニコ



そこから16時まで何にも呼ばれず、

最初に来たのはリハビリの先生でした♿️



リハビリ室に移動する途中、
手術室前の廊下で整形外科の先生とすれ違いました走る人



すれ違い際に思わず私が‥


「あっ⁈  えー


と言いましたが、軽くスルーされました‥‥ムキー



リハビリの先生がパソコンで確認してくれて、


「整形外科の〇〇先生13時〜16時の時間帯に
オペが入っていたみたいですね。
もう16時回っているからもうすぐ
お部屋に来るんじゃないですか?」🙎‍♂️



そう教えてくれたので部屋で待機 🛏


待つ事2時間‥‥時計


夕ご飯も運ばれ食べ終わって時計を見ると6時半‥‥ムキー



イライラしていた所に回診で
外科部長の先生が来ました  ドア



「今日 整形外科の診察があると言われて
もう7時間以上待っているのですが、
まだ いらっしゃらないのです‥‥」


と訴えると


「えっ? そうなの⁈
そんなに待ってたの?
今 すぐ 電話入れてあげるね 」👨‍⚕️


と言ってその場で連絡を取ってくれましたニコニコ


「あと、さっき撮ったレントゲンの写真の結果って‥‥‥ 」


と聞くと


「そうなのか‥  今レントゲンも見てきてあげるからちょっとだけ待ってて! 」


と言ってすぐ対応してくれました。


一番偉い部長先生なのに、とても気さくで
良い感じの先生ですニコニコ



すぐ戻られて


「お腹のレントゲンは異常無いからね。」👨‍⚕️


と言われたので


「明日から普通食になれますか?」


と聞くと


「朝は無理かもしれないけれど昼からの食事からは出すように指示しておくね!」👨‍⚕️


と言われ部屋を後にしました。



‥‥‥ 🚪 ‥‥‥



その10分後‥‥‥



整形外科の先生は来ました👨‍⚕️



部長先生からの呼び出しだとすぐ来るのね‥‥ムキー



医師が開口一番



「奥さんが長らくお待ちだと言われて来たのですが‥‥‥」👨‍⚕️



と嫌味を言いました。


ちょっとカチンと来たので
両手で7を作って


「これくらい待ちました‼️ムキー


と言いました。



医師は


「MRIの写真だけれど、
やはり、筋肉の細胞が死んでいて
残りの細胞を使っていくしか無いですね。
まぁ、変わりないというか‥‥
暫く掛かるとしか言いようが無いかなぁ‥‥」👨‍⚕️



「だいたい いつくらいを目処に退院出来るんでしょうか?」

と旦那が尋ねても


「う〜ん、すっかり治る事は無いし落ち着くまでは1年とか1年半とか‥‥
後遺症としてかなり長く掛かる事は間違いないですねぇ」


私が


ここにはいつ位まで居られますか?
他に治療する事ってないのですか?」


と言うと


「う〜ん‥ 
症例が無いからどうにも‥‥‥
痛みを止めてやる事と自然にほぐすしか無いのかなぁ‥‥‥ う〜ん‥‥」



「そんなに症例が無い無いって言うんだったら
この事を先生が研究とか学会にに出して究明する事って出来ないのでしょうか?

治してくれる先生はいないのでしょうか?

本当に激痛で 全然良くなってなくて
毎日苦しんでいるのです。えーん



言い過ぎたかな‥‥ショボーン とも思ったけれど



この3週間 治療という治療はされずに
放ったらかしの状態で足の患部の腫れは
どんどん固まって来ていました‥‥



すると医師は



「奥さんからの質問はいつも厳しいと言うか、
答えに困ると言うか‥‥」


と言われました。


「本当に困らせてばかりで申し訳ないのは重々わかっているのですが‥‥

私は素人ですから‥‥

そちらの事情もわからずにズケズケ聞いてすみませんが、

先生に頼るしか無いんですニコ



と言うと旦那の足を丹念に触診して


「まぁ、良くなるとしたら2ヶ月以内、
指先も動くし膝から上の筋力も有るので
動かせる筋肉でカバーしながら自然治癒を
待つしか無いかなぁ‥
痛み止めはバンバン使って良いから
そこの部分は処方しておきます!」👨‍⚕️


と説明され


「わかりました。
自分はリハビリ出来る限り頑張ります‼️」


と旦那が答え、医師は病室を出ました。



なんだか‥‥


「すっかり私 病院のまる注人物ムキーになってるよねぇショボーン



と言うと、  



「そうだろうなぁえー  

でも色々言ってくれてありがとうニコニコ



と言われました‥‥




つづく‥‥ 🛏