弱酸性シャンプーの薬局で買える市販のものはどれがいいの?

弱酸性シャンプーといえば、いち髪やメリット、ラックスなどが市販品で薬局などで買えるものとしては特に有名で知られていますよね。

ご存知のとおり弱酸性シャンプーとは名前のとおり、pH(ピーエッチ/ペーハー)の値が3.0以上6.0未満の「弱酸性」のシャンプーのことです。

市販のアミノ酸シャンプーや弱酸性シャンプーで薬局・ドラッグストアで買えるものとしてはどれがおすすめなのか?

今回の記事ではサクッと軽めにすぐにわかる情報をお届けします。

弱酸性シャンプーですが、SNSなどではハチミツや植物由来のエキスなどが入っているものに注目が集まっています。

頭皮にも優しい弱酸性ケアのシャンプー。ノンシリコンで泡立ちが良く、洗い流した後はサラサラヘアーになるものが人気のようです。

特に韓国コスメのボルビックなどがネットでは人気。

他にはuruotteという洗浄成分がヤシ油由来で天然アミノ酸の植物由来のシャンプーなども人気のようです。

 

 

 

 

 

 

 


話を薬局・ドラッグストアで買える市販の弱酸性シャンプーに戻しますと、以下のシャンプーが人気です。

 

 

 

haru kurokami スカルプ

 

 

100%天然由来成分だけを配合したノンシリコンのアミノ酸シャンプーです。頭皮と髪の毛に悩みがある人には特におすすめといえるでしょう。
 

ラサーナ プレミオール シャンプー

こちらはカラーやパーマによる髪のダメージが気になっている人に特におすすめのシリコンシャンプーです。セロリ種子エキス、マルラオイル、ブドウ種子エキス、シュガースクワランといったオーガニック認定済みの植物オイルが配合されています。3種の天然精油をブレンドした香りも人気です。
 

いち髪 ナチュラルケアセレクト モイスト シャンプー

こちらも100%天然由来の香料のみを使用したシャンプーです。米ぬかやツバキ、へちま、ゆずなどの和草エキスが配合。適度な潤いのある洗い上がりが特徴です。
 

クラシエ「いち髪 なめらか スムースケアシャンプー」

ノンシリコンタイプでアミノ酸シャンプー。髪の毛の補修や予防成分の「純・和草プレミアムエキス」が配合されているのが特徴です。キューティクルを閉じる成分も入っているので髪の毛の表面を滑らかにしてくれます。山桜の香りが特徴的な弱酸性シャンプーです。
 

ちふれホールディングス「アミノ シャンプー」

ちふれのシャンプーといえば、どこかで耳にしたことがありませんか?ちふれホールディングスのアミノシャンプーは柔らかくてクリーミーな泡立ちが特徴的なアミノ酸系シャンプーです。絹から作られた「ラウロイル加水分解シルクNa」が特徴的。髪の表面を綺麗にコーティングしてくれる効果が期待できます。ノンシリコンタイプなので髪の毛の仕上がりも軽やか。香りはラベンダーがほのかに香る弱酸性のシャンプーになります。

最後に。弱酸性シャンプーは冒頭でも触れましたが、pH(ピーエッチ/ペーハー)の値が3.0以上6.0未満と頭皮に近いpHであるから、頭皮の環境を本来のものへと近づけてくれるというわけですね。

薬局やドラッグストアで買える市販のシャンプーでどれが良いのかとお悩みの方は、今回ご紹介したシャンプーの中から気になるものを選んでみてはどうでしょうか。