アメリカ ギター仕入れ旅の思い出4~パロ・アルト、サンフランシスコでギター仕入れ | コスモ楽器 オフィシャルブログ

コスモ楽器 オフィシャルブログ

三味線からエレキギターまで扱う専門店。三重アコースティッククラブ事務局。アコースティックギターと三味線に自信あり。また、オリジナルのエレキ三味線も絶賛発売中!!楽器の上手な選び方からおもしろ情報をご紹介していきます。

2000年10月28日(土) 雨

 

7:30 モーテル発

11:00 グリフォン着

13:00 フィルズギターズ着

15:30 ロッカーギターズ

16:00 リアルギターズ

17:30 モーテル

 

走行距離 171.0マイル 273.6km

 

 

7:00起床、朝食後7:30出発。

 

280を北上、サンフランシスコ市内で80に合流、ベイブリッジを渡りオークランド、24に合流、そのままプレザント・ヒルへ。

 

10:00 一軒目に到着。しかし在庫はメイド・イン・コリアばかり。すぐ出る。昨日コリングスがあったグリフォンへ急ぐ。

 

11:00 グリフォン・ストリングス到着。

着いて驚いた。土曜日だからか凄い数のお客さんだ。約30人くらい。

なんと、ギターを手に持ったお客さんたちがレジ待ちである( ̄▽ ̄;)

 

改めて在庫を確認したが、やはりめぼしいのはコリングスだけ。

もちろん購入。次の店に急ぐ。

ムスタングを買うかどうか悩む。

 

途中、メキシコ料理を食べ、13:00フィルズギター着。

 

何か買わないと仕方ないが、ムスタングはあまり気が乗らない。

再度チェック。

 

すると、ありました。1953年製ギブソンL-50。

最近(その当時)山崎まさよし氏も使用しているアーチトップのピックギターです。

古いギターのため、ペグは交換されていますが鳴りは抜群。

 

購入後、サンフランシスコへ。

 

15:30、昨日、入れなかったROCER'S GUITARS へ。欲しいモノ無し。

 

16:00 昨日リッケンベースを見つけたリアルギターズへ。

 

なんと、一昨日ロスのノーマンで見た東洋人たちが、その時は2人だったのにもう一人増えている。彼らは日本人バイヤーだったのだ。

しかも目当てのリッケンベースを買ってしまっている。

 

気を取り直して在庫チェック。しかし、結局めぼしいモノは見つからず。

時間が時間なのでこれ以上、店を回ることは不可能で、モーテルに戻る。

 

アメリカではほとんどのギターショップだけでなく、店舗は17:00で閉店してしまい、日曜日はお休みです。

 

今回の旅の前半戦はこれでおしまいです。

 

サンフランシスコ周辺で2本しか買えなかったのは誤算ですが、この2本については、かなり良いギターが揃えられたと思います。

 

明日は日曜日のため仕入れはしたくても出来ません。

 

後半戦、ロサンゼルスに期待です。