アドレナリン全開☆ | 浅瀬男の本音(野尻湖&桧原湖ガイド)

浅瀬男の本音(野尻湖&桧原湖ガイド)

野尻湖&桧原湖プロガイド奧泉悠介の日常を。


テーマ:
11月8日の野尻湖ガイド。


本日のゲスト様は、普段から仲良くしていただいているJBプロの木村さん。


日頃からご自身でも野尻湖に出船されてる木村プロの求める内容は、満足度高めのクオリティフィッシュ。



もちろん、強気な攻めのビッグスプーンのパワーゲームを敢行!






ライトリグで釣る3本より、ビッグスプーンで釣る1本のビッグスモール!





ところが、午前はカンカン照りでバイトはあるものの、不発。




プロのゲスト様、求める満足度の高さ、ラスト野尻湖釣行の三要素が奥泉の寿命を縮めます。






お昼はスピンネーカーの『チキンカレー🍛』

午後。




9月下旬から10月上旬がサイズ、数ともにピークを迎えるビッグスプーンゲーム。
(ビッグスモールでリミット揃います)





どんなパターンでもそうですが、ハマる条件が揃わないと釣れないのはビッグスプーンも同じです。






9~10月のピーク時は、晴れてても強いこのパワーゲーム、今のこの感じで不発なのは『照り(光量)』が原因だと判断。






14時からの光量低下まで一旦ビッグスプーンゲームを休めて、守りに入ります。





Fecoレッグワーム(#020)のライトキャロですぐにヒット。





ラスト釣行のノーフィッシュという心配要素が抜け、光量低下の14時になり





『攻めましょう!』






ビッグスプーンを握りしめてビッグスモールを狙いにランガン!








風、ワカサギ、スモール、光量。




全ての条件が揃ったタイミングで来たよ!
ビッグスモール☆








そして、遂に木村プロにもヒット!
ファイトシーン動画は奥泉ガイドサービスInstagramにアップ。





45cm1320g






ハイリスクハイリターン☆
決して数が釣れる釣りではありませんが、来ればスーパービッグのパワーゲーム。






『ガツンッ!』と引ったくってくるバイトはアドレナリン全開☆





木村さん、今年の釣りシーズンはお世話になりました。

冬のスノーボードよろしくお願い致します。





奥泉悠介さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス