子平推命と無訣の喜忌 | 魔王猫占星術虎の穴
新型コロナウイルスに関する情報について

魔王猫占星術虎の穴

四柱推命・西洋占星術・タロットカードで鑑定する日々。
四柱推命通信講座も行っています。占いの帝王!四柱推命を是非、学んで下さい。

もうだいぶ前から、無訣の喜忌判断は素晴らしいぞぉ~と、言われ続けています。しかし私は五行の強弱・格局・体用・喜忌から出したものが最高だと思っています。今迄に無訣での喜忌判断をして来たことがあるのですが、

 

良い無訣の命式を持っている割に、大抵の人がそれに合った強運&パワーを持っていませんでした。私の師匠の師匠は、無訣なら滋生Aになる方だったのですが、子平の研究家として、あまり表に出て来ないで終わったようです。

 

無訣の干関係が良くて、かつ子平推命の命式喜忌が良い時に初めて、無訣の良さが最大限に出るのだと思います。子平の命式が残念な場合は、いくら無訣の干関係が良くても、ダメということです。これは私の今迄の研究結果です。

 

しかし、無訣でAレベルになる命式を持っている人は、本当に少なくて、なかなか研究が進まないというのはあります。無訣は、年月日時の干支のみで、喜忌を出してしまうものなのですが、まだまだ研究は続きます。

 

無訣の喜忌判断だけで、物事を占うというのは難しいんじゃないか?と、私は思います。無訣の場合、喜忌判定が甘いような気がするのです。子平推命なら忌神であろうものが、無訣では喜神になることは、よくある事です。

 

私は子平推命の命式で、どうもこれは喜神じゃないか???と、思う場合は、ある2つの看方を使用します。まだ講座の生徒さんには説明してないのですが、それはまだ条件などがハッキリとしていないからです。

 

子平推命+αの看方が出来れば、無訣の判断と互角に渡り合えると私は思います。時々、干関係の判断で素晴らしい読みをする無訣ですが、子平推命もそれに負けない秘伝がきちんとあるわけですよ。

 

☆今日のトランシット図

今日は子平推命通信講座でした。日曜は混むのですが、生徒さんが気を使ってくれる人が多く、日・火・木と均等に分かれている感じです。今の感じだと、添削作業に追い詰められないので、上手く講座を進めて行けます。

 

やっぱ心にゆとりが欲しいものです。でも、講座の日は、落ち着いて昼食を取っている暇はありません。昼休みや、休憩時間に添削メールを送って来る生徒さんがいますから、私は常にそれに対応できるようにしています。

 

働いている人も、そうでない人も、日常忙しいわけですよ。私は講座日の、日・火・木曜は流石に忙しいですね。他の鑑定日は、それほどでも無いですが、心身の衰弱が激しいです。お客様の為に生命エネルギーを使ってますからね。

 

今日は講座の生徒さんの二人から、「先生、四神の点数を出してくれるの?」と、言われました。私がブログで書いていたから、興味を持ったようです(笑)。四神に関しては、私は随分と放置しておきました。

 

子平推命の喜忌強弱だけで、十分じゃないか?と思っていたからなんだけど、子平最終秘伝「〇〇法」に挑戦しようと思ってからは、四神を使わないといけなくなり、試行錯誤で始めました。今では、もう普通に出せます。

 

でも、最初の頃はけっこう苦労しました。研究編のFさんと二人三脚でやって来た感じです。時々、これはこうじゃないの?と、言い合いながら(笑)。研究というのは、やはり互いに突っつき合いながらじゃないと、進まないものです。

 

四神の点数は、-4点~+4点まであります。点数が高ければ高いほど、社会的に大きく飛躍し成功します。低すぎる人は、その反対の人生を送ることになります。この四神の点数が高ければ、幸福になれるのか?

 

と言われると、貴賤(身分の上下)を知るのに四神は使えますが、幸福を知るのには四神は使えません。身分が高くても家に帰っても誰もいない。淋しい人生を送っている人は沢山います。みのもんたさんなんて、そうじゃない?

 

奥さんは先に亡くして、随分と淋しい日々を送っているようです。まだお骨を墓に入れてないとか。お金があれば良いのか?と言うと、お金は重要ですけど、やっぱ配偶者、子供、パートナー、友人などに恵まれないと、

 

人生楽しくないですよね。定年退職すると、すごい沢山の時間が出来るようです。男性の場合は、定年する前に友人を沢山作ったり、趣味の教室を複数探したりして、老後の楽しみを探しておくと良いと思います。

 

私の師匠だった鎌倉の林隆造先生は、生徒さん沢山集めて、周易と四柱推命を教えていたのですが、まぁ酒が大好きな人で、酎ハイ飲みながら講義をやっていたみたいです(笑)。。師匠らしいなぁ。焼酎飲むの早かったなぁ。

 

いつも帰りに、酎ハイ200ccを飲みながら帰る師匠でしたが、あぁ~もう飲んじまった。これで、家帰ってから、また2本くらい飲んじゃうんだよ。と、言っていました。毎日飲んでいたようですが、肝臓が丈夫だったんだろうね。

 

お酒を飲んで、顔が赤くなる人がいますが、そういう人たちは、お酒が身体に合わないだけでなく、食道がんに罹るリスクが高いそうです。やしきたかじんさんは、お酒飲むと顔が赤くなる人でしたが、食道がんで亡くなっています。

 

02月22日の12時52分に、トランシット月が蟹座に入ります。家族や親しい仲間たちと、ワイワイやりたい2日間になるのだけど、コロナ禍だからねぇ・・・。そこら辺は、うまく、やって下さい。家の中でもマスクか!?*******************************************
魔王猫の占いカウンセリング
四柱推命、西洋占星術、タロット
3つの占術で、メール鑑定をします
四柱推命通信講座はコチラから←
鑑定料金 3,000円~
鑑定依頼 24時間ご予約を承ります。
https://www.5gyou.com
*******************************************

にほんブログ村 その他趣味ブログ 占いへ

↑押してくれると嬉しいです!!↑