美しい磁場にある魔法 | スターポエッツ色彩言語化通信

スターポエッツ色彩言語化通信

京都でスターポエッツギャラリーを営む傍ら、英国の色彩システム、Aura-Somaの講師として全国巡礼しております。様々な自然界の光と影、色彩の神秘に日々触れる瞬間を綴っております。

 

美しい磁場にある魔法。
鹿児島県指宿市にて冬至の朝陽を迎えました。

 

いよいよ新しい時代の真の叡智の光を感じています。

 

一人一人がこの大地に立ち、すべての生命たちとともに共同創造していく時、

我を超えて広がる輪が時空を超えて貫かれていきます。

 

一人で生きていくのではなく多次元の仲間たちと共に様々の魂のプロジェクトがあり、

今、私たちは地球に暮らしそのプロジェクトに参加し生かされている。

 

そんな銀河宇宙時代へと突入しました。

 

無理のない

害のない生き方へとシフトチェンジは難しくななさそうです。

 

難しく考えて、頑なになってしまっていた頭と心を解いて

 

わわわ〜〜〜と日本という磁場の美しい魔法にまみえて

 

あるいは自分の魂が呼ばれている

彼の地へと、飛び出していきましょう。

 

今ここを遥かに生きるのです。

 

:::::::::::::::

 

 

みなさまよい年をお迎えくださいね!

 

新年は伊勢外宮参道ギャラリーにて

 

1月8日(土)〜11日(火)と駒井明子展

「この星に立って」を開催します。

 

 

 

 

 

::::::::::::::

 

この星に立って

 

2021年、振り返れば、伊勢外宮参道ギャラリーを皮切りに、全国を巡回した

Akiko Komai. 「神代の言の葉〜神々さまと姫神さま」展、

伊勢、京都、札幌、新潟、仙台、岡山,鹿児島と巡回してきました。(巡回展の模様はこちら>

その土地に祀られる神様たちのご縁のネットワークなのでしょうか。

 

光のグリッド周波数によって結ばれた人々と神々と土地のご縁。

日本人の自然への畏敬や信仰に対する遺伝的役割、そのようなテーマもまたこの巡回展の主旨には散りばめられていました。

神様の名前は難しいけれどとても味わい深い意味があります。

 

懐かしい再会や、新たな人々との出会い。この巡回展そのものが私にとってはこれまで

Star Poets Galleryが生かされてきた感謝とともに、まるで巡礼のような気持ちになる美しい旅となりました。

東京三宿にスターポエッツがあった時から駒井明子さんと紡いできた20年近くに及ぶ魂の姉妹のような結びつきと、

駒井アートを通じて、

より人々に普遍的に楽しんでいただけるような霊的な感受点としてのアートへの啓蒙活動。

全国各地の皆様との交流によりその足並みがいよいよ本格的に始動していると感じられた巡回展でした。

 

どこにいっても気持ちよく迎え入れられ、新しいご縁に恵まれ、美味しいものをいただき、温かな温泉に浸かり、私も明子さんも行く先々で日本の美しい自然界の光に

感銘を受け、魂が滋養を得るようなひと時を何度も体験しました。

改めまして全国各地でお世話になった皆様、神々様ありがとうございます。

 

駒井明子のアートは風の時代と言われるこのアクエリアスの時代において、

日本でも1980年代から始まったニューエイジムーブメントや最近のスピリチュアルブームの流れを汲みながらも、

新たな示唆を与え、純粋な美意識の源泉に個人を誘います。

個人で家族でみじかなリビングで楽しむアートの存在価値として、受け入れていただける芸術作品としても次なるフェーズに入っていると感じています。

 

霊性と物質性の統合のパワーを与える、個人に対するオーダーアートのシリーズは、現在700名以上を超え

魂の純化、進化の速度によって、確実に個人のライフスタイルにおいてインスピレーションとサポートを促しています。

 

今回の2022新年の伊勢での個展「この星に立って」では、

私たち個人個人の持つさらなる躍動と静かなる熱望、

本質への意識の目覚めをお祝いするような作品たちを展示いたします。

もちろん神々様のシリーズもお連れします。

 

駒井明子の作品を通して、皆様にお伝えしたいのは、

より微細で繊細な純粋な輝きのクオリティー、波動を高める振動するアートとしての、デジタルアートのクオリティ。

お部屋にもう一つの窓を開きます。

 

伊勢では毎日明子さんと在廊いたします。

 

オープニングではジンバブエショナ族に伝わる伝承音楽、ムビラ演奏家

実近修平さんのセレモニーで幕開けです。

 

2月には京都スターポエッツギャラリーにて展示いたします。

 

どうぞお伊勢参りも兼ねて、あるいは京都での滞在も兼ねて皆様のご来場を心より

 

お待ちしております。

 

この星に立って、ともに歩んでいきましょう。

 

Star Poets Gallery  今村仁美