nuu タイ国、チェンマイから〜リネンの可憐な服たち。 | スターポエッツ色彩言語化通信

スターポエッツ色彩言語化通信

京都でスターポエッツギャラリーを営む傍ら、英国の色彩システム、Aura-Somaの講師として全国巡礼しております。様々な自然界の光と影、色彩の神秘に日々触れる瞬間を綴っております。

nuuさんの展示販売会がまたまた大盛況のうちに終了しました。

 

衣食住の在り方がさらに進化し、多様なライフスタイルの中でも

サスティナブルな意識や自然に、体に優しいよき素材の選択幅を

広げてくれている昨今です。

衣=ファッションについては様々な流通のあり方が問われており、

エシカル(倫理的な)ファッションという言葉も定着し

エコロジカルなもの作り、洋服作りに関する

トータルな作り手の意識が問われているのだと思います。

 

nuuの衣たちはまさにそんなエシカルな意識の潮流に乗っていて

自然体で着こなせる。そして誰が着ても感じがいい。ボンセンス!

着心地よく、一度纏うと手放せません。

葉子さんの遊びココロのあるちょっと小粋なデザインワーク

馬場さんの精巧でマジカルなパターンのなせる技!

しっかりとした縫製を心がけてくださるモン族のファミリー!

 

三位一体で素晴らしい手仕事の妙を伝えてくれています。

年齢や体型を選ばず個人の個性に寄り添うことができる服。

 

洋服にも意識が宿る。

そこに着る者の意識も乗る。

 

外側と内側の一体感が感じられる衣たち。

 

 

 

 

✳︎スターポエッツではそんなnuuの衣たちをセレクトして
コーナー展開しています。
一度ぜひご試着ください。
 

as@star-poets.com 担当:水沢

 

 

;;;;;;;;;;;;;;;;;;;

 

 

 

nuu 秋のそら、秋の衣 展

 

nuu  さんのロゴはとても洒落ている。

タイで出会った、デザイナーの廣貞葉子さんとパタンナーの馬場裕子(hiroko)さん

 

お二人のものづくりは、モン族のファミリーの縫い手の皆さんとのやり取りや、

リネン始めnuuにぴったりの生地との出会いを大切にすべての工程を丁寧に仕上げているのが伝わってくる。

 

日本の藍染の職人たちともコラボしている、本藍のワンピースなどもとても風合いがあり魅力だ。

 

 

左よりLuminous表現展の比嘉かな子ちゃん、葉子さん、まいちゃん(スターポエッツ)

まさにnuu族😍

 

 

とってもステキなnuu族だったSさん。

 

鮮やかなリネンのブルー!ラップスカートは大人気です!

 

 

可憐な後ろ姿!ボーカリストのWさん💕
 
実は葉子さんのおねえちゃま。最強のモデルさん💕
このスカートも大人気❣️😆

 

ショートコート丈感が絶妙!そしてカラフルな赤のくるみボタン。

 

私も草木染めのジレをいただきました!スヌードもアクセントになる!😆

 

鮮やかなレンガ色のシャツワンピ!

とても生地感たっぷりとエレガントでエッジが効いたデザインです!

 

 

 

 

(スターポエッツwebサイトより転送)

nuuのものがたり

nuuの衣と小物たちは

タイの古都チェンマイと福岡で活動する

日本人アーティストのふたりと

チェンマイに暮らす山岳少数民族

モン族の人達によって

できるだけ機械を使わない制作工程と

手刺繍にこだわりながら

ひとつひとつ丁寧に作られています。

 

泥の中から咲く

美しいハスの花のような、

たおやかさをイメージしつつ、

身に纏う人のこころに寄り添える

そんな衣作りを目指しています。

 

モンファミリーがぬう手刺繍は

どこかなつかしい

あたたかな陽のひかりを呼び起こし

結びつき

自然の彩を運んできてくれる

自然素材と手仕事

彩をあわせ

ふんわりと包んでくれる

心地よく 

クローゼットにしまう暇のないほど

いとおしい服たち

 

みなさまと出会えるのを

心待ちにしております。

 

nuu 葉子

 

::::::

 

 

FB https://www.facebook.com/nuucreate

Online shop https://www.nuucreate.com/

Instagram https://www.instagram.com/nuucreate/

 

nuu デザイナー/廣貞葉子 Yoko Hirosada

 

出身地:福岡

活動地域:日本およびタイ
経歴:東京女子美術短期大学卒業後、アパレルやホリスティックサロンのアルバイトを経験したのちにタイ、チェンマイ在住の服飾デザイナー、佐藤うさぶろう氏と出会い、20代前半でチェンマイに移住、師事。
以後15年間シルバーアクセサリー会社及び工場の立ち上げ、経営、デザインに関わったのち、同じくチェンマイに住むアーティストでありパタンナーの馬場裕子とnuuという服飾ブランドを立ち上げ、帰国後も活動を続ける。
座右の銘:世界平和は目の前の幸せから。

 

 

nuu パタンナー/馬場裕子 Hiroko Baba

 

幼少期、従妹のお姉さんから教えてもらった手縫いのフェルトマスコットに 頭を殴られたような衝撃を受け、小学校は手芸クラブに所属する。

文化服装学園服装科卒。 在学中、八重山を旅行中に目にした芭蕉布に感銘をうけて 卒業後は、沖縄県竹富島にて織物を習う。

その後、中学時代から好きだった山岳民族に会いにタイへ渡り、チェンマイにてナチュラル素材寝具の会社で働いたのち、独立。

2013年 渡タイ当初より知り合いだった廣貞とnuuを立ち上げ、 主にパターン、制作担当。

個人ブランド、ufururuものんびり展開中 (https://www.instagram.com/ufururu.h/

 

;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;

 

スターポエッツギャラリー

展覧会のお知らせ

 

 

次回は10月8,9,10日 IKOI工作室 稲吉先生がやってきま〜す!

 

 

 
スターポエッツのオンラインセレクトショップもぜひのぞいてくださいね!