先日は、
色彩心理講座の読み解き編の最終日でした。




終わってホッとひと息のK様ニコニコ
修了おめでとうございますクラッカー




今回はお客様の経営事務所での講座でした。

仕事の現場を久しぶりに見たので、
なんだかこの雰囲気いいなぁーなんて思いました
実際はお仕事大変ですよねあせる



障害者雇用のお仕事をしている方で、
カラーセラピーは、お仕事の一環として活用するとのことでした。
楽しく色を取り入れてくださいねー音譜




講座の最後には、

講師側が色彩心理をセッションしてもらうんですニコニコ


占い関係で1つ案件があって、
それがどうなるのか?
 と聞いてみました。


セッションする側が、色を塗る場所の意味を予め心の中に決めておきます。
今回は3色でのセッションでした。



私が選んだのは、

1色目   ピンク
2色目   紫
3色目   オリーブグリーン




生徒さんが決めた3つの場所の意味は、
1色目は、本音
2色目は、建前
3色目は、アドバイス

という項目でした。
(この場所の意味を何にするかは、講座内で勉強します)




まだ練習なので、
テキストのキーワードで話を繋いでいきます。


まずは今現在の建前から読みます。


建前は、紫色
紫色には、神秘、プライド、探求という意味を当てはめてくれました。

本音は、ピンク
ピンク色は、可愛らしさ、純粋というキーワードを。

アドバイスのオリーブグリーンは、
新鮮、新入社員というキーワードを拾ってくれました。


「探求心やプライドを持って進んでいるけれど、
本音は、純粋に愛されたいという気持ちがあるんですね」


紫色の補色として黄色があります。
黄色は、知識というキーワードがあります。


アドバイスは、
「新入社員のように新鮮さや知識を取り入れるとよいかも。」と。



で、セッション側の生徒さんが1本選んでくれた
アドバイスの色は、

「 白色 」でした。

白=ホワイトは、
可能性や、純粋、リセットという意味から、

「自分の思う可能性を信じて進む時なんですね。」

と。




ピンク色の意味は、私にとってテーマでもあります。

私が自分で解釈すると、
ピンク=自己愛になってしまうので、
可愛いらしさとか、純粋とかのワードを選んでもらえてすごく嬉しかったです照れ


セラピーは、やはり人にやってもらうのがいいですねラブラブ


新鮮さは欠けているかもなので、
新鮮な知識を入れてみますねニコニコ
ありがとうございましたキラキラ





色彩心理(カラーセラピー)は、
自分が何を求めているのか、
自分に問いかけるものです。


それをセラピストさんに紐解いてもらう。

その人が選ぶ言葉が、その人にとって必要な言葉となります。




色を紐解く術をお伝えする色彩心理(カラーセラピー)講座、

絶賛生徒さん募集中です!!



今回の事務所様が、
18時以降の場合なら場所をお貸し頂けると
お話し頂きました。

本当に感謝しかありません。
ありがとうございます


もし18時以降の講座をお申込みの方は、
こちらの事務所(神保町駅 徒歩2分)での講座開催も出来ますので、ご相談下さいませ。


昼間は、コワーキングスペース茅場町さんとなります。



〜開催している講座ご案内〜
・数秘術
・色彩心理
・数色学®︎

詳細はHPからご確認下さい↓




【お問合せ】

お問合せフォーム


メール
hamabuki.shou@@gmail.com
 (@を1つ消して送信して下さい)






   Instagramでは、
タロットの1枚引き占いをやってます↓