占いは処世術

先日、昔からの友達と色々話していて
気付いた事がありました。


この方は占いは現実に当たったことを
信じる人なので、私と真逆といえば真逆ニヤニヤ


占う側から見たらその考えは偏見的なんだけど、
それをどう理解してもらうか
そこにかかってます(笑)




  ーーーーーー



占いは自然学とか、分類学とか言われます。


それを統計的に見たから、
統計学なのでは?
と言われたりもします。



だけど、本当の占いの目的は、

    処世術なんです。


     世渡り方法です。




占いは天と地の自然を観測したものを
生活に活用する処世術といわれます。



どうやって切り抜けるかとか、
上手く生活に利用していくのが処世術。



生年月日から出す命式からのことや、
タロットやオラクルカードや
易などの卜占(ぼくせん)も
処世術なんですよねー爆笑



私は処世術をお知らせすることを
やってるんだなーというのが
よくわかった日でした。





処世術をアドバイスをする=開運アドバイザー

私の名刺の文言です。



私の占いのやり方を構築する上で、
なにをどうやりたいのか?


そんなテーマがハッキリわかった日でした。

友よ、ありがとー(笑)






そして今日は、
リリ数秘術講師会で、
近況と新しいテキストの勉強会。



場所は講師陣みんなで勉強した
コワーキングスペース茅場町


こうして昔生徒仲間だった間柄が、
今は講師陣として話してる。
なんとも懐かしくて不思議な感覚ですニコニコ



そして、色んな情報をシェアして、
アドバイスもらったり、したり、

日常を数と色だけで6時間話して
まだ足りないという
本当に数と色の話しは尽きないですニコニコ



私も生徒さんと数と色のシェア会とか
やろうかなー??と考え中〜爆笑



今日は安雲代表や、講師陣と話せて
また新たな自分を構築した一日でした。


明日からまた頑張ろーー!!




皆さまもテンション上げて頑張って下さいねーー爆笑