電源マークのこちら、


この

「ON」と「OFF」のマークは、

数字の「 0 」と「 1 」から
できている



と聞いた時に、

わーーー!!
数秘術で習ったこととリンクしてるーーーと
当たり前ですが、ワクワクしましたお願い




0から1へ、
無いものから、有るものへ、
(電気なら、電気をつける)


1から0へ
有るものから、無いへ
(電気を消す)



ONとOFFは、
スイッチがあることで、

無 ⇄ 有への移動が
出来るわけです。



夜 寝るzzz     朝 起きるキラキラ

一般的に夜になると眠くなるし、
朝になると起きる。
そういうなにかきっかけのスイッチがあるわけです



ONとOFFを切り替えないと
人間がぼやけてきますからねーキョロキョロ





「やる気スイッチ」ってどこかの塾で
やってますが、

あれ上手な表現ですよねーひらめき電球


自分の中の「やる気スイッチひらめき電球

見つけてみよう!!
必ずあるから!!



そう。本当にやる気スイッチって
自分の中にありますよねー


まずスイッチが見つからないと、
電源オンにならないわけです。


そのスイッチが、どこにあるのか?


そのスイッチって、「気づき」ですよねーニコニコ


気づく為には、何か行動です!!



一つ要らないものがあったら、
それを吐き出して、
一ついいものを入れる


きっとそうしているうちに、
何か見つかる。


人生の楽しみってそういう所にあるんでしょうねー爆笑





パソコンでも
ずーーっとONにして作業してると、
たまにフリーズとかもしますよねー


情報は常に保存しておかないと
消えちゃうこともあり
悲しい現実を見ることになりますからねーチーン


スイッチの切り替えって
とっても大事ですね。




私は占い講座を受けによく出るわけですが、
習う時はOFFモードですね。
無の状態なので、吸収あるのみです!
 

講座や鑑定をする時はONモードです。
インプットしたものを出します!



そういう切り替えを、自分の中で
決めるといいかもですねーーニコニコ