Twitterでも
ご報告しましたが
本日12月30日

今年2019年をもちまして
メンバーの石橋蛍が
卒業することになりました。






応援いただいておりました
ファンの皆様
突然の発表となり申し訳ありません。






蛍とは同期であり
約3年間 一緒に過ごして
数えきれない程の沢山の思い出があります。


自分にとって
とても大切な
メンバーでした。






令和を迎える時は
一緒にお泊まりしてジャンプしたり

遠征した時には
1人1部屋いただいてるのに
わざわざ集まってお菓子食べたり






ここでは話しきれませんが

同い年で同期というのもあり
一緒にいる時間は
本当に楽しくて。

いつもあっという間でした。







家族よりも一緒にいる時間が長くて
メンバーというよりも
親友という言葉がぴったりで。







「ゆめほた」と
皆さんに親しんでいただくことも多くて

空き時間さえあれば
すぐご飯に行ったり。






一緒に色んなところに行ったね。







たくさん相談にも
乗ってもらいました。







私たちが結婚した時
スピーチはお互いがし合おうね!って

約束しあったのも
もう半年前と思うと
時の流れにビックリします。






8月3日の「TIF」グランドフィナーレで
ゆめほたとして選抜していただき
パフォーマンスしたのが

まさか最後になるとは思いませんでした。







蛍が体調を崩して
倒れてしまった日も
忘れもしません。







蛍が活動休止した後

私たちはもちろん
ファンの皆さんも

色んな思いや葛藤があり

その中には
さまざまな憶測が
あったかもしれません。





その状況を皆さんに
上手く伝えられなくて
自分の中でも
もどかしい日々を送りました。






蛍が復帰できた時

一緒にステージに立って
また歌って踊りたいという思いで
今までずっと心に秘めてきましたが


叶わずじまいで
とても悲しいです。







もう一緒に
活動することができないと思うと
とても悲しいけど


蛍が選んだ道。







卒業する選択は
すごく勇気のいることだと
私たちは誰よりも知っていて。


本当によく悩んで考えて
決めたことだと思います。







アイドルを卒業したら
やってみたいこと。

2人で目を輝かせて
沢山話したけど
それら全部、叶いますように!






蛍のこれからの未来、応援しています!






蛍と過ごせた日々。

沢山の刺激をもらえて
沢山楽しませてくれて
とても感謝しています。






私自身も
今まで以上に強い気持ちで

蛍の分も、という気持ちで
今後も活動していきます!






来年2020年からは
10人体制で
SUPER☆GiRLSは頑張っていきます!








今後は10人で
更なるステージを目指して
成長していきたいと思います。















今まで本当にありがとう!
出会えてよかったよ


またいつか会おうね‪︎❤︎‪︎












阿部夢梨