貴重な出会い | 介護、医療・福祉現場の声。セントスタッフブログ

介護、医療・福祉現場の声。セントスタッフブログ

セントスタッフ株式会社スタッフの、
仕事にまつわるエピソードなど、
楽しい話題を提供します。


テーマ:
こんにちは!

医療福祉のインターナショナルケアバンクセントスタッフ
大阪支店2年目の田中です。

12月に入ってまた一段と冷え込む日が増えましたね。
みなさん、体調など崩していませんか?
今年もあと少しです。いい形で新年を迎えられるようあと少し頑張っていきましょう!

さて少し前の話なのですが、私が働かせてもらっている施設様はグループホームとデイサービスの併設された事業所で、今年の12月でめでたく創設10周年を迎えられ、先月10周年の記念式典が行われました。
私自身も当日勤務だったため、前日の会場作りの手伝いから参加させていただきました!
やはり特別な式典のため管理者並びに社員の方々、さらには本社の次長様なども前日から真剣に準備、打ち合わせに取り組まれていました。

そしていざ式典当日を迎え、私も来賓の方々の車の誘導や、スライドショーの準備等お手伝いさせていただきました。
ほんとに裏方の仕事ばかりで式典をじっくり見ることはほとんどできなかったのですが、地域の方々、普段往診に来ていただいている先生方、食材を持ってきてくださる八百屋さん、物品等でお世話になってる業者の方などたくさんの方々からお祝いいただきました。
さらには近くの小学校の生徒たちが歌や踊りを披露してくれ、裏にいてもその盛り上がりと利用者様の喜ぶ姿がわかり、式典は無事に成功しました!!
式典後片付けに入ると、施設様の本社の社長様から、

「君は今日いい経験できたよ。」
というお言葉をいただきました。

その時は、
「はい、ありがとうございます。」

という言葉しかお返しできなかったのですが後々になって考えてみると、私たちのように短い期間でお仕事をさせてもらってる者が偶然このような機会を体験できることは少ないんじゃないかと思いました。
そして実際に裏方ですが式典のお手伝いをさせていただいたというのはとても貴重な体験だったのかなと感じました。
偶然10周年の場にいれたこと、そして式典に参加したこと、これらはまさに貴重な「出会い」によるものですよね。

私も今の施設で長い期間お世話になっておりますが、長くいる分、初めて仕事をさせていただいた時のことや初めて利用者様やスタッフさんと出会ったときのことを最近忘れていました。
しかし、このときの社長様のお言葉で再び「出会いに感謝する」ということを思い出しました。
これからもいろいろな人に出会うことがあると思いますし、その度に「出会いに感謝する」ということを胸に秘めていきたいなと思います!!

では、来年もよろしくお願いします!
ありがとうございました!

セントスタッフマンさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス