2015年02月09日(月)

とろとろ白菜の親子煮

テーマ:男子厨房に入りましょう

焼き鳥缶と白菜、卵があれば、フライパンで簡単にできる






(材料) 1人分

・白菜…90g(1/10本程度)

・きのこ(しめじ)…10g

・卵…1個

・焼き鳥缶詰(たれ味)←お好みの味でどうぞ!









ナイフとフォーク作り方-------------


1) 白菜を洗い、一口大に切ってフライパンに入れる。



2) 
フライパンに白菜が浸るまで水を入れて、弱火で煮る。



3) 白菜が軟らかくなってきたら、フライパンにきのこを手で一口大に裂いて入れる。



4) 焼き鳥缶詰めの中身をタレごとフライパンに入れ、さっと煮る。



5) 溶いた卵を流しいれ、弱火にし、ふたをする。


6) 卵に火が通ったら完成!



メモポイント-------------

○ 冬の鍋料理に欠かせない白菜は、冬の間に甘みが出て、おいしくなる旬の野菜です。キャベツと同じアブラナ科に属し、英名ではチャイニーズキャベツとも呼ばれています。水分が多く、長い時間加熱すると、とろとろの食感に変わります。
○ 加熱してかさが減った野菜なら、たくさん食べることもできますし、栄養分の吸収もグッとよくなります。
○ 煮汁が多すぎると、卵がしっかり固まらず、卵がふわふわになってしまいます。そんな時は、醤油を少々加えて味を調節すると、卵スープとしてもおいしく食べられます。


非常食用にストックしている、焼き鳥缶(違う味付けのものでもgood!)、さば缶、いわし缶、さんま缶などで作ってもいいですね。
回転備蓄用にオススメです。

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

市川 陽子さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

コメント

[コメントをする]

コメント投稿