2010年11月26日(金)

〈パッククッキング版〉ローストビーフ

テーマ:男子厨房に入りましょう

おとこの食の自立をめざして~男子厨房に入りましょう

〈材料〉2人分

牛もも肉・塊(ブロック) 300~400g
食塩 小さじ3/5~4/5(3~4g)
黒こしょう 小さじ 約2/5
サラダ油 小さじ1
ローリエ(あれば) 1枚
クレソン(つけ合わせ) 適宜



ナイフとフォーク作り方-------------
1)牛もも肉の塊の表面に、塩、黒こしょう(できれば挽きたて)をまんべんなくしっかりすり込む。
2)フライパンを熱してサラダ油をひき、中火で一つの面を約10秒ずつ焼き、表面に焼き色をつける。
3)ポリ袋(厚手)に2)を入れ、ストローを使って空気を抜き*1、袋の口を堅くしばる。
※1. 空気を抜いて真空にすることで、肉に熱が入りやすくなります。
ポリ袋ごと水の中に沈め、水圧を利用して空気を抜く方法もオススメです。
4)炊飯器(電子ジャー)に70~75℃の湯を張り、3)を入れて保温モードにセットし、20分*2を目安に加熱する。
※2. 保温モードの際の湯の温度は、メーカーによって多少異なりますが約70℃です。この方法で肉の中心温度は約58℃になります。
5)炊飯器からポリ袋ごと肉を取り出し、冷水につけてあら熱を取り、肉を取り出して0.5~1cm厚さにスライスする。皿に盛りつけてクレソンを飾る。


おとこの食の自立をめざして~男子厨房に入りましょう











メモポイント-------------

・本当に簡単! なのに、出来上がりは本格的です。オーブンを使うより失敗なく、中はジューシーに、ロゼ色(鮮赤色)に仕上がります。
・お肉のブロックが大きい場合、もっとしっかり加熱したい場合は、加熱時間を長めにするなどして調節してください。
・ これからの季節、人が集まる機会にもぜひお試しください。食卓が豪華になって喜ばれますよ!


いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)