寒くなると共に日の出の時刻が遅くなり、日の入の時刻が早まるわけですが、太陽の出ている時間が短いこの時期はあまり得意ではありません。

 

この時期は朝練だと起きたときに暗い。

 

今日は朝練だったので当然外は真っ暗。

 

起床し、リビングへ行った際の太陽の日差しが差し込む眩しい感じが大好きです。(寝る前に窓のブラインドを敢えて全開にしています)

 

一日の始まりを感じさせてくれますからね。

 

今日も良いお天気なのに、快晴を感じさせてくれない起床に悲しさはありましたが、チームの活動が始まれば選手達にパワーを貰えますから気持ちは晴れやかになるというもの。

 

朝一番で汗を流し、その後はそれぞれがそれぞれの時間を過ごす。

 

明日という一日に希望を寄せて、自分自身と向き合う。

 

明日のトレーニングマッチで成果を噛み締めることが出来る時間が訪れるよう徹底して準備してきたことがあります。

 

皇后杯2回戦へ向けた途中経過となる大事な実戦機会。

 

しかも相手は同じリーグの相手。

 

どういうパフォーマンスを魅せてくれるのか非常に楽しみです。

 

 

 

川邊