橘木友理恵引退

テーマ:

 

少し前になりますが、5シーズン共に闘ってくれた橘木の引退が発表されました。

 

左サイドを切り裂くアタッカーとしてプレー。

 

利き足は右でしたが、左足の精度は高く、トップスピードに乗った状態でも左足で折り返すことの出来る珍しい選手でした。

 

運動量も抜群でオールマイティーになんでもこなせる選手でしたが、終盤は怪我をした膝との折り合いが悪く、パフォーマンスは全盛期のそれとは異なるものとなってしまいました。

 

それでも本当に真面目な性格と負けん気の強さで、しっかりとレギュラー争いに絡んでくれていましたし、なんでも貪欲に吸収しようとする素晴らしい姿勢で、成長を続けてくれました。

 

橘木のプレーが見れないのは寂しいところですが、第二の人生に向かってスタートを切ったわけですから、心から応援したいと思っています。

 

これまでチームのために本当にありがとうございました。

 

これからはサッカーのない生活も楽しんでもらいたいと思っています。

 

 

 

----------------------------------------

 日頃より、温かいご声援を賜り誠にありがとうございます。この度、橘木友理恵選手(25)が今シーズンをもちまして現役を引退することになりましたので御報告致します。

■氏名:橘木 友理恵
■背番号:13
■ポジション:DF
■年齢:25歳
■コメント:
 今シーズンをもちまして、サッカーを引退することを決めました。5年前、熊本出身の私にとって東京はとても怖いところだと思っていました。しかし、スフィーダに入団して出会った方たちがとても温かく、いつも支えてくださり今では大切な居場所となりました。
 この5年間を振り返ってみると、楽しいことや嬉しいことばかりではなかったけれど、たくさんのことを経験できたお陰で、いつも支えて応援してくださったサポーターの方や笑顔にしてくれた仲間や家族、いつも全力でサポートして励まし続けてくださった職場の方たちに対して、今ここまで感謝の気持ちを持つことができているのだと思います。この場をお借りしてお礼申し上げます。5年間、本当にありがとうございました。

----------------------------------------

 

 

 

 

川邊