今しがた、荒天の影響で延期となっていた愛媛FC vs岡山湯郷Belleとの試合が終わりました。

 
 
岡山湯郷Belleが3-1と競り勝ち、首位伊賀FCくノ一に追いすがっています。
 
最終節まで目が離せない展開となりました。
 
Aグループはスフィーダ世田谷FCかニッパツ横浜FCシーガルズ。
 
Bグループは伊賀FCくノ一か岡山湯郷Belle。
 
この4チームのいずれかが決勝戦で顔を合わせます。
 
Bグループはリーグ戦で首位の伊賀FCくノ一と最下位に沈む岡山湯郷Belleが決勝への切符を争っているあたり、チーム間のレベル差が切迫しているのを証明しているのではないでしょうか。
 
最終節までもつれ込んだグループリーグ。
 
スフィーダ世田谷FCも初の決勝進出へ向けて着々と準備を進めて行きます。
 
 
 
 
ちなみにですが、チャレンジリーグ(全15節)も最終節を迎えるにあたり、かなり切迫した上位争いが繰り広げられています。
 
近年稀に見る接戦です。
 
1位と2位にのみ許される昇格を懸けたプレーオフ進出への権利はどのチームにもたらされるのか。
 
チャレンジリーグからも目が離せません。
 
 
 
 
 
 
川邊