こんにちは。
「若者・女性の未来を創る」就活応援スポット、就活ファクトリー東大阪です。

 

東大阪市内企業 Pick Upシリーズ!

 

※今回は特別編といたしまして、インターンシップ生が企業に訪問し、インタビューを行いました!!

 

 

就活ファクトリー東大阪公式ブログをご覧の皆さま初めまして!

私は大阪産業大学経済学部3回生の正部家和之(ショウブケカズユキ)です!

 

 

 

 

 

東大阪市役所へインターンシップ生として実習させていただいております。

 

 

モノづくりのまちとして有名な東大阪市に興味をもったことがきっかけでインターンシップに参加致しました。今回、東大阪市に本社を構える「株式会社CHAMPION CORPORATION」へインタビューを行いました。

 

 

 

 

 

株式会社CHAMPION CORPORATIONは、1966年に設立された精密金属機構部品の製造・販売をしている会社です。なかでもオーダーメイドの金型製品を主力としています。国内に4つの営業所、4つの工場さらにインドネシア、上海、韓国に海外工場も持っています。

 

 

学生である私の目線から感じた株式会社CHAMPION CORPORATIONの魅力を伝えたいと思います!

 

 

特別な知識、経験は必要ありません!

今回お話を伺ったのは管理総務課の福田将士課長です。

 

金型製品の加工を主な事業としているということで、入社にあたって金属の専門的な知識やモノづくりの経験などが必要なのでは?と私は考えていました。しかし、従業員全体の文系出身者は95%!福田課長の「業務に必要なことは会社に入ってから覚えましょう」という言葉が大変印象的でした。

 

新人研修も充実しており、経験豊富な先輩従業員が業務に必要なことを丁寧に指導していただけます。自信をもって業務ができるようになるまで、じっくり育成していただける環境です!

 

 

 

社長自らお料理されます!

就職先を考えるうえで気になるのが職場の雰囲気。福田課長にずばり、お聞きしました。

 

職場の雰囲気は温かく、アットホームな職場であるとのこと。なかでも、会社の外の桜の木がお花を咲かせた4月には、社内全体でお花見をするそうです!お花見ではなんと、社長自らお鍋料理を振舞われたということに驚きが隠せませんでした(ちなみに今年はカレー鍋を振舞われたそうです)。

 

あらかじめ決められた日時にお花見を企画しているのではなく、外の桜が咲いてお花見日和になればその日に決行するそうです。

 

 

 

 

 

役員と従業員の垣根を越えて、距離感が近くコミュニケーションがとりやすい和気あいあいとした環境もチャンピオンの魅力ではないでしょうか。

 

 

 「次のチャンピオンを背負いませんか」

 

「行き先は、自分で決める。生き方は、自分で変わる。」

 

 

これは株式会社CHAMPION CORPORATIONが大切にしている採用コンセプトです。この言葉だけでも、株式会社CHAMPION CORPORATIONが1人1人の個性を大変尊重していることがよく伝わるかと思います。

 

 

インタビューを通じて、自己を実現する意思を重視し、アットホームな職場でモノづくりに携わるやりがいを感じることができる、とても魅力的な会社であると強く心惹かれました。

 

 

現在こちらの会社ではQRコードで友達登録が簡単な「LINE@」も導入されています!会社説明会や選考の案内はLINEを通じて簡単に情報収集が可能です!ぜひ友達登録をおすすめします!

 

 

 

 

 

そして、就活ファクトリー東大阪では9月20日木曜日に実施される「職場のリアルを体感しよう!オープンファクトリー(職場見学会)」にお申し込みいただけます。

 

 

 

詳細はコチラから

 

 

 

オフィスや工場を見学することで職場のリアルを感じることができる貴重な機会ですので、ぜひご参加いただき、私が感じたチャンピオンの魅力に共感していただけると嬉しいです!

 

 

 

 

 

会社情報

 

会社名

株式会社CHAMPION CORPORATION

電話番号

072-964-2511

所在地

〒578-0956

大阪府東大阪市横枕西3-28

アクセス・最寄り駅

近鉄けいはんな線 荒本駅

ホームページURL

http://www.champ-j.com/

採用ページURL

http://www.champ-j.com/recruit/

 

 

東大阪市内企業 Pick Up シリーズ!一覧はコチラ