☆☆8月10日~8月24日の星座占い☆☆ | CRODのブログ 〜サンフランシスコから~

CRODのブログ 〜サンフランシスコから~

卵子ドナーさんを応援します!
ranshi.com

 

☆☆8月10日~8月24日の星座占い☆☆

 

 

牡羊座 (3月21日から4月19日)

 

「一度立ち止まれ」

 

何か大事なことを聞く機会がありそうです。

それは動きながらだったり、他のことに気を取られたりしていると聞こえません。

だから、一度ぴたっとその場で止まる必要があるようです。

多分流れが、あなたを停止させますね。

そのことを知らないと、電車が急停車したように「何で止まったの?」と驚いてしまいそうですが、大丈夫です。

おそらく、現状もしすごく忙しいとしても、心の奥に静かで涼やかな部分を持っていれば、

そのことにもすぐに気づけるでしょう。

止まったあなたが聞くのは、一面とても厳しく、同時に大変晴れやかな要素のある内容です。

「厳粛に受け止める」というのがいいですね。

もちろん大きく見て、嬉しい知らせのはずですから。

 

 

牡牛座 (4月20日から5月20日)

 

「忙しい幸せ」

 

何かとドタバタしてしまいそうです。

でも今は、できる限りドタバタしている方がいいでしょう。

その勢いに紛れて、たくさんの楽しさや光があなたの元にやってくるからです。

来てほしいなという思いが強すぎて、

“待ち”の姿勢になってしまうのがあまりよくないのかな。

それよりは、目の前のことに夢中になって、

「今のこのこと以外全く頭になかった」みたいなあなたの方が、運は好きなのかもしれません。

やってみたいこと、面白いと思うことを、次から次から試しましょう。

精度はそこまで気にしなくてよし。

今は心を冒険させるべきときですからね。

 

 

双子座(5月21日から6月21日)

 

「まっすぐな階段」

 

なかなか順調のように思えます。

あなたの進む道、いえ、「進みたい道」は目の前にまっすぐ伸びており、

今のところ障害物も見えません。

あなたのこれまでの行動が、道をこんなに素直で進みやすいものにしたのだと思います。

気づいていないだろうけど、それが実は最大の成果なんですよ。

何だか最近「前よりは難しくなくなってきたな」と思う項目があるなら、

それがそのまま。あなたが上手に道をならしたからなんです。

というわけで、ここからは一層スムーズに進んで行きましょう。

コツコツやるのが、コツ(笑)。でもそれ以上の方法はありませんから。

そう、目の前にあるのは階段なんです。きつかろうが長かろうが、登っていれば、届きます!

 

 

 蟹座(6月22日から7月22日)

 

「前進と抵抗」

 

「こうでありたい!」という自分の思いと、それを否定し何とかそこに留まろうとする感情との間で葛藤するときかも。

おそらく全体的に見ると…前に進んで行くのですが、

でも「これに取り組むのに、こんなに抵抗を感じるのか自分は…」と気づき、

結構それはそれでショックなのでは。

とはいえ今大事なのは、ショックを受けつつもそれでも前を向く部分だし、

同時にこうやって積極的に立ち向かうことで、あなたは何かを確実につかみつつある…。

その部分でしょうね。

そう、その「決してスムーズにいかないことからも逃げない姿勢」に、

ものすごく価値があるのです。

その価値はあなたの中で今一気に高まろうとしています。

だから、自分で自分に負けちゃダメよ。

 

 

 獅子座(7月23日から8月22日)

 

「時は過ぎていく」

 

一旦、日々がスローダウンする時期でしょうか。

でもペースは落ちるし質も変わって行きますが、

別に何かがダウンするわけではないのでご心配なく。

どっちかというと、今までは目の前のことに本当に夢中だったのが、

ふと自分がいる世界の風景が目に入ってくるようになる感じですかね。

「ああ、こんなところを歩いていたのか…」みたいに。

つまりここまでは、「今自分がどこを歩いているのかも自覚していないレベル」に、何かに集中していたのかもしれません。あなたはね。

で、案外本当に大事なことが起きるのは、こういうときです。

心が静かで、受け止められる体勢が整ったとき、ふとわかることってありますよね。

それって大体。重要なサインだったりもしますよね。

 

 

 

乙女座(8月23日から9月22日)

 

「新学期」

 

ちょっと時期的には早いですが(笑)。

気持ちがよりきりっとした方向に引き締まり始める時期です。

それがとても…新学期に似ているのだ。

多分何かやりたい、「こういう感じにしていきたい」というイメージが、あなたの中で具体的に生まれつつあるのかもしれないですね。

で、その力が「さあ、そろそろ行きましょう。遊んでいてはもったいないですよ!」って、腕をつんつんしてくるんじゃないかと。

それもいいと思います。

もし周囲がまだそのモードじゃなくても、あなただけ先に行ってもいいかもしれない。

それが楽しいなら、今から心の中で新学期スタートしてもいいでしょう。

あ、一応言っておきますが、新学期と言っても「働け、がっつり勉強すべき」と言っているのではありませんよ。

一層クールになって、これだと感じるものに、びしばし頭を使い始める…ということです。

あなたの好きなことでしょ?

 

 

天秤座(9月23日から10月23日)

 

「深い会話」

 

もう少し密度の濃いコミュニケーションが必要だなという時期です。

自分でそう感じるんじゃないかな。何かの場面で。

それは決して簡単なことではなさそうだし、今までだったら流してしまったり、「自分はちゃんとやっている。相手の理解力や態度に問題が…」という方向に考えてしまったりしていたかもしれないけれど。

今のあなたは、「(理由や原因はさておき)、これはもっとちゃんとかかわる必要がありそうだし、そうすることで、今までとは違う展開も見えてくるかもしれない…」、そう感じだしたんでしょう。

つまりは「そこに希望を見出した」ということです。

ポイントは「相手を近しい存在だと思って話す」ってことかな。

向き合って話す…よりは、横に並んで座って話すテンションね。

これだけでもかなり違う結果になるように感じますね。

 

 

 蠍座(10月24日から11月22日)

 

「受け止めて」

 

寛大さが大事な時期です。

特に、そこに大勢の人がかかわるときや、

そこまで親しい相手ではない人といろいろなことをする場合に必要でしょう。

そう。多分あなたは愛情のある相手には自然にそうなっていますが、

「この人は自分の近しい人じゃない、親しい相手でもない」と思うと、

自動的に心の中で距離を置いてしまいそうです。

とはいえ、誰かとかかわる際に寛大であることが大事だってことは、

関係性にかかわらず、変わりないんですよ。

むしろよく知らない相手だからこそ、積極的にその言葉に耳を傾け、

理解する姿勢を全身で取らないと、そもそもわかってあげられないし、

あなたが聞こうとしているんだってことも、わかってもらえないもんね。

それによって損することも、傷つくこともありませんから(きっとね)。

どうか、あなたからみんなを受け止めましょう。

 

 

射手座(11月23日から12月21日)

 

「把握は進む」

 

あなたを取り巻く環境やそこに中の流れが、

段々早くなっているように感じられてくるかもしれません。

そうなんです、実際に早くなっていっています。

かつ、その中でつぎつぎ有力な情報、それは知らなかった!と思うような内容もそばに寄ってきて、あなたはきっとそのどれもに反応し、なるほどと思い、考えだすでしょう。

多くの出来事に刺激され、ずっと「深く考えたかった」あなたの心がうずきだすのも関係あるかな。

たくさんの材料を上手に駆使して考察し、

でもその中で最終的には直感でひとつを選び出すのがあなたですもんね。

さて、今大事なある事実、確信をつかむため、これらのことは起こっています。

それっていったい何なんでしょうね。

謎解きするような気持ちで、今をもう一度見てみるといいですよ。

 

 

 

山羊座(12月22日から1月19日)

 

「信頼関係です」

 

誰かとのことが、気になっているでしょうか。

多分その件。そんなに心配しないでも大丈夫だと思います。

だって、その人とあなたには、しっかりした絆があるもの。

自分でそれを築いてきたのに、きちんと自覚していなかったでしょう?

だから、それを完了させるために、今の出来事や状況はあるんじゃないかな。

もし言い足りていないことがあるなら言い足せばいいし、

素直になりきれていないなら、これからなればいいし、

相手の言ったことだって、改めて思い返したら大したことじゃないかもしれないし、

何よりそんな、あなたを害する意図なんて、そもそもまったくないかも…だし。

あなたは相手とあなた自身をもっと信じましょう。

その上で、また話をしましょう。

 

 

水瓶座(1月20日から2月18日)

 

「そのときではないのなら」

 

思いつめて、どうしても今すぐ…したい!と思うことがありそうです。

が、世の中にはタイミングってものがあるし、

それが違っているなら、どんなにこちらが念や気合いを込めて何かを願っても、

まったく動かない、ぴりっとしない。これはどうしようもないことなんですよ。

まあ、「その方がいいから、今じゃないんだからね?」って言われているようにも思えますけどね。私から見れば。

今もまた、そういうときのひとつのようです。

何となくもやもやしやすいですが、今はそこを無理に脱却しようとせず、

ゆるっと過ごすようにしてみましょう。

今は楽しいもつらいも、何とな~く曖昧に感じられるかもしれませんが、

それで大丈夫です。

クリアに見え出したときが、再始動のタイミングです。

 

魚座(2月19日から3月20日)

 

「不思議なことはある」

 

このまんまです。

何かあなたの身近で、「え~っ…そんなことってあるんだねえ!」と言いたくなるような出来事が起こりそうです。

しかもそれ、不思議な“二重構造”みたいになっており、

ある面から見ても不思議なのだが、違う観点から見ても…一層不思議というか(説明になってない?)。

理屈で説明できるのではという発想を打ち砕くレベルで、不思議な要素がありそうです。

でもいいことですし、あなたはそういうの大好きそうですから、

その不思議が必ずしもメリットだけをもたらさなくても、喜んで受け取ってくれそうですね。

そう。この世の不思議なことには、いいことばかりが入っているとは限りません。

が、悪いことも入っていないのです(ここも不思議)。

入っているのは大概「納得や安心、了解、素敵な慰め、希望」です。

受け取る人のセンスでそれぞれ良し悪しは判断されますが、

魚座、そこは心配いらないもんね。

 

      

 

 

 

 

$CRODのブログ ~サンフランシスコから~-アストロカウンセラーまーさバナー
 

にほんブログ村 海外生活ブログ サンフランシスコ・ベイエリア情報へ

 にほんブログ村

 

にほんブログ村 赤ちゃん待ちブログ 代理出産・卵子提供へ

にほんブログ村