☆☆11月10日~11月24日の星座占い☆☆ | CRODのブログ 〜サンフランシスコから~

CRODのブログ 〜サンフランシスコから~

卵子ドナーさんを応援します!
ranshi.com


テーマ:

 

☆☆11月10日~11月24日の星座占い☆☆

 

 

牡羊座 (3月21日から4月20日)

「足取りはさらに軽く」

 

階段を駆け上がるように前に進みたいときです。

なぜなら今は体が軽いから。

すべきことはたくさんあるとしても、それがあなたに過度の負荷をもたらさないからです。

すすめば進むほど新しい何かが飛び込んできますし、

それは希望や自信、新しいチャレンジをくれるでしょう。

活性化したいなら進むしかないのですが、これはあなたの得意分野でしょう?

欲しいものは取りに行けばいい。

とてもわかりやすい構図です。

 

 

牡牛座 (4月21日から5月20日)

「素敵な道具箱」

 

あなたの持っている技能、能力、知識、経験とセンス。

全てを使って何かをスタートさせるときが来ました。

あなた自身に変化があるわけではありませんが、

ここからかかわるものはどんどん変わって行くはずです。

どれも「さあもっと前に出て、大きくやってみて!」と促してくるもので、

それに合わせていくだけでも、波に乗れるでしょう。

やりたいかやりたくないかは、改めて問われません。

世界はあなたにやってほしいのです。

そして、期待には応えるのがあなたです。


 

双子座(5月21日から6月21日)

「花火」

 

何かハッとするようなことが起こるかもしれません。

まったく予測していないタイミングで、すぐ近くに大きな花火が上がるみたいに。

その花火がもたらす光は、あなたの気づかなかった道筋を浮かび上がらせるでしょう。

え、そういう方向にも道があったのか。

何で気づかなかったんだろう…?と思いつつも、そっちに進むことになるはずです。

なぜなら「その段階で、極めて妥当な“ちょうどいい”道だから」。

でもいざ進みだすと、それはあなたにとってとても懐かしく、

居心地のいい世界であったことにも気づけるはずです。

大きなチャレンジが待っていますが、それはドキドキする形でそこにあるとは限りません。

原点を思い出すような行為が、実は一番の冒険である場合もありますよ。

 

 

 蟹座(6月22日から7月23日)

「美しいカバーの内」

 

楽しいことの多い時期です。

人とたくさん会ったり、華やかな場所に出かける機会が増えたり。

最近調子いいんじゃないかなと思いそうなときですが、

何だかちょっとしたタイミングで不安になったり、小さな疑問が生じたりもしやすいのでは。

もしかして今感じている楽しさは、少しだけあなたにあわないのかもしれません。

もしくは「本当はもっと落ち着いて過ごしたい」。こういう願望も心の中にはあるのかも。

もしこの時期自分の中に揺れる部分を感じたら、

本当に落ち着く余裕をあげるといいかもしれないですね。

あなたの望みは毎日どんどんおいしいものを食べることじゃなく、

「昨日のご飯、おいしかったなあ」とゆっくり思い出す翌朝の時間なのかもしれないですよ。

 

 

 獅子座(7月24日から8月23日)

「真実の私」

 

改めて知る“自分らしさ”というものがありそうです。

わかっているつもりだったけど、私はまだまだ自分のことを知らなかった。

一種の感動と共に、それに気づくかもしれません。

どこかで少し自分を見くびったり、あきらめたり、

目を合わさないでいた部分があったということでしょうか。

そんな必要、まったくなかったのに。

でもそれもすべて過去です。あなたは素晴らしいのですから。

自分という存在を丸ごと受け止め、愛し愛でて、そこからまた始めましょう。

堂々と行ってください。

堂々と行くために必要なものは、すべて自分に与えてあげてくださいね。

 

 

乙女座(8月24日から9月23日)

「更なるオープンさ」

 

自分の能力をもっと高めたいと思うかもしれません。

なぜなら、「これがもっとすごかったら、あそこにも手が届くんじゃない?」と感じるから。

何かの可能性を見て、もうちょっと頑張れば自分だって…と思えるからでしょう。

実際、その通りです。

「ああ、あなた3級なんだ。2級を持っていたらこれ任せられるんだけどね」みたいな。

おそらく、あなたが密かにいいなあと思っていたものは

もうかなり近いところにあるのです。

ちょっと気合い入れてジャンプすれば、手も届きそうな位置に。

ならばやるしかない、そう考えるのは自然なことですよとても。

そのためにはまず作戦会議ですね。もちろん無計画で進む気なんてないでしょうね?

 

 

天秤座(9月24日から10月23日)

「チャンスは一回」

 

何かとても幸運な機会があなたの元に来るようです。

まあタイトルでは一回と書きましたが…多分それを取り逃すようなことはないだろうから、

そもそもその回数で大丈夫な何かですよ(安心されよ)。

で、どっちかというと、「えっ、これがそのチャンスなの?」と思ってしまい、

一歩後ずさりすることで逃さないかの方が心配よ(汗)。

そう、それは最初とても「えーっ…(苦手感)」を呼び起こすようなものとして

あなたの前にやってきます。

でも渋々でも始めると、実はとても楽しく情熱が掻き立てられるとわかるし、

やっていてしっくりくるなあ、好きだなあとも思うんでしょう。

食わず嫌いはまずやめましょう。

あと物事を見た目だけで簡単に判断しないことね。

 

 

 蠍座(10月24日から11月22日)

「いる知識要らない知識」

 

目の前にあなたの大きな本棚があります。

とにかくでっかくで、無数の本が整然と並んでいます。

「たくさんの本がそこにあること」はあなたの自慢なんでしょう。

それもそのはず、時間をかけて積み重ねてきたものですからね。

でも、実はこの本の中で、「おそらく今後一回も読み返さないだろうな…」と内心思っている本が、何割くらいあるかご存知ですか。

もしその数が過半数を占めるなら、中身はそろそろ入れ替えどきなのかもしれません。

本も知識も経験も、確かに持っているだけで「ちょっとうっとり」させてくれる部分はありますが。

本来は使って生かしてなんぼなものなんですよ。

使わない知識、生かさない経験はあなたの身を知らず知らずのうちに重くします。

また不必要に迷わせる面もあるでしょう。

だから一度、この本に光を当ててみてください。

いるのかいらないのか、もう一度その目で判断してね。

 

 

射手座(11月23日から12月22日)

「足止めはできない」

 

日々を加速していきたいときです。

周囲のテンポ自体も速いですが、何より「ここは早く駆け抜けなければ」と

自分自身の内側がそれを望んでいる感じが強そうです。

実際、今からやろうとすることは、後になればなるほど重たい内容がわかってきて、

つまり「スタートが遅れるほど気の重さを背負って始めなければならなくなる」みたいな。

かつ、早めにスタートしてたら、

「ああ、あいつはもう出発しちゃってるから、これはもういいか(免除)」

みたいな部分もあるのかも。

といいつつ、この時期に来る気の重さは悪い内容とは言えないので(プラスの意味でもあるプレッシャー)、大丈夫と言えば大丈夫ですが。まあ気楽に飛び出していきたいですもんね。

準備さえきちんとすれば問題が起こらない…みたいな時期ではありません。

だから、思い立ったらすぐにも出ちゃって!

 

 

山羊座(12月23日から1月20日)

「このすすを払え」

 

何だかもやもやしている状況に嫌気がさして、

「じゃあこれは私がまとめて片づけてやるわ!」

みたいな号令をかけてしまいそうです。

まあイメージは大掃除なんで…深刻な雰囲気ではないものの、

でもやり始めたら想像以上に汚れや過去の沈殿物(不用品の地層)などがすごくて、

「何で自分が仕切るって言ってしまったんだろう…」と内心思うような感じかも。

でも根本的には、ここからやる作業はあなたがこれから進む道を通りやすくするものなので、やってよかったなと思うはずです。しかも自分の手でね。

いつも通る公道でも、たまに自分で道を掃くと、

まるで自分の管轄のように思えて親近感が増すでしょう?ああいうのと同じです。

責任を積極的に果たすということは、何気に自分の縄張りを増やす効果もあるんだな。

 

 

水瓶座(1月21日から2月19日)

「今後の構造」

 

これはきちんと考えておいた方がいいんじゃないかな…と思うことを

本当にきちんと考えるべき時が来たみたいです。

後回しにしてきちゃっているものがあるなあと思うなら、まさしく今。それをやりましょう。

特に頭を使う系、考えたり真剣に検討したりすることで

物事が先に進むタイプのものなら、なおさらやるべきです。

だってそれ、今後のあなたを支える大事な骨組みの一つだもの。

放っておくと、柱が足りなくて、全体が立ち上がらないよ。

逆にポイントを押さえてきちんと考えをまとめれば

新しい世界はゆっくり姿を見せますよ。

 

 

魚座(2月20日から3月20日)

「スケジューリング」

 

どんどん予定を入れて行きましょう。

これから自分はどういう風に進むのか。感覚的なことだけじゃなく、できるだけ具体的なもので流れを作って行ってください。

今のあなたはなかなか好調だと思うし、

「出すべき力がみなぎっている」、そんな風にも思えます。

でもまだ何をどうしたらいいのかはっきりしていない様子でもあるので。

ならばバンバン動いちゃえばいいでしょう。

何をどうするかなんて、動いている間ならどんどん思いつきますから。

何かのついでにこれをやり、その帰りにあれを手に入れて、そのついでにあの人に会いに行く。そんな感じでいいんです。

それはそれで、導かれているということです。

 

      

 

 

 

 

$CRODのブログ ~サンフランシスコから~-アストロカウンセラーまーさバナー
 

にほんブログ村 海外生活ブログ サンフランシスコ・ベイエリア情報へ

 にほんブログ村

 

にほんブログ村 赤ちゃん待ちブログ 代理出産・卵子提供へ

にほんブログ村

 

 

CRODさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス