☆☆9月10日~9月24日の星座占い☆☆ | CRODのブログ 〜サンフランシスコから~

CRODのブログ 〜サンフランシスコから~

卵子ドナーさんを応援します!
ranshi.com


テーマ:

 

☆☆9月10日~9月24日の星座占い☆☆

 

 

牡羊座 (3月21日から4月20日)

 

「自分の中の実感」

 

果たして自分は、今をどうとらえているのか?

そこをより深く追及しておきたいときです。

今という中には実に幅広いものが入ります。

生活もあるし仕事もあるし、自分自身、対人関係…。

それこそ生きているあなたの日々すべてです。

単純ないい・悪いでジャッジせず、「現状をどう感じているのか」。

この理解に少し多めに時間を取ってみてください。

案外わかっているようできちんとわかっていなかったこと、

いろいろな領域であるんじゃないでしょうか。

で、それがわかることが、あなたの今後に大きな影響をもたらすのではないかと。

 

 

 牡牛座 (4月21日から5月20日)

 

「前向きに働け」

 

結局のところ、自分自身がどれだけ熱心になれたかということ。

それがいろいろなものの結果につながっていくのではないでしょうか。

今一番あなたが熱心になっているのはなんですか。

それに対し頑張ることを、楽しんでやれていますか。

今持てる中でベストなものを注ぎ込んでいるのでしょうか。

改めてこの辺、自分に尋ねてみるのはいいと思います。

実際、いいものは持っているのです、牡牛座!

それを使うのか、どういう風にどこまで使うのかはあなたにしか決められません。

時にはそういうことも必要だけれど、

基本、力はただ温存していてはあまり役には立たないのですよ!

 

 

 双子座(5月21日から6月21日)

 

「基本はどこだ」

 

自分にとって最もベーシックな状態とは、何でしょう。

何がどういう状態のときが、一番安定しているのかな。

そこを一度じっくり考えて見つけてみるといいと思います。

これからまたいろいろなことがあるはず。

思いきり飛び出す日もあるし、かなり姿勢を低くして構えるときもある。

感情が大きく波打つタイミングもあれば、静かに何かに思いをはせる自分もいる。

でも自分が右にしろ左にしろ、上にしろ下にしろ。

どう揺れても、そのうち戻ってくるなら乗り越えられます。

さあ、自分はどこを目指して戻ってくればいい?今のうちに見つけておきましょう。

 

 

蟹座(6月22日から7月23日)

 

「私なりの十分」

 

一度力を出し切っておきたいときです。

「もっとあの時頑張っておけばよかったよ」と思わないために。

確かに、頑張ったからといって望みどおりの結果になるとは限らないし、

とことん満足できる…とも限りません。

が、やっておかなくちゃいけないときもあるのです。

またいつか、次の機会が来たらやればいいさと思うのは、

ある意味正しいけれど、時に危険な場合もあります。

だって同じ機会が確実にまた訪れるという保証はないのだもの。

今には今しかできないことがある。

このことだけは忘れないでください。

そして今あなたの手元にあるものも、そういう要素を含んでいる気がします。

だからこそ、今、やりましょう!

 

 

獅子座(7月24日から8月23日)

 

「もっと話そう」

 

人とより広く深くかかわることで世界が変わって行くときです。

誰とどんなことを話せば、あなたが感動し、ビビッと来て、

新しいエネルギーをもらえてしまうかなんて、まったく読めないじゃないですか。

だから、それこそ直感に従ってどんどん話しかけていくしかないんです。

今あなたのハートは開いているはず。

誰かとかかわり、そこに愛や希望を見出せば、もっともっと開くでしょう。

それこそ今のあなたがもっとも輝く方法でもあります。

つまりは損する部分はまるでないのです。

みんなと仲良くしましょう。

仲良くしたいと思う相手がいるなら、一層愛を込めて話しかけるべきです。

 

 

 乙女座(8月24日から9月23日)

 

「これでいいのだ」

 

自分なりの絶対の指針を持ちましょう。

今までもそれなりにはあったと思います。

が、ここらでもう一度、確固たるものを自分で見出すべきです。

「私にとって一番大事なことって何だろう」

「何がどうであれば、私は納得できるのかな」

そう、その物事の、この人生の中の背骨部分です。

そこさえぐいっとしっかり捕まえているなら、とにもかくにもあなたは大丈夫。

自分を「この人は大丈夫そうだ!」と思えることくらい、

頼もしいことって他にありますか?(笑)

 

天秤座(9月24日から10月23日)

 

「新しい場所で」

 

ここしばらくの間で作り上げてきた、

あなたの新しい世界が徐々に芽吹きだすイメージです。

何とかつじつまを合わせていたことがつながって、

段々スムーズで、自分にとってもしっくりくるものになって。

ああ、これでよかったんだ。これはこのまま順調に動き出すんだ。

より大きなものへと成長していくんだと、

そういう前向きな実感を受け取れるんでしょう。

あなたにとってこれはとてもうれしいことですよね。

育ててきた小さな芽やかわいい子犬が、

自分の力でぐいぐい進みだす。たやすく折れないようなたくましさを発揮し始める。

今はそんな季節のようです。

 

 

 width= 蠍座(10月24日から11月22日)

 

「気負いは無用」

 

本来ならとても明るい、楽しい気持ちで過ごせるときで勢いもあるのですが。

思いきり自分を出すと、その後でちょっとくよくよする…みたいなことが

癖になってしまう時期かもしれません。

どうせなら思い切りいい気分になりたいのに、どこかでバランスを?取ろうとするというか、「浮かれすぎるなよ」「いいことばかりのはずがない」みたいな水の差し方をするのかなあ。

もしそういうところが感じられたら、基本は自分で打ち消してください(笑)。

あと、自分をそのままに信じるのがやりにくいなら、

それにかかわってくれる大事な人を信じたらいいかもしれません。

「あの人がこんな風に言ってくれるんだ。これは良いものなのだろう」

「みんなが信頼してくれるんだ。その私ならできるはず」とか。

そう、「信じてくれる、愛してくれる気持ちに応えて」という発想、いいかも。

それなら思い切り信じられると思います。サソリンはそういう人ですよね。

 

 

 射手座(11月23日から12月22日)

 

「こう生きていく」

 

何度となくそういうタイミングあったと思いますが、

またここで、今後の自分の指針が見つかりそうです。

別に新しいことじゃない、そういう雰囲気もありますが、

「今改めて見て、聞いてみると、実にしっくり来るね。これしかないかもね」

こんな風な感想も持ちそうです。

本当に自分に合う何かと出会っていても、

それを消化する時間はいるし、本当に自分らしく受け止められるのもすぐじゃない。

そういうことなのかもしれません。

でも今それを握りしめ、「これならやれる、これは“自分のためのもの”だ」と思うなら。

間違いはありません。

力強く進みましょう。

あなたは大事なものを得、それとひとつになったのですから。

 

 

山羊座(12月23日から1月20日)

 

「誰を選ぶ?」

 

誰かとのかかわりが深く一気に強まりそうな気がします。

それ自体はとても嬉しいことで、かつめったにない強い力も働きそうですが。

これは同時に「誰とどんなふうに生きていきたいのか」をあなたに問う内容でもあるでしょう。

生きていて、本当に大事な人が一人しかいない。

そんなケースはそうそうありません。

そばにはいろいろな人がいて、大事に思う気持ちも多様なはず。

でも、同じ「大事に思っている」であっても、時にどっちをより優先するか。

自分という存在、その意味、立場、責任、すべてを考えた上で

大事にすべき人を選ばなくてはならないこともあるはずです。

今はそんな状況に近いのかも。

どうぞ建て前は捨てて、本当の本心で自分にとっての大事を選んでください。

選ばない=大事じゃない、ではありません。そこもお忘れなく。

 

 

水瓶座(1月21日から2月19日)

 

「積み重なっている」

 

知らず知らずのうちに、準備は整っているように感じます。

あなたがこれまでやってきたことは無駄じゃない。

毎月給料引き落としで貯蓄されてきたものがいつか満期になるように、

あなたがそのことを忘れても、

やってきたことは必ずどこかに積み重なっていくのです。

そして今、そこそこ立派な状態になってそれはあなたの中で大きくなっています。

「私は何も持ってないわけじゃない」

そのことはきちんとわかっていた方がいいでしょう。

同時に、せっかくここまで育てた力なのだから、

本来何を成し遂げたくて頑張ってきたのか、思い出したらいいですよ。

 

魚座(2月20日から3月20日)

 

「風が吹くから」

 

自分の周りの風通しがよくなっているのを感じるときでしょう。

ずっと滞っていた話に続報が来たり、閉まっていた窓口が再開したり。

ああ流れ出したんだな、とわかるはず。

知りたかったことも、自然に知る機会があるんじゃないですか。

「これはずっと知らないままで行くのかと思っていたよ」

そんなものほど、その話のその後を知ることになります。

いい意味で「人生の中の細かいことに“片が付く”」感じかもしれませんね。

まだし残していることがあるなら、このタイミングで動いて片づけましょう。

そしてその先は、心置きなくもっと大きなことに取り組むのです!

 

 

 

 

$CRODのブログ ~サンフランシスコから~-アストロカウンセラーまーさバナー
 

にほんブログ村 海外生活ブログ サンフランシスコ・ベイエリア情報へ

 にほんブログ村

 

にほんブログ村 赤ちゃん待ちブログ 代理出産・卵子提供へ

にほんブログ村

 

 

CRODさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス