☆☆8月25日~9月9日の星座占い☆☆ | CRODのブログ 〜サンフランシスコから~

CRODのブログ 〜サンフランシスコから~

卵子ドナーさんを応援します!
ranshi.com


テーマ:

 

☆☆8月25日~9月9日の星座占い☆☆

 

 

牡羊座 (3月21日から4月20日)

 

「さてそろそろ」

あっという間に「なくてはならないもの」レベルにまで

段々また新しい流れが、自分の中で見えて来るときに思えます。

それはごく自然に、道の片隅に小さな花が咲くように起こるのですが、じっくり観察し始めると、実に力強くて、

大きく強く育ってしまうという…。

なぜどうしてそうなったのか?はよくわからないままかもしれませんが、

それが強く育つような状態の私の中は、非常に濃くて豊かに思える。

そんな雰囲気かもしれません。

一層気ままに生きていいと思いますよ。牡羊座。

あなたの新しい章、一段と楽しんでください。

 

 牡牛座 (4月21日から5月20日)

 

「ベストのタイミング」

 

すごくうれしいことと、すごく不安なことが

いつも隣り合わせにいるようなときです。

いや、実際いい方向に進んでいるのは間違いないのですが、

なかなかそれが信じられないというか。

そのすごさ、素敵さが、自分の中でなかなかきちんと定着しきれないというか。

だからつい癖で?反動で?いらぬ心配をしてしまうのですよね。

でもこの時期感じる、あまり根拠がないように思える…不安は

大体それだと思っていいのじゃないでしょうか。

あと、この世の良いことはいつも一番正しいときに起こるのだから。

くよくよでもわくわくでものんびりでもいいので。

まあ、そのときを良い気持ちで待っていられるなら、何でも大丈夫ですよ(笑)。

 

 

 双子座(5月21日から6月21日)

 

「修正」

 

何か今後につながる強い流れに向かって、

細かい部分の修正がちょこちょこ入るようなときに思えます。

もう太い線は真ん中にびしっと引いてあって、

その周りに残っている、その線を引く工程の中で出来た「試しがきの線」を

どんどん確認しながら消していくような感じ。

ここから先はかなりしっかりした、強い一本道になるので、

その前に「その線を作り上げるまでに生まれた、補助線的な内容」が

段々本道に吸収されていく、

もうそれは必要ないと認められていく…みたいなことなのでしょうね。

現実の出来事としてもそうですし、自分の心の中でもそうなるのかと。

長らく「一筋状態」になれない時期が続いたので、

これはさっぱりとしていて、気持ちがいいと思いますよ。

と同時に、「人が進むと不要なものは必ず出る」と、知ることができるかもしれませんね。

 

蟹座(6月22日から7月23日)

 

「こんな流れに」

 

物事の動き、時間のたつのが早いなあと感じられるときでしょう。

実際に、いつもより早くなっているのかもしれません。

あなたは流れに乗っているから。

その流れの中で、何かを成し遂げるために守られているから。

今、とても情熱をかけて、大事に思うものがありますか。

もしあるなら、それをあなたが成し遂げるために、

何らかの力が働いているのです。

あなたを他のことから守って、それにとことん専念させるようにしてくれています。

だからどうか、今やりきってください。

伝えるべき思いは伝え、受け入れるべきをたっぷりとその胸に受け入れてください。

そのほかのことは、それをやりきってからどうぞ考えて。

流れとは、いつもいつも自分の味方をしてくれるわけではありません。

それはあなたも、よーくわかっているでしょう?

 

獅子座(7月24日から8月23日)

 

「見せ所」

 

自分をできる限り素晴らしく見せよう!という考えが働くときです。

でも、これ見栄っ張りとかそういうのじゃないの。

多分あなたは、今いろいろあるのでしょう。

もちろん素晴らしくいっている面もあるけど、

同時に不安定で先行きの見えなさを感じている面も、あるのかなと感じます。

で気を付けないと、「まだまだこの部分が非常に心配だし…」という慎重論に

あなた全体がひっぱられそうになるのだけど(それも決して間違いじゃないけど)。

この辺で何か、とてもきらりとした姿勢でこなさなければならないことが起こり、

「そんなあそこが不安定とか、これがいまいちとか…言っている場合じゃない!」

としゃっきり姿勢を立て直すことができるんじゃないかと。

いつ何時、どの程度かっこつけるかは、

もちろん人によるし、そのときどきで変わってしかるべきです。

が、たまには「半ば強引にでも自分のいい部分を前面に押し出して、『まるでそういう面しかないかのように振る舞う』」というのも、いいんじゃないかと。

あなたのことだから、一度しっかり強引にでも輝くと

その後もそのキラキラ感をまといながら、やっていける気がするんですよ。

そういうのは、理屈じゃないからね。

 

 乙女座(8月24日から9月23日)

 

「何を急ぐ」

 

ついつい先を急ぎ、結果を急いでしまいそうなときです。

理由は本来ないはずなのですが、

このくらいで進まなくちゃ、仕上げなくちゃいけないみたいに

思い込みがあるみたいですね。

いろいろなことが心配になるから、

だから早く進んでもらいたい、じっとしていられない…みたいな心境もあるようですが。

本来自分のやってきたことに、本当に自信があるのなら、

そんなにあわてる必要はないと思いませんか。

また、あなたのしてきたことは、そんなちょっとやそっとの差で

完全に揺らいでしまうようなものでも、なかったでしょう。

そのくらいしっかりしたもの、作り上げてきたのではないですか。

今起こる不安は、見えない架空のスケジュールやあなたを管理する人間の存在のせいですが。

それはあくまで、架空ですよ。

 

 

天秤座(9月24日から10月23日)

 

「テンポが変わる」

 

 

おっと、この辺から何やら流れが変わるようです。

あなたの出番が本格的にくるみたいですね。

早速忙しくなるとか、どんどん仕事を振られるとかありそうです。

あなたの周囲が騒がしくなり、いろいろなことに駆り出されるのかと。

もちろんそこでのあなたは、大いに力を発揮するでしょう。

それはとても楽しいことです、きっとね。

でもその後、「こういうことをしたいんだったっけ?」と思う時期もあるのかと。

で、いろいろ嫌になったり、疲れがたまってくるときもあるかもしれません。

が、その辺も全部含めて。ここから先の流れとしては織り込み済みです。

そういう心の経緯を経て、あなたはまたまったく新しい何かをつかむのでしょう。

表面的な何かだけじゃないんです。天秤座諸君!

いろいろな意味で、大丈夫大丈夫。まずは…このテンポに乗ってみましょう!

 

 

 width= 蠍座(10月24日から11月22日)

 

「気分がいいので」

 

何となく好調だな~自分と感じられるときかもしれません。

具体的な出来事が…というのではないのだけれど、

普段通りに過ごす中で、そのあちこちで「何だか調子がいいみたい」と。

電車もすいすい来るし、食べたかったランチは残っているし、

そういえばお肌の調子もいいんじゃない?と(笑)。

それって何気に一番素晴らしいことですよね。

まだそこまで自覚できるものはなくても、「私は最近好調よ」ってことに

してしまいましょう。この際だから(?)。

自分でそう思うようになると、状況がそれについてきますし、

実は気づいていなかった自分の幸運さも目につくようになってくるみたいです。

で、運の良さは本物になると。

まずは「何気ないときにふと鼻歌」からですね!

 

 射手座(11月23日から12月22日)

 

「これはいらないな」

 

今まで、元気のいい自分と、いまいち乗りきれない自分とが

同じ体の中で同居してきた感じだと思うのですが。

ここにきていよいよ、その元気のない方の容量が減ってきて、

「もうこれはいらないんじゃないの?」と、

一枚皮を引っぺがすように、くよくよする自分、何かと不安な自分を

脱ぎ捨て卒業できるときが来そうに思えます。

といっても特別なことをするわけじゃなく、

何かの折に「いやもうそれ、いいから」みたいにあっさりと。

物事はその必要がなくなると、本当にあっさり私たちの元を離れていくものです。

だからこそまだ不安の渦中にいるときは無理しなくていいんだよね。

「私もいつまでも甘えている場合じゃないな~」なんて感じたら。

さあ、あなたも進み時だということですよ。

 

 

山羊座(12月23日から1月20日)

 

「太くて早くて強い」

 

非常に凛々しくたくましい自分を実感できるときです。

何だかんだかあるはずなんですが、

それでも結局自分は自分らしくやっていくんだな…という。

自分でそれがわかっているから、細かいことにもそこまで動じないし、

自分らしさも失わずにやっていけるという。

そういう意味で「芯の太さ」を感じます。

しかも、そうやって「悩むよりどんどん行動だ!」を実践していればいるほど

その傾向はさらに強まって、あなたの中で何かが育ってしまうような。

そういう喜びもありそうですね。

今はきちんと自分の中にいれば、大丈夫です。

ああなりたいこうなりたいと、願望優先で気持ちばかり外に飛び出していかないでね。

大事なものは全部あなたの中にありますから。

 

水瓶座(1月21日から2月19日)

 

「自分で選べ」

 

ちょこちょこ、大事な選択のタイミングが来ている気がする水瓶座です。

それひとつで何もかもを左右するレベルではないかのかもしれないけれど、

でも「この方面においては、これを現状の結論とする」くらいには

びしっとした判断になる。そういう気がします。

つまり何かを選び、それ以降はその方面では迷わない悩まないということです。

自分自身のためにも、そうしたほうがいいとわかるときが来るのでしょう。

実際、ある方面に舵を切れば、いきなり動き出すものがいろいろあります。

動き出したら、もう後戻りを考えたりはしませんよ。

まずは何かに夢中になりましょう。

それができるとき、あなたの一番いい面が生きますから。

 

 

魚座(2月20日から3月20日)

 

「得意技」

 

自分の一番の売りを磨きましょう。

私はいったいどんな人間か?

それをもっとしっかり考え、確固たるものにすべきです。

これからあなたが進んでいく道には、それこそいろいろな人がいるでしょうから。

前からあなたを知っていて、

自主的に理解しようとしてくれる相手ばかりではないとしたら、

誰にとってもわかりやすく、また人とコミットしやすい何かを作り上げる必要があります。

もちろん人のためだけではなく、

自分で自分の売りがわかっていないと、ポジティブな意味で自分をうまく“買って”もらうことも難しくなってしまいます。

自分を表から見て、裏から見て、表面から見て、内側から見る。

大事なのは客観性と知性。かつ信念です。

「私のやりたいこと、人から理解してもらえないから」とは言わないで。

それが素晴らしいレベルの能力だったら、理解以前に、まず感心はされるはずですよ!

 

 

 

$CRODのブログ ~サンフランシスコから~-アストロカウンセラーまーさバナー
 

にほんブログ村 海外生活ブログ サンフランシスコ・ベイエリア情報へ

 にほんブログ村

 

にほんブログ村 赤ちゃん待ちブログ 代理出産・卵子提供へ

にほんブログ村

 

 

CRODさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス