☆☆1月25日~2月9日の星座占い☆☆ | CRODのブログ 〜サンフランシスコから~

CRODのブログ 〜サンフランシスコから~

卵子ドナーさんを応援します!
ranshi.com


テーマ:

 

☆☆1月25日~2月9日の星座占い☆☆

 

 

 牡羊座 (3月21日から4月20日)

 

「次第に気づいていく」

 

ある道筋を順当に進んでいくときですが、

その途中途中で、ふと気づくことがいろいろとありそうです。

それを探しに、そもそも来たわけじゃないけど、

動いていく中で自然に集まってくるある情報…。

きっとあなたにとって大事なことなんでしょう。

今、このタイミングだからこそ、すんなり頭に入ってくるのではないでしょうか。

でも、それのために立ち止まる必要はなさそうです。

「ああ、そうなんだな」とまず受け止めて。

でも脚は止めないで。それがこの気づきの、望みでもあると思います。

 

 牡牛座 (4月21日から5月20日)

 

「いいところ」

 

いろいろな難しいことが、身の回りで起こります。

単純に難しい内容なのかもしれないし、量や程度がヘビーなのかもしれないし、

時間的にタイトな場合もあるでしょう。

で、ただ単純に見ると「ああ大変だなあ…」というだけなのですが、

今の課題は、「その中にどう明るい面を見出していくか」という部分なのかと。

大変を、大変じゃないところにまで変える必要はありません。

そのまま受け止めてしまっても、まったく問題ありません。

が、ちょっと見方、受け取り方の切り口を変えれば、素敵なところも隠されている。

そういうことなのでしょうね。

探そうとしないとなかなか見つからないけれど、あるんだとわかれば少し何かが楽になります。

希望があるというのは、そういうことですよね。

 

 双子座(5月21日から6月21日)

 

「建てなおす」

 

いろいろなことを一新してもいいのではないかと思います。

びしっと並べ直す、きちんとしたものに変える、より正式に…するなど。

もし同じことをするのでも、整理された、きちんとした環境で行った方がより力が出せるし、

自分自身の心構えも違ってきます。

それは、寝起きの姿でいるあなたと、きれいに正装したあなた、どっちがより出来そうに見えるか…みたいな、周囲からの印象の差でもありますね。

外から見ても内から見ても、いい意味で気合が入った状況というのは、力を持つから。

あなたの中身は、もうそれにふさわしい状態になっていると思うので。

自分の意識も含め、形の方を着替え直すというのは…手ですね!

 

 蟹座(6月22日から7月23日)

 

「それは違う」

 

今まではそう思わなかったのに、

何だか急に疑問を感じたり、何かがおかしい…と思い始めたりするかもしれません。

「それを当たり前と扱うことに違和感を覚える」

これが近い表現かな。

これはなかなか大事なことでですね。

こうやって感じることで、「じゃあ、今の自分にとっての当たり前ってどの辺なんだろう」ということにも、関心が芽生えてくると思います。

何には違和感があって、何なら受け入れられるのか、

一度書き出すなりして、自分の手で線引きしてみるといいですね。

何か、気づくところがあるかも。

で、それこそが、今後のあなたへの大事なヒントなのだと思います。

 

 獅子座(7月24日から8月23日)

 

「狭い」

 

自分の置かれている境遇や環境、

一定の考え方、ルールなどを、“窮屈だ”と感じることがありそうです。

多分、窮屈なのは本当なのでしょう。

でもいざどこが、どの部分が…ときちんとそこを見つめようとするとはっきりわからない感じ。

暗くて狭い部屋に入ったときに、圧迫感は肌で感じ取れるけど、でも具体的にどこに壁が迫ってきているのかよくわからない。そういうイメージかもしれません。

多分疲れが出てきて、何かに退屈し始めているのも関係があるのでは。

もしこんな風に感じたら、最初に必要なのは休憩かもしれないですね。

同時に、一旦今すぐ必要でないものは止めてみて下さい。

手に抱えているものの数が少なくなると、自分のいる世界がもっともっとよく見えてきます。

そこが本当に…狭いのかどうかもね。

 

 乙女座(8月24日から9月23日)

 

「大事なこと」

 

「これは大事なことだ…」と感じる出来事に遭遇しそうです。

それ自体は多分大きなことではないですね。

でも、自分だけには妙に響くというか、ストレートに入ってくる何かなんでしょう。

誰かのちょっとした一言、間接的に知ったある出来事、そのくらいの小ささかも知れません。

かつ、今それに出会うというところも含めて、何か特別な意味があるのだと思います。

もう一つのヒントは、

その大事なことの中には、何かに関する両側面の要素が入っているという点。

陰と陽や、光と影。その両方を見ることで初めて正しい意味が分かる。

今のあなたなら、それが理解できると思ってもらえたのかもしれませんね。

 

 天秤座(9月24日から10月23日)

 

「時を待つ」

 

何かに関して「今はただ、タイミングを待ちましょう」というメッセージです。

多分、その内容以外のことは順調に動いているのでしょう。

でも、あなたからすると、今まさに動いてほしいのだというそれは

「もうちょっとお時間下さい」という状態なのだと思います。

まあ、それなりの理由があるんですよ、きっと。

いつかそれが明かされるときも来ると思いますが、それも含めてまだ少し先のようです。

今は静かに…待つことをお勧めします。

それに、待つと決めてしまえば、その時間は別の何かのために有効に使うこともできるはず。

自分のスタンスを決めるのは、そういう意味でも大事なんです。

 

width= 蠍座(10月24日から11月22日)

 

「自由な気持ち」

 

今のあなたは何を感じていますか。

何を求め、何を大事にしているのでしょうか。

それ、すべていいと思います。

あなたはどうあっても、どう思うのも感じるのも、自由です。

その上で、道をまた決めてください。

前提になるのは、もちろん「自分は自由な存在だ」という気持ち。

それを何より深く受け入れた上で、行きましょう。

あなたが開けたいと思う扉は、すでに開いています。

そのことは、そこに向かって歩いて行って初めて分かるはず。

だから心配はいらないんですよ。

 

 射手座(11月23日から12月22日)

 

「風が吹いている」

 

何かに対する執着心が薄らいだのを感じるかもしれません。

今までそこに何かが入っていたから、なかなか風が通り抜けることはなかったけど、

それがなくなったので、心にすっと涼しいものが入ってくるようになった。

そんなイメージかな。

その清涼感と共に、身が軽くなったのも感じそう。

月並みですが、一歩また大人になったのではないかと思います。

またもちろん、いろいろなことがやってくるでしょうね。

そしてあなたはそれに立ち向かうのでしょう。

何かに向き合えば、そこでたくさんの感情が生まれます。

いいものもいまいちなものもありますね。

でもそれも含めて、それでよしです。

今感じている風は、とても気持ちがいいはずですから。

 

 山羊座(12月23日から1月20日)

 

「乗り気になれ」

 

何となく、もしくはイヤイヤ渋々で何かを行っても、

そこにはあなたのエネルギーが流れません。

多分、それの持っている本来の良さの半分も表には出てこないでしょう。

が、同じ内容でも、ひとたびノリノリで取り組んだら、まったく状況は違います。

みんな、何をするかには結構気を配りますが、どんな気持ちでそれに取り組むかはおざなりにしていることが多いです。

でも、今こそそこを大事にすべきなんじゃないかと私は思います。

今はいい意味でまっさらなとき。運命に変な癖がついていないので、あなたの行動はその持っている性質のまま、世に出て行きます。

ならば…ノリノリかイヤイヤかは、一段と重要になりますね!

理解しましたか?

 

 水瓶座(1月21日から2月19日)

 

「だってこっちがいいんだもの」

 

何かをやろうかどうしようか迷ったら、

そのときに内側に何を感じるか、じっくり観察してみてください。

本当は…先にそこで、答えが出ているはずですから。

それを選んだとき、すっと軽くなったりほんのり温かくなったりするなら、

それは正しいということです。

重苦しくなったり、息詰まるものを感じたりするなら、その逆です。

みんな本当は気づいているんですが…なかなかそれに従えないでいます。

でも、いいましょう。今は敢えて…従うべきなのです!

好きな方にどんどん行っていいんですよ。

多分、そっちにしか道は伸びていないはずです。

「それに未来を感じない」というだけで、それを選ばない理由には十分です!

 

 魚座(2月20日から3月20日)

 

「なぜ急ぐのか」

 

急ごうとするといきなり状況的にブレーキがかかるイメージのときです。

普通にしているときには何ともないのに、いざ早足になると途端に荷物が重くなる…みたいな。

いえ、気のせいではなく、実際に重くなるのだと思います。

最初は何で?と思うでしょうが、これは急ぐなってことなのだろうか…と段々気が付く人もいそうです。

はい、実際にそうなのかもしれません。

今、あなたにはあまり急いでほしくないのかも。より正確に言うなら「早く行く、急ぐことにばかり注力しないでほしい」みたいなことかもしれません。

もっと大事なことあるんじゃない…?そう言いたいのかも。

確かに、今周りには「少し多めに時間をとるべきかもしれない」なテーマが

たくさん隠されているように思います。

軽くも扱えてしまうけど…本来はそうであってほしい。あなたに大事に扱ってほしい。テーマ自体が、そう思っているのかもしれませんね。

 

 

$CRODのブログ ~サンフランシスコから~-アストロカウンセラーまーさバナー
 

にほんブログ村 海外生活ブログ サンフランシスコ・ベイエリア情報へ

 にほんブログ村

 

にほんブログ村 赤ちゃん待ちブログ 代理出産・卵子提供へ

にほんブログ村

 

 

CRODさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス