$紛争地のアンテナ: 瀬谷ルミ子のブログ

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


            ベル  お知らせ  ベル



手紙講演・取材等のご依頼・お問い合わせはこちらから

音譜著書「職業は武装解除」(朝日文庫) 発売中(2011年単行本発売、2015年文庫化)

  Amazonでの購入→職業は武装解除


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

宝石ブルー 公式ツイッターはこちら 
 

1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>
2017-09-22

10月6日(金)イベント『南スーダン人NGOスタッフ、現地の“今”と“未来”を語る』開催!

テーマ:お知らせ・メディア

10月6日(金)19:00から東京・丸の内にてイベント「南スーダン人NGOスタッフ、現地の“今”と“未来”を語る」を開催、JCCP理事長の瀬谷ルミ子と南スーダン人スタッフのルバイ・ティングワが対談を行います。自国民ならではの視点で、南スーダンの状況のほか、事業地であり支援を必要とする人々が多くいる国内避難民キャンプや孤児院の様子について、具体的なエピソードをもとに生の声を伝えてもらいます。ぜひ会場にお越しください。

▼JCCP公式サイトのイベントページ
http://www.jccp.gr.jp/Project/domesticprojects/pg1438.html
 
▼イベント詳細

イベント「南スーダン人NGOスタッフ、現地の“今”と“未来”を語る」

 

日時:2017年10月6日(金) 

    開場18:45 開演19:00(21:00終演予定)

場所:3×3 Lab Future(http://www.33lab-future.jp/
東京都千代田区大手町1-1-2  大手門タワー・JXビル1F

東京メトロ「大手町」駅から徒歩2分

定員:先着100名 

内容:対談 瀬谷ルミ子(日本紛争予防センター理事長)×ルバイ・ティングワ(同南スーダン職員) (*モデレータ 山田彩乃)

参加費:無料(事前申込制)

申込方法:下記のフォームからお申し込みください。
https://goo.gl/forms/x6cwWz9sIr4caXBD2

主催:認定NPO法人 日本紛争予防センター(JCCP)

協力:ブラボーフォルム、3×3 Lab Future

 

◆現在も、南スーダンの人々の困難は続いている

2016年7月8日、南スーダンの首都ジュバで戦闘が起こりました。新政府が発足し、建国5周年を目前にしていた時のことでした。当時、日本からも自衛隊が国連PKO(平和維持活動)へ派遣されて注目を集めました。その後、自衛隊の撤退が決定し、南スーダンに関する報道を聞かなくなりました。しかし南スーダンでは、今でも各地の衝突で住む場所を追われ、国外に逃亡することもままならない人々や、不自由な暮らしを強いられている人々がいます。

 

◆ジュバ市民として、NGO職員として語る南スーダン人の生の声を日本で

2009年12月から南スーダン(当時は南部スーダン)のニーズに即して事業を行ってきたJCCP。南スーダン人スタッフのルバイ・ティングワ来日に伴い、イベントを開催します。自国民ならではの視点で、南スーダンの状況のほか、事業地であり支援を必要とする人々が多くいる国内避難民キャンプや孤児院の様子について、具体的なエピソードをもとに生の声を伝えてもらいます。同イベントでは、当センター理事長の瀬谷ルミ子と南スーダンにおける取組の現状や、今後の課題について対談を行います。

 

 
▼お問い合わせ
特定非営利活動法人 日本紛争予防センター(JCCP) 
東京本部事務局(平日 10:00~18:00)
Tel: 03-5155-2142 Fax: 03-5155-2143
担当:坂 (contact*jccp.gr.jp)

(*を@に変更して送信下さい)

 

AD
2017-08-10

夏休み、紛争地に平和の選択肢を増やすためにできること

テーマ:紛争・平和

今晩放送のNHK「くろげん+ 夏休み課外授業 親子でまなぼう!“戦争とテロ”」をご覧になった皆さま、ぜひ感想をお寄せいただけると嬉しいです!

 

番組をきっかけに、紛争地の子どもたちや若者たちが平和に生きるために何かできないかと考えた皆さん。子どもでも、一人でも、あなたの小さな行動が、紛争地の人たちの人生を変えることができます。

 

家族をなくしひとりぼっちだった紛争地の子どもが、日本からの支援で経済的支援を受けて生きる希望を取り戻した姿。争いで心に深い傷を負った子どもが、カウンセリングで心の傷を回復していく様子。それでもまだまだ支援は不足しています。出来る限り多くの子どもたちに、生きる希望を届けるため、ぜひご協力下さい。

 

① 書き損じ・未使用ハガキを送る ハガキ

家や職場に眠っているお手持ちの書き損じハガキ・未使用ハガキ(年賀ハガキ含む)を送ってください。皆様からいただいた書き損じハガキは、切手や現金に交換し、現地の支援に役立てることができます。

 

たとえば、書き損じはがき20枚で、紛争地の子どもの心の回復のために絵本を届けることができます。
http://www.jccp.gr.jp/support/hagaki.html

 

② マンスリーサポーターになる

月々500円、ワンコインでできる紛争地支援、マンスリーサポーター。

 

たとえば、1ヶ月500円の寄付が1年間で…
心に傷を持つアフリカの子どもたちが通うセラピー・ルームに遊具一式と救急セットを設置することが出来ます。③ 

http://www.jccp.gr.jp/support/monthlysupporter.html

 

③オリジナルグッズを購入して支援

紛争地の子どもが平和を願って書いた絵をトートバッグやハンカチにデザインしました。売上は全額現地の子どもたちに絵や工作、歌を通じて心のケアをおこなうアートセラピーを行う資金になります。

http://www.jccp.gr.jp/cn160/pg1370.html

 

 

世界の紛争と平和について知りたいという皆さん向けに講演も行っています。

紛争地を平和にするための具体的な方法、世界情勢やテロの現状、これからの世界で必要とされる人材とはなど、子どもから大人まで世代にかかわらず身近に感じるきっかけにして頂ければ幸いです。

http://www.jccp.gr.jp/aboutJCCP/seyarumikopage.html

http://www.jccp.gr.jp/support/media.html

 

 

AD
2017-08-03

8/10(木)NHKクローズアップ現代くろげん+夏休み課外授業出演!

テーマ:お知らせ・メディア

2017年8月10日(木) よる7時30分〜8時43分にNHK「クローズアップ現代」くろげん+夏休み課外授業に瀬谷ルミ子が出演します!

 

池上彰さん、美輪明宏さん、鈴木福くん、鈴木梨央ちゃん、山田瑛瑠くんと一緒に、「戦争とテロ」について考えます。

 

ぜひご覧ください!

 

http://www.nhk.or.jp/school/warandterrorism/

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2017-07-24

8月5日(土)愛知県豊橋市で講演します

テーマ:お知らせ・メディア

8月5日(土)に愛知県豊橋市で瀬谷が「混沌とした時代、平和に生きるための選択肢とは」と題して講演します。

 

残席わずかとのことですが、お近くで関心がある方はこちらから。

 

豊橋市国際交流協会のホームページ(PDFが開きます)

 http://ow.ly/v3nV30dQU7j

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2017-06-13

6/15(木)よる8時59分~9時49分:BS11「報道ライブINsideOUT」生出演

テーマ:お知らせ・メディア

6月15日(木)よる8時59分~9時49分にBS11「報道ライブINsideOUT」に瀬谷ルミ子が生出演します。テーマは『世界に広がるテロの脅威 ISの正体とは』 。

司会別所哲也さん、ゲストは畑中美樹さんも出演されます。ぜひご覧下さい。

 

http://www.bs11.jp/news/2016insideout/

 

<番組概要> 

マンチェスターのコンサート会場での自爆テロ、フィリピン・マラウィの市街地占拠、そして、ロンドン橋の無差別襲撃...この1か月に起きたテロの背景に見え隠れするのは、イスラム国の影。いずれも、ISに強く影響を受けた人物や、ISに忠誠を誓う武装勢力による犯行だ。シリア、イラク、アフガニスタンで多くの支配地域を失い弱体化するISだが、一方で、その思想は世界に拡散され、犯行声明の中で『我々の兵士』と呼ばれる信奉者(ISに共鳴する若者たち)によってソフトターゲットを狙ったテロが多発。
世界が警戒する『テロの変貌』とその対策を徹底検証する。

いいね!した人  |  コメント(1)  |  リブログ(0)
1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。