京都にいってきましたニコニコ

 

圧巻の千本鳥居 を通りお参りしてきましたー!

 

 

千本鳥居は伏見稲荷大社にあります。

京都駅から電車でおよそ15分、バスなら20分くらいです。

 

千本というくらいで、現在何本あるのかわかりませんが、

永遠とずっとつづいている感じで、歩けど歩けど頂上に着かずガーン

かなり大変でした。

 

 

この千本鳥居は、伏見稲荷大社にお参りに来た人が、

願い事が「通った」お礼の意味を込めて

鳥居を奉納する習慣が広がったもの。

 

今も鳥居を奉納する人が後を絶たず、今や本殿後ろの稲荷山のいたることろに

奉納された鳥居は5000基、1万基以上とも言われています。

 

 

建てた方の名前・日付が書かれています。

 

 

この伏見稲荷は外国人に大人気なんです!

外国人人気スポットになっています。

 

 

そして稲荷神社と言えば、キツネですよね。

 

何故稲荷神社にはキツネが沢山なのでしょうか?

 

 

 

稲荷神社の神様=キツネと思われがちなのですが、キツネは神様ではありません。

 

 

 

伏見稲荷大社の祭神は  

宇迦之御魂神(うかのみたまのかみ)!

 

農業の神様と言われており、  五穀豊穰・商売繁盛・交通安全  

などのご利益があると言われています。

 

 

 

 

キツネは昔から神聖な動物とされていて、伏見稲荷では神様の使い。

 

一説には、昔畑の作物を食い荒らす虫や動物をキツネが食べてくれたことで

豊作になったという言い伝えもあるようです。

 

初めて行きましたが、長~く続いている鳥居が何とも素敵でした。

 

 

 

セブンエイト海老名店  かねこピンク音符​​​​​​​