説話社出版部のブログ

説話社出版部のブログ

占い書籍のご紹介&占いやスピリチュアル・精神世界に関する情報を発信中!

みなさん、こんにちは。

 

さて、このたび、天河日月先生著『ズバリわかるイーチンタロット入門』(本体1300円税別)が重版(第3刷)出来となりました!

 

 

本書は、全世界で唯一といっても過言ではない、「イーチンタロット」の入門書です。

 

「イーチンタロット」とは、中国発祥の易と西洋発祥のタロットカードを融合させた占いです。

 

本来の易占いでは筮竹(ぜいちく)を用いますが、その卦(64卦)の読み方はとても複雑で、初学者や入門者には困難なものとされています。

 

ですが、イーチンタロットならばタロット占いのように扱いやすいカードで占うことができます。

 

本書ではそのイーチンタロットをはじめての人でもらくらく覚えることができるような構成となっています。

 

第1章では易の歴史と概論をわかりすく端的に説明し、第2章では乾為天(けんいてん)からはじまる64卦のイーチンタロットを1枚につき見開きで解説します。各カードには、①そのカードを表したイメージフレーズ、②カードから読者へのスピリチュアル的なメッセージ、③カードの意味の詳細、④恋愛で占ったときの意味、⑤仕事で占ったときの意味、⑥アドバイスとしての意味、⑦1日の運勢として占ったときの結果を取り上げていますから、難しい予備知識などがなくてもスムーズに覚えることができます。続く第3章と第4章で占い方とケーススタディを紹介。タロット占いと似ている部分もありますが、イーチンタロットならではの占い方も説明していきます。

 

本書で掲載するカードは、著者を含めたプロが実践の場で使用しているオリジナルイーチンタロット(占い専門書店で購入可能)に市販流通している2種類のカードを合わせた3種類カードを並べて説明していますから、読者の方がどのような種類のイーチンタロットを購入したとしても対応できる作りとなっています。

 

マニアックな占いであるイーチンタロットをこれだけわかりやすく、かつ、使えるかたちで作り上げたものは本書以外にはないものといえます。

 

占いのプロも「覚えたい!」と感じているイーチンタロットの世界の第一歩を本書で歩み出してください。

 

是非、お近くの書店さんにてお買い求めください!