SETSUNA SPIRAL 希瀬の執事的戯言

テーマ:


SETSUNA SPIRAL「落椿」(Full Version)

written&produced by 希瀬
sound produced by 西川進
animation produced by まきのせな




SETSUNA SPIRAL「STEP」(Full Version)

written&produced by 希瀬
sound produced by 西川進
animation produced by 大鳥




SETSUNA SPIRAL「呼吸」(Full Version)

written&produced by 希瀬
sound produced by 西川進
animation produced by オサレP




SETSUNA SPIRAL「最初の嘘」(Full Version)

written&produced by 希瀬
sound produced by c2k
animation produced by タクマ




SETSUNA SPIRAL「人魚」(Full Version)

written&produced by 希瀬
sound produced by 西川進
animation produced by オサレP




9月9日(日)東京 北参道ストロボカフェ

SETSUNA SPIRAL「オルフェウスの調べ vol.9」

1. 灰色の空

2. 人魚

3. YOU

4. ミント*

5. 美しき花*

6. スクロール*

7. Cage*

8. 呼吸*

9. 忘れられなくて*

10. FAKE*

11. STEP*

12. 落椿*

13. 溺愛*(encore)

M-4.5.6.12の*は、

GUESTでSupport Pianoに、

幡宮航太が参加。

M-7.8.9の*は、

GUESTでSupport Percussionに、

shinpei(ex.SuG)が参加。

M-10.11.12の*は、

GUESTでSupport Drumsに、

shinpei(ex.SuG)が参加。

M-13の*は、

GUESTの幡宮航太とshinpeiが参加。


先日の東京の北参道ストロボカフェでの、

「オルフェウスの調べ vol.9」に、

足を運んで頂いた皆さん、

本当にありがとうございました!

Satoくん、松本誠治(the telephones)くん、

幡宮航太くん、shinpei(ex.SuG)くん。

カテゴライズされる音楽のジャンルは違っても、

お互いがお互いを尊敬し合って刺激し合って、

高い次元で共鳴する。

名実共にトップクラスのミュージシャンの方々と、

足し算ではなく掛け算で、

ひとつの世界を創り上げることが出来ました。

「オルフェウスの調べ」は、

続きもののストーリーだと思っているので、

今回で第9話を迎えたテーマは、

「音楽力」と「新たな挑戦」でした。

ライブ前日にリハスタで東京に入る予定が、

僕の体調不良で実質全くリハをしない本番に。

猛烈な台風にスタジオワークにと、

ほとんど眠れずに疲労が蓄積し過ぎていたのか、

重い時差ボケのようなめまいの症状に襲われてしまい、

前日は関西に残って病院で点滴を受けてお休みして、

ぶっつけでオルフェウスに臨みました。

元々、リハを積極的にやらない、

セッション的なイベントなのと、

Satoくん、松本誠治くん、

幡宮航太くん、shinpeiくんという、

素晴らしいスキルと経験を持つ4人の精鋭なので、

お互いがお互いを生かして尊敬して信頼するという、

「僕ら」らしいライブになったとは思います。

ステージでも敢えて触れませんでしたが、

前日からそれほど急激に回復した訳でもなかったので、

どれくらいのパフォーマンスが出来るのか、

不安と葛藤を終始抱えている僕が居ました。

そんなとき、ライブ本番開始直前の楽屋での会話で、

Satoくんが不意に優しく語り掛けてくださいました。

「希瀬さん、もし途中でしんどくなったら、

 曲数を減らすとか臨機応変に対応しますんで、

 僕らもしっかり支えますし、

 ゆっくり休みながら今日はお願いしますね。」

Satoくんの言葉をshinpeiくんも誠治くんも幡宮くんも、

優しく頷きながら同じ思いで寄り添ってくださり、

一気に心が強くなって体が軽くなって、

いつもの希瀬さんらしいスイッチが入りました。

セットリストの前半6曲には、

ボーカリストとしては高い歌唱力が要求される、

キーの高い表現力の必要な楽曲を並べました。

最後まで歌い切ることを冷静に考えながら、

とにかく丁寧に気持ちを込めて歌いました。

今回は、リハを全くしなかったにも関わらず、

「灰色の空」「人魚」「YOU」における、

Satoくんと誠治くんの演奏の安定感と個性。

さすがだなって、心の中で呟いていました。

幡宮くんの素晴らしい情感溢れる、

ピアノの旋律が加わっての、

「ミント」と「美しき花」と「スクロール」では、

エモーショナルな歌と演奏に一段と拍車が掛かりました。

自分の歌にまだまだ満足は出来ないですが、

全身全霊で歌えたことにだけは納得してます。

後半からは、カフォンとドラムで3曲ずつ参加の、

shinpeiくんと共に。

まるで親戚のようなグダグダな雑談で、

仲の良さをステージで醸し出しつつも、

希瀬さんとSatoくんとshinpeiくんらしい、

3人のお互いの歌や演奏での「駆け引き」は、

生演奏でしか成し得ない、

オルフェウスならではの醍醐味が在ったと思います。

「呼吸」は、5年前のDemoの段階から、

shinpeiくんはずっと聴いてくださっていたので、

言葉にならない感慨深い思いに浸っていました。

ドラムを敢えてshinpeiくんにお願いしたのも、

彼がずっとだいすきで居てくださった僕の音楽に、

今度は僕がだいすきな彼に呼吸する居場所を、

「恩返し」したかったからです。

仲間って本当に素晴らしいなって、

生きていて本当に良かったなって。

大袈裟ではなく、そう心底から感じた特別な夜。

「落椿」は、ピアノの幡宮くんが加わって、

個人的には、おとといのベストテイクだと言い切れる、

「僕ら」らしいパフォーマンスが出来ました。

Satoくんと誠治くんと幡宮くんとshinpeiくんの、

素晴らしい演奏と人柄があって、

そして、アンコールの最後の最期まで、

空間に皆さんの温かい空気感と笑顔が咲いていて。

凄く胸がいっぱいになりました。

僕が「オルフェウスの調べ」でやりたかったこと。

「音楽的実験室」での全身全霊の真剣勝負。

馴れ合うのではなく、

せめぎ合って高め合う。

この揺るぎない崇高な信念を胸に、

次回のオルフェウスは、

12月9日に約半年ぶりの大阪cafe Room。

Satoくんと松本誠治くんという、

オルフェウスのオリジナルメンバーが、

初めて東京以外の地で揃い踏みします。

また3か月後に、大阪でお逢いしましょう!

本当にありがとうございました!







12月9日(日)に、

大阪のcafe Roomさんで、

SETSUNA SPIRALとしては、

記念すべき10回目となるイベント、

「オルフェウスの調べ vol.10」を開催させて頂きます!

オルフェウスとは、

ギリシア神話に登場する吟遊詩人。

歌と演奏に気持ちをたくさん込めて、

遊びにいらして頂ける皆さんの心と、

まっすぐに向き合えるような、

セッション的なアコースティックでの、

ワンマンライブのイベントです。

サポートベースには、

GACKTさんのツアーなどで、

ご活躍されておられますSatoくんを、

サポートパーカッションには、

オルフェウスでは満を持しての、

関西初登場になりますが、

the telephonesのドラマーさんであり、

いくつかのバンドさんとDJさんと、

自主イベントの主催者さんとしても、

ご活躍されておられます松本誠治くんを、

お招きさせて頂きます!

この日は3人のスケジュールの都合上、

前日リハスタにも入らずに、

当日の本番リハのみで臨む、

セッション一発勝負でのライブになります。

相手にとって不足なしの、

強力なサポートメンバーと豪華ゲスト陣での、

邦ロックなアコースティック編成です。

Alternativeなライブアレンジで、

世界観を表現出来たらと思っております。

今後も季節に一回くらいのペースで、

「オルフェウスの調べ」を、

シリーズ化していけたらと思っています。

僕が「オルフェウスの調べ」で、

表現したい雰囲気や世界観は、

細かい演出に長けた、

作り込まれたイベントではなく、

アットホームな手作り感で、

歌と演奏で空気が止まるような、

少しざわざわした空間が、

歌と演奏がはじまると、

引き込まれていくような、

静まりかえるような、

アナログな世界観を表現したいです。

このイベントでは、

「音楽的実験室」をテーマに、

音楽とトークで空間に笑顔が咲いていくのを、

コンセプトの軸にしたいです。

音楽好きな方々に、

喜んで頂けるイベントにしたいです。

今回もたくさん勉強させて頂きます。

既にお問い合わせを、

いくつも頂いておりまして、

感謝に絶えません。

本当にありがとうございます!

大阪でのイベントなのにも関わらず、

遠方の地域からも、

来ようとしてくださっている方々に、

僕からお返し出来ることを、

今回も真剣に考えました。

出来る限りチケット料金を抑えたくて、

前売チケット3000円、

別途ドリンク代という、

価格設定にさせて頂きました。

cafe Roomさんとも、

綿密にそのあたりを熟考させて頂きました。

金額のご負担を、

皆さんに掛け過ぎるイベントにしたくなくて。

皆さんが気軽に足を運んで頂きやすく、

自然に笑顔が咲いていくような、

また来たいと思って頂けるような、

アットホームなイベントにしたいです。

17時半OPEN、

18時START、

前半6曲、

15分ほど休憩を挟み、

後半6曲の、

計12曲。

もう少しまだ観たかったと、

思って頂けるくらいの、

曲数と尺で締めたいと思います。

アルバムの収録曲数も、

10曲にしてあるのと同様に、

飽きない曲数と尺の長さにしたくて。

あまり遅くなりすぎない時間帯に、

終演を迎えられたら、

遠方の地域から来て頂ける方々も、

夜行バスなどの帰途に、

大きな支障は出ないんじゃないかなって。

僕なりに色んな側面から、

たくさん悩んで考えて決めました。

皆さん、どうぞ宜しくお願い致します!

取り置きでの前売チケットのご予約は、

【MAILでのお問い合わせ先】

setsunakise@yahoo.co.jp

にご連絡くださいませ。

数日以内に、受付番号を添えて、

スタッフの管理人からご返信を差し上げます。

当日は、受付番号順でのご入場になります。

チェキはご予約を頂いた分のみ、

1枚1000円でコメントなど、

気持ちを込めて書かせて頂き、

ご用意をさせて頂きますね。

2018年のオルフェウスは、

「僕ら」と音楽との新しい出逢いと挑戦の一年に。

皆さん、どうぞ宜しくお願い致します!







12月9日(日)大阪cafe Room

「オルフェウスの調べ vol.10」

SETSUNA SPIRAL

Vocal+Acoustic Guitar:希瀬

Support Acoustic Bass:Sato

Support Percussion:松本誠治

OPEN / 17:30 START / 18:00

ADV / 3,000円 DOOR / 3,500円(+1drink)

TEL 06-6536-5688




希瀬さんのSNSでのメインアカウントは、

Instagramです。

Instagram:setsuna_kise

今後もInstagram中心の更新にはなりますが、

どうぞ宜しくお願い致します。




本当にお待たせしました!

11月24日(金)リリース!

SETSUNA SPIRALの約1年ぶりの新曲。

iTunes配信限定シングル「落椿」「STEP」の2曲。

iTunes Storeさんでご購入出来ます!

【iTunes Storeでのご購入はこちらから】


皆さんに「恩返し」を少しでも出来ないかと、

流通でお世話になっているBM.3の小田さんと、

綿密に打ち合わせをさせて頂き、

2曲まとめ買いの形で、

300円の価格設定にさせて頂きました。

是非、皆さんのポータブルプレイヤーの、

プレイリストに2曲を加えて頂いて、

ヘビーローテーションをしてやってくださいね!

僕は、作品に関しては、

歌詞や世界観など余計なことは口にしません。

作品が僕の「答え」だからです。

皆さんの人生のほんの一瞬でも、

僕の音楽が寄り添うことが出来るなら、

凄く嬉しく思います。

皆さん、どうぞ宜しくお願い致します。







ROCKIN' ON JAPAN RO69特集。

【特集:SETSUNA SPIRAL】


「6年越しのファーストアルバムに描いた、

 光と闇の世界を語る」

ROCKIN' ON JAPANさんのWEB記事のRO69で、

SETSUNA SPIRALの特集記事が、

満を持して、公開されました!

上記のリンクから飛んで、読んで頂けましたら幸いです。

インタヴュアーの杉浦さん、

ROCKIN' ON JAPANの齋藤さんと後藤さん、

素晴らしい記事を、本当にありがとうございました!

ROCKIN' ON JAPAN10月号の誌面では、

掲載しきれなかったインタヴューの内容を、

かなり掘り下げて掲載して頂いています。

良かったら、読んでみてください。




2016年9月7日リリースの、

「カナリアとカラスの共鳴」という1st Albumですが、

iTunes Storeでの配信でもご購入頂けます!

下記のリンクから、

iTunes Storeのページに飛んで頂けたらと思います。

【iTunes Storeでの全曲試聴とご購入】


CDアルバムの方は、

AmazonさんとTOWER RECORDS ONLINEさんなどでも、

ご購入することが出来ます。

皆さんへの感謝の気持ちを込めまして、

10曲収録で1枚1000円前後の、

価格設定にさせて頂きました。

iTunesの方は、独自の価格帯があるようなので、

少しだけ価格設定に差は出てしまいますが、

ご理解のほどを宜しくお願い致します。




【SPACE SHOWER TVでのオンエア情報とYOU TUBE】

SPACE SHOWER TVでは、

MVが不定期でオンエアされております。

SPACE SHOWER TVのホームページで、

オンエアリストからご確認くださいませ。


YOU TUBEのアカウントは、「setsunakise」です。

チャンネル登録も下記のリンクより、

お気軽に宜しくお願い致します!


【SETSUNA SPIRAL YOU TUBE CHANNEL】





最近は、Instagramでの更新率が高くなっています。

インスタ限定の画像や映像やトピックも多いです。

是非、フォローの方を宜しくお願い致します。

Instagram:setsuna_kise

Twitter:@setsunakise

SNSというネット上の世界ではありますが、

せっかくのご縁ですもんね。

まだまだ未熟で至らない面も多々あるかと思いますが、

今後ともどうぞ宜しくお願い致します!










photo by 東野真也
illustration produced by 壱加
art designed by 竹下晃太





0238