※電気温水器の買い換えるポイントと予算について※ |    電気温水器、小型電気温水器、シャワーユニット、エコキュート、の水道設備ブログ

   電気温水器、小型電気温水器、シャワーユニット、エコキュート、の水道設備ブログ

 電気温水器・小型電気温水器・シャワーユニット・蛇口交換・トイレ・
 キッチン・洗面化粧台・水漏れ 住宅設備工事のプロ集団


テーマ:

こんばんは、設備工事.COMでございます。

 

今回は寒い時期に大活躍する電気温水器の買換タイミングを紹介します。

壊れたら買い換えるから・・・

と言う方がとても多いのですが、

電気温水器に限らず、

「モノ」というのはきちんと寿命を把握して買換えないと

電気代が無駄にかかったり、不運にも使いたい時に故障して苦労するなど

様々なアクシデントが考えられますので、

モノの寿命を知っておくことをお勧めします。

 

 

また完全に動かなくなっていなくても

同じエラーを繰り返したり、

お湯が出たり出なかったりする場合などは

かなり老朽化が進んでいると考えられます。

 

 

人間も定年まで働いたら後はゆっくりのんびりしてもらうはずです。

お世話になった電気温水器も、

疲れてきたサインを感じたら、完全に故障する前に取り替えるのがベストです。

 ※上記左交換前 右交換後

 

  • 電気温水器の寿命は??

さて、電気温水器の寿命はそれなりに長く、

一般的には15年程度と言われています。

個体差はあるものの長くても20年程度です。

 

 

15年というのは、人が生まれてから

中学校を卒業するくらいの期間であるため、

いつ取り替えたか忘れてしまいそうですが、

きちんと取り付けた日を管理しておくと、

決まったときに交換することができます。

 

 

 

15年後はもっと便利になっているかもしれませんが、

今でもスマホアプリなどで、メモをずっと残しておいたりできるので

あらゆる機器の交換した年月日をアプリで管理しておくと

次に交換しなければならない機器がすぐにわかるので便利です。

 

 

  • 業者選びと作業について

交換を決めたら、

古い機器を撤去するところからプロにお任せしましょう。

また最後にどんな作業をしたか、

操作方法などについてしっかり説明してくれる業者を選びましょう。

 

 

不安なことがあれば見積り段階で色々聞いてしまいましょう。

そのときの対応すら良くないようでは、

施工後の説明は期待できないからです。

 

 

  • 電気温水器を交換するときの費用

費用はとても大事です。

もちろん安いことにこしたことはないですが、

相場より以上に安い場合、

手抜き工事をしていたり、

シロウトが手伝ったいたりする場合もあるため、

相場を知っておくことは重要です。

 

 

電気温水器本体費用:1025万円程度

交換工事費:710万円程度

合計:1735万程度

 

 

相場に比べて、安すぎたり高すぎる見積もりを出してくるにも

関わらず理由を説明してくれなかったり、

納得できる理由でない場合はその業者にお願いすることは注意しましょう。

 

 

まずは今の温水器がいつ設置されたものか

チェックしてみてください。

見てもよくわからないけど大分前だな・・・と言う場合は

品番がわかれば設置時期がわかります。

お見積は無料にて確認参りますので是非お気軽にお問い合わせください。

 

http://www.setsubikoji.com/

 

上記 設備工事.COM リンク若しくは

0120-318-884 まで。

お問合せお待ちしております。

設備工事.COMさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス