戦いおえて | 『構え八段』

『構え八段』

日本プロ麻雀連盟 瀬戸熊直樹


テーマ:
簡単なご挨拶は、Twitterでさせて頂きましたが、ブログでも少しだけ振り返りたいと思います。

まず、前原さん、柴田さんが強かったのは間違いありませんが、自分自身の心技体の原因を振り返ってみると、一番大きな原因は、決定戦に対する漠然とした根拠の全くない過信が敗因と思います。


実は三度の戴冠の時に、前原さんが同卓されてて、どこかで自分の流れになるのではと思っていました。


それほど、前原さんの研究は自分の中では完成したものと思い込んでしまっていたのです。


人は努力すれば成長するし、怠惰になれば後退して行きます。


研鑽に努めたであろう、前原さんと柴田さんに、過去の貯金で戦おうとした僕のぬるさに呆れるばかりです。

今期は、自分の選手生命をかけるくらいの覚悟を持って日々を過ごしたいと思います。


皆さまの多大なるご声援と激励には、本当に感謝しかありません。

ありがとうございました。

瀬戸熊 直樹さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス