こんにちは。世田谷区千歳船橋女性のための漢方薬専門店

せたがや漢方堂の横山ですニコニコ

 

長い夏休みが終わって、新学期が始まった!と思ったら、あいにくの台風ですね雨

夏休み疲れのお母さんも多いと思います。(私もですニヤリ

今年の夏は暑かったので、なおさら疲れましたね。

「秋ばて」という言葉もあるくらい、夏の疲れはこれから出てきますので、みなさん、しっかり養生してくださいね!

 

ところで、タイトルに書いたとおりに、娘と再び韓国に行ってきました!

 

今年のお正月に極寒の韓国に行ってきたばかりですが、その時は寒すぎて、思ったように行動できずにいたので、「近いうちにまた行くぞ!冬以外に!」と心に決めていました。

娘もまだ韓国アイドルに熱中しているので、大喜びです爆  笑

 

韓国の夏は、近年とっても暑くなるとか。でも、秋が来るのも早いそうで、8月下旬には涼しくなってくるとのこと。

なので、あえて夏休みの終わり、8月29日から3泊4日で行ってきました。

 

今回は、是非行ってみたいところがありました。

お店に来ているお客様で、旦那さんが韓国人という、韓国通の方がいます。

その方が以前、体調が悪い時に、韓国で漢方薬を処方してもらって飲んでいたことがある、というのです。

ちなみに、韓国では、韓方薬というらしいです。

起源は中国ですが、韓国に入ってきてから、独自の発展をしてきて、今に至るそうで。

その辺は日本の漢方薬と同じですね。

そのお客様いわく、韓国では、韓方薬はとても身近で、ちょっと調子が悪いと、まず西洋医学の病院ではなく、韓方院に行って韓方薬を処方してもらうのだということ。また、特に調子が悪くなくても、結婚後や、産後、受験前など、人生の節目には飲む方が多いそうです。

 

でも、「結構高いですよ!」と聞いていました。

1か月分で、だいたい4万円位!とのこと。ただし、韓国人は保険が効くので、その3割程度とのこと(それでも1万2千円くらい)

そして、韓国では日本のようなエキス剤はなく、ほとんど煎じ薬で、その人に合わせて、薬草を調合した後、1か月分まとめて煎じて、1日分ずつレトルトパックみたいにしてくれるそう。

 

ソウルに大きな生薬市場があって、そこに韓方院がたくさんあると情報を得たので、とにかくどんなものか、まずは市場に行ってみよう!と思っていました。

 

ソウルに着いた、次の日、朝から生薬市場に向かいました。

 

 

 

駅から外に出るなり、薬草の強烈なにおい。

私は慣れているので平気でしたが、娘は「臭い臭い!頭が痛くなる」とブーブー言ってました。

 

韓方薬の材料である、生薬は、日本の漢方薬に使われているものとほとんど同じみたいでした。

 

生薬市場の隣は、乾物類などの食品もたくさん売っていました。

 

話に聞いていた通り、韓方院らしきものが何件もありました。

 

清潔そうで、優しそうな人がいる所…と探していると、パラパラ雨が。

雨宿りのつもりで、近くにあった韓方院にふらっと入ってみました。

 

身振り手振りで、診察を受けたいと伝え、先生が来るのを待っていました。

 

そこに先生登場。

50代半ばくらいの、すごく優しそうな先生照れよかった!

先生も日本語も英語もほとんど通じないので、スマホの翻訳アプリで何とか診察をお願いすると、すぐに両手の脈を見始めました。

中医学も両手の脈診をするので、そこは一緒だなと思いました。

 

そして、「調子の悪い所は?」聞かれたので、とっさに思いついた、[肩と首の凝り」というと、いきなり両腕に鍼を打たれましたびっくり

 

韓方薬を買いたくて来たのに、何も言わずに、いきなり鍼を打たれてびっくりしていると、先生の携帯に電話が。

鍼を打たれたまま、しばらくそのまま放置でした。

5分後、鍼を取った後、「これでOK」「良くなったでしょ」と先生は満面の笑み。

 

韓方薬も欲しいというと、高いし(やはり1か月分4万円くらいと言われました)、続けて飲めないだろうから、日本で買いなさいと言われました。

 

でも、ここまで来たら、少しでいいから買って飲んでみたいと思い、何かもっと簡単で安い物はないかと試しに聞いてみました。

 

すると、箱に入った丸剤を持ってきてくれました。

箱には朝鮮人参と鹿の絵。

「鹿茸大神丸」と漢字で書いてくれました。

 

朝鮮人参は、有名なので知ってる方も多いと思います。体を温めて元気にしてくれるお薬です。

鹿茸とは鹿の幼角のこと。腎陽を補い、体を温めて、老化防止に役に立ちます。とても効能が高いです。

最近では、あまり取れなくなり、日本では入手困難になってきています。

 

鹿茸製剤なら買ってみてもいいかなと、20日分ほど分けてもらいました。

これで約1万円。

 

ホテルに帰り、この夜から早速飲み始めました。

今、飲み始めて5日、特に悪い作用は出ておらず、なんとなく疲れにいいかも?

とりあえず、あるだけ飲んでみようと思っています。

 

計画性なく行った割には、面白い体験ができました。

 

その後は、娘の行きたいショップに「歩く財布」となって連れまわされる日々。

 

でも今回は、エステにも足つぼにも行けたし😊

 

ソウルタワーにも登れました!

お天気よくて風が気持ちよかった!

 

そして、美味しい物もたくさん食べましたよ!

 

一日目の夜の、辛いラーメン鍋みたいなの

 

2日目の昼のピザ。期待してなかったけど、すごく美味しかった!

 

2日目の夜は有名な明洞餃子で。

ニラ饅頭みたいな餃子と、ワンタン入りうどんです。

 

3日目の昼は娘の大好きなフライドチキン専門店へ。

食べきれなかったので、残った分はお持ち帰りにしてもらいました。

 

3日目の夜は、最後なので、サムギョプサル(焼いた豚肉を野菜で巻いて食べる韓国料理)が食べたかったんだけど、これまでのご馳走で、胃がすっかり疲れていたので、大人しくお粥専門店へ

海鮮お粥です
 

そして帰る日の空港で、念願の冷麺!

辛くて美味しかったです!

 

こうして、韓国3泊4日の旅は終わりました。

今回は、天気も良く、暑さも和らいでいたので、とっても行動しやすかったです。

 

そして、教訓。

旅に行くなら、その地の一番良い気候の時に行くこと。

気候が良いと、旅は何倍も楽しくなります!

もう韓国は、冬には絶対行きません!いくら安いツアーがあっても!

 

 

女性のための漢方薬専門店 せたがや漢方堂

 

漢方相談は完全予約制です。お電話にてご予約ください。

03-6413-7442

 

詳しくはホームページをご覧ください。URL:http://www.kanpodo.biz

営業時間:10時30分~17時

 

定休日:木・日・祝

小田急線千歳船橋駅から徒歩2分