レポート/2月26日(月) | ゼッセルサッカースクール熊取

ゼッセルサッカースクール熊取

ゼッセル熊取アスレチッククラブ(大阪府・熊取町)が運営する小学生を対象としたサッカースクールです。
男の子のみ(ボーイズ)、女の子のみ(なでしこ)で活動中です。

日時:2月26日(月)午後5時45分~6時45分

場所:熊取町立西小学校体育館


◎プログラム

1)体操

2)ボールキープ

1回目は1対1の要領で、グリットを作り、そこから出ないようにしてボールを奪い合う。2回目はディフェンスはボールに触れることができず、オフェンスにボールを触わられないよう身体でガードする。3回目はボールをコントロールするときは足の裏だけを使うようにして行う。すべてペアを変えながら行った。

3)ボール出しドリブル

正方形のグッリトの中でドリブルをする。自分のボールを取られないようにして相手のボールを外に出す。

4)6虫

コーチ対子どもチームで行う。子どもは安全地帯から安全地帯までドリブルする。1人でも6往復したら子どもチームの勝ち。安全地帯の間にはコーチがいて、全員がコーチにボールを奪われたら子どもチームは負けとなる。

5)フットサル(試合)


◎参加コーチ

中野、池田、金子、前岡


◎コメント(前岡)

今日のスクールでは、ボールキープがメインでしたね。相手にボールを取られないようにするのは難しかったと思います。ただ相手に身体をあてていてもすぐにかわされてしまったりしていました。その中で色々工夫しながらプレーできていたのが良かったと思います。これによりプレーの上達が早くなるので、これからも頑張ってください。

最後に、私自身は今日で最後のスクールになりました。月曜日のスクールは1年ちょっとの期間でしたが、本当に楽しく活動できたと思います。みんなサッカーが上手で、一緒にサッカーしても驚かされるばかりでした。これからも池田コーチや金子コーチの言うことをしっかり聞いて頑張ってください。最後になりましたが、スクール生のみんなそして保護者の皆様、本当にありがとうございました。