口下手でも想いを形に!結び絵手紙、筆文字アート教室・神奈川・東京

口下手でも想いを形に!結び絵手紙、筆文字アート教室・神奈川・東京

絵心がなくても、字が下手でも大丈夫!

口下手で想いが形にできない人。
言いたいことが言えない優しい人のために。

筆ペンで、心に響く絵手紙と筆文字アートがかける結び絵手紙教室を神奈川(川崎)、東京(人形町)で開催しています。


NEW !
テーマ:

おかげさまで!筆文字アーティスト悦子です。

 

 

ウン年前。

 

筆文字講師になる以前、セラピストをしていたときから。

 

 

人が幸せになるには、

 

何かしら

 

「幸せになる法則」があるはずだ

 

と思って、

その真理を探していました。


 

 例えばね、

 

 

「親を許そう」

とか

 

「ないものじゃなくてあるものを数えよう」

とか、

 

「罪悪感を持つより感謝しよう」

とか

 

「好きな人と好きなことをしよう」

 

とか、

 

 

そういう、

 

「これが幸せに繋がってくよ」

 

みたいな法則。

 

 

きっとある!と思っていました。

 

 

で、

 

 

おかげさまで、

 

 

ウルトラネガティブだった自分から、

だんだんと幸せを感じられるようになってきて、

 

 

みんなにも恩返しをしたい、

 

 

だから

幸せになるための法則を提供したい、

 

 

と、生意気にも思っちゃいましてね、

 

 

 

自分がどうやってここまで来たのか、

 

 

振り返ってみたのですよ。

 

 

 

そしたらさねぇ…

 

 

 

 

 

 

もう、ビックリ仰天。

 

 

 

 

 

なかった。

 

 

 

 

 

 

 

 

何がって、

 

 

 

 

 

 

法則が。

 

 

 

 

 

今、わたしが幸せなのは、

 

 

大きくは、家族と仕事があるおかげです。

 

 

 

 

仕事ができるのは生徒さんが来てくれているからで、

 

生徒さんが来てくれるのはインターネットで発信できるおかげで、

 

筆文字の仕事を始める決意をさせてくれたのは夫のおかげで、

 

筆文字の仕事をしたいと思わせてくれたのは筆文字を教えてくれたマサ師匠のおかげで、

 

仕事が大きく発展しはじめたのはミッション起業塾のさやかさん

 

名前のことだまの安達充さんのおかげで。

 

 

 

 

 

気がついたら

 

 

ほんとに、

 

 

 

助けられて

おかげさま

 

 

しか、

 

 

ない。

 

 


 

私はこういうことしたから、

幸せになれましたよ~!!

みんなもこうするといいよ~~!!!

 

 

 

なんてもの、

 

 

 

 

ない!!!!!!

 

 

 

わたしは、

こんなにもちっぽけで、

無力で、

 

一人では生きていけなかった。

 

 

  

 

 

みんなに幸せにしてもらっている「だけ」の、この私が(笑)

 

 

みんなを幸せにするなんて、できるんかいな????

 

 

 

 

うぉぉぉぉ皆さんごめーーーーん!!

私、何も提供できーーーーんん!!!

 

と、放心しました(笑)

 

 

 

 

でもね。

 

 

ひとつ、見つけることができました。

 

 

みんなに幸せにしてもらっているだけの私が、みんなの幸せのために、できること。

 

 

 

 

私は昔と変わらず

 

 

自己否定することもあるし

人を羨んだり嫌ったりするし

怒ったり苛立ったり

焦ったり間違えたり

 

 

しているんだけれども、

 

なんでだか、

 

 

 

前より、ぜんぜん幸せを感じられるようになりました。

 

 

幸せにしてもらっている、と感じるようになりました。

 

 

 

 

 

私がみんなの幸せにためにできることがあるとしたら、それは、

 

もしかしたら、

 

 

 

 

 

 

 

立派な人物であるということと。

 

 

自分が幸せであったり、

人を幸せにしたりすることは、

 

 

 

これっぽっちも関係ない

 

 

 

って、

 

伝えることなんじゃないか。

 

 

 

と。

 

 

もちろんね、

親を許したり

自分を許したり

好きなことをやるとか

ありのままを愛するとかね、

 

 

どれも大切で、

どれも正しいんです、きっと。

 

 

ただ、

 

「知識」だけで

「こうしなきゃ!」って思うと、

結局「そうできない自分」に対して

ジャッジしちゃう。

 

 

自己肯定感が低いからまだダメ、

親を恨んでるからダメ、

好きなことないからダメ、

 

 

幸せになる法則を求めるってことは、

 

 

法則通りになってなきゃ

 

 

「まだ」

幸せになれない はずだ

 

 

って、

思い込んじゃう危険性があるんですよね。

 

 

 

私も心理学を勉強してたとき、正にこの「罠」にハマってました(笑)

 

 

そんなあなたにこの曲を贈りたい。

 

 

今、あなたがどんな状況であれどんな人物であれ、

 

幸せになって、

 

ええねん!!

 


 

私にとっては、これを伝えていくことが「使命」のひとつだと気づけました♪

 

 

募集中の講座

お絵かき書道教室~初級・筆ペン基礎~

  • 9月5日 (水) 川崎 

▼講座の詳細はこちら

http://musubietegami.jp/oekaki/level1


お絵かき書道お仕事コース
◆2018年9月から木曜クラスでスタート

 

イベント出展
ふでこ笑顔ほっこり笑顔のお名前アートイベント出展
ママハピEXPO,スマイルカフェなどで関東中心に出展中。イベント等で、その場でお名前をほっこり笑顔のお名前アートにいたします。

◆8月26日 お台場トヨペット ママハピ

 

 

 

友だち追加

 

▼パソコンの方はQRコードからスマホ端末で読み取り

 

 

 

  

 

 

教室活動拠点:神奈川(川崎)東京(人形町、自由が丘)
川崎、鶴見、磯子、横浜、鎌倉、大和、武蔵小杉、石川町、みなとみらい、横須賀、東京、千葉、埼玉、静岡、茨城、石川からもお越しいただいています。静岡(浜松・焼津・清水)への出張クラスも開催しました。

 

 

 

NEW !
テーマ:

 

おかげさまで! 口下手でも想いが伝わるお絵かき書道家えつこです!

 
今日も神奈川は川崎からお届けいたします♪

 

  

  

以前、名前のことだま鑑定師の安達充さんの「日本神話に学ぶ仕事の使命」講座を受けまして。

 

そこで、とっても面白いことを教えてもらいました。

 

あんまり筆文字の話題じゃないですが(笑)

 

 

 

氏名から考える使命とは何か

 

 

氏名(しめい)と使命(しめい)には、

 

とても共通点があって。

 

 

例えば、両方とも、

 

「人に与えられるもの」

 

だってこと。

 

 

名前って、自分で決めて生まれてきませんよね。

 

 

一生つきあう自分の名前も、

私達は「人に与えられて」産まれてくるわけです。

 

 

使命も、

人に与えられるもの。

 

 

自分で決めて、自分がこうしたい!!

というのは、

 

 

使命というより『夢』。

なんだそうです。

 

 

そして、

 

自分の『夢』と『使命』が一致したとき、すごくパワーが発揮できる。

 

 

 

ワンピースのルフィの「夢」と「使命」

 

この話しを聞いているとき、ワンピースのルフィを思い出しました。

 

 

 

 

 

「海賊王におれは、なる!」のが、ルフィの夢。

 




 

だけれども、ルフィはその夢を追う旅の中で、(本人の自覚なく)使命を持たされている気がします。

 

 

見ていると、

 

 

呪縛から人を自由にし、

本当の”夢”に向かって歩き出させる

 

 

ことが、ルフィの使命のような気がするのです。

 

 

 

ルフィによって呪縛を解かれた仲間たち

 

「航海士になりたい」という夢を持っていたナミ。

 

しかし、故郷の村人を、アーロン海賊団に人質にとられていました。

 

ルフィ達を裏切ることしか選べなかったナミですが…。

 

周りに助けを求め、人質という呪縛から逃れることができました。

 

 

覚悟を決めて、人質にとらえていた村の人達に「私と一緒に死んで」と頼むナミ。それに答える村の人達…。泣かせますふでこ涙



 

「オールブルーを見つける」という夢を持っていたコックのサンジ。

 

彼を縛っているものは命を救ってくれた人への恩返しでした。


 


 

ルフィと出逢ったことで、彼は自分の夢に向かって進めるようになりました。







 

医者のチョッパー。

 

ヒトヒトの実を食べ、トナカイにも人にも化物扱いされてきたチョッパー。

 

彼を縛っていたのは「自分は化物だ」「おれなんか…」という気持ちです。

 

ルフィはそんなチョッパーの悩みを

 

「うるせェ!!!」

で一蹴(笑)


 

私が麦わら一味で一番好きな「ロビン」。

 

彼女は「自分は人を不幸にする」「死んだほうがいい」と思っていました。



 

「生きる」ということすら選べなかったロビンを。

 

ルフィはハナホジで一蹴(笑)




「死ぬとかなんとか、そういうことは俺達の側で言え」も良かったですね。胸キュンでした(笑)
 

 

『生きたい』と言えるようになったのも、ルフィとその仲間のおかげ。





 

ルフィと関わったクルーはみな、

自分が捕らわれていた鎖を断ち切り、

本当の夢に向かって歩きだしている。

 

 

これがきっとルフィの”使命”なんでしょう。

 

 

自分が自由でいることで、

周りも自由にしてしまう

 

 

それがルフィ。

 

 

自分が、最大限自分らしく生きて。

 

夢を突き抜けることで、

 

いつの間にか使命を生きている

 

 

それがルフィの良さ、なんですよね!

 

 

さて、これ。

少年マンガだから。

 

自分とはかけ離れている~~と感じるかもしれないけど。

(海賊に身内を人質にとられるとか、ないもんね笑)

 

 

麦わらの一味が捕らわれているものって、実はけっこう、身近なことなんですよね。

 

 

ナミが捕らわれていたのは、

「自分がなんとしなきゃ」「ひとりで頑張らなきゃ」という義務感、孤独感。

 

サンジが捕らわれていたのは、

「恩返ししなきゃ」「役に立たなきゃ」という義務感、罪悪感。

 

チョッパーが捕らわれていたのは

「自分ははじき者だ」「誰も受け入れてくれない」という劣等感。

 

ロビンが捕らわれていたのは

「私なんていない方がいい」「私は人を傷つける」という無価値感。

 

 

 

ね。

 

どれも感じたことありそうな呪縛でしょ。

 

 

ちなみに私はこの中だと

ロビンとチョッパーが好きなんですが、

 

 

私自身が「無価値感」の塊だったので、このキャラに共感したんだな、と書いてみて分かりました(笑)

 

 

あなたはどのキャラが好きですか?

 

 

あなたの捕らわれているものが、見えるかもしれませんね!

 

 

あなたの使命を生きよう!お絵かき書道お仕事コース始まります


 

 

 初心者向けレッスン

 

お絵かき書道教室~初級・筆ペン基礎~

  • 9月5日 (水) 川崎 

▼講座の詳細はこちら

http://musubietegami.jp/oekaki/level1

 

 

友だち追加

 

▼パソコンの方はQRコードからスマホ端末で読み取り

 

 

 

教室活動拠点:神奈川(川崎)東京(人形町、自由が丘)
川崎、鶴見、磯子、横浜、鎌倉、大和、武蔵小杉、石川町、みなとみらい、横須賀、東京、千葉、埼玉、静岡、茨城、石川からもお越しいただいています。静岡(浜松・焼津・清水)への出張クラスも開催しました。

 

 

 

 

 

 

 

おかげさまで!

 

お絵かき書道家悦子です。

 

本日も神奈川は川崎からお届けいたします。

 

 

失敗者は語る…オリジナル表現を作りたいなら①
 

の続きです!

 

オリジナルの表現を作った後、ずっとそれを続けている人もいます。

 

 

例えば私だったら、

名前に優しい笑顔を入れる

ほっこり笑顔のお名前アートがそう。

 

 

 



 

 

{8FD39847-42A6-49CA-9323-7FF078B558A4}

 

 

 

 

続く表現と

 

続かない表現の違い、

 

それは

 

「自分の人生」と「表現」がリンクしているか

 

だと思います。

 

 

 

真似してわかる「コレじゃない感」

 

これまた私の失敗談なんですが(笑)

 

 

以前、

「かっこいい筆文字」を描く人に憧れて、

 

その人の作品をずっと真似して書いていました。

 

 

 

ところが…

 

 

 

描いても描いても…

 

 

カッコイイと思えない…

 

 

 

魅力的じゃない…

 

 

 

 

そして何より

 

 

 

描いてて全然気持ちよくない。

 

 

 

最初は、

 

「真似して描くのが自分は好きじゃないのかなぁ」

 

と思ったんですが。

 

 

 

とことん、

カッコイイ字を描いてみて、気がつきました。

 

 

 

そういえば自分、

人生の中で

カッコイイ」を求めて

生きてきたっけ??

 

 

 

 

 

と。

 

 

カッコイイ字って、憧れるんですけどね。

 

 

私は過去の人生で

 

 

カッコよく生きてきたことも

 

カッコよく生きようとしたことも

 

カッコよく生きる人に憧れたことも

 

 

 

 

なぁーーいぃーーー。

 

 

 

 

つまり、

 

 

どんなにかっこ良いを表現しようとしても、

 

 

もともと、私の中に「カッコイイ」がなかったんです。

 

 

男の人もカッコイイ人より可愛い人が好きだし、

服装もかっこいいより可愛いが好きだし

家の中を見渡してもカッコイイもの何ひとつ出てこない(笑)

 

 

 

てことは、

 

 

そもそも私は

「カッコイイ」を表現したい人ではない

 

 

んだな、ということに、気がついたんですね。

 

 

表面的にどんなに「カッコイイ」を取り繕っても、

 

過去の人生で「カッコイイ」を生きてきた人が表現する「カッコイイ」に、

 

付け焼き刃のカッコイイが叶うはずありません。

 

 

 

結果として、人が「カッコいい!」と言ってくれる字が描けることはありますよ。

 

 

▼これとか、私の中ではカッコよく描けたほう(笑)なんですが。

 

それは別に「かっこいい」を表現したワケじゃなくて、思うように表現してみたら”たまたま”かっこよく見えただけのこと。

 

 

(これは、言葉を送った相手が「かっこいい」イメージだったので、自然とそうなったのかもしれません。)
 

 

 

人生で大切にしているものが「表現」になる

 

 

私の人生にとって、

「カッコイイ」は、大切なことではなかった。

 

 

じゃあ、

 

私が人生で大切にしてきたことって何だろう?

 

 

ずっと、求めて生きてきたものって何だろう?

 

 

そう考えたとき・・・

 

 

 

 

 

『笑い』

『優しさ』

 

 

だな。

 

 

と思ったんですね。

 

 

カッコイイより面白い人になりたい

 

強いより優しい人でありたい

 

 

それがむかーしからの自分の想いでした。

 

 

だから、

私は

 

 

優しい笑顔の文字を描き続けているんだな~…。

 




 

 

ムダに(笑)

カッコイイに挑戦したことで、これに気がつけたんですね。

 

だから、それもムダじゃなかった♪

 

 

 

 

あなたが人生で大切にしてきたこと。

 

人生で表現していきたいこと。

 

 

それに気がついたときに、勝手にオリジナルの表現が生まれます。

 

 

あなたの人生を歩んできたのは、あなたしかいないんだから!

 

 

 

こんなことばっかりするのが講師塾です(笑)

 




 

おかげさまで!

 

お絵かき書道家、えつこです。

 

本日も神奈川は川崎からお届けいたします。

 

 

 

10月から、お絵かき書道の講師を育成する「講師塾」がスタートします♪

 

と言っても、

「お絵かき書道を教える人になる」ことが目的ではなくて、

(もちろんそれもできるんですが)

 

その人の個性を活かして、

オリジナル筆文字教室のカリキュラムを作っていくことも、目的です。

 

 

ここで大事になってくるのが、

 

『オリジナルの表現とは何ぞや』

 

というところ。

 

 

筆文字でも、

 

「自分のオリジナルの文字を作りたい」

とか

「自分オリジナルの表現をしたい」

 

という人は多くてですね。

 

 

自分なりのキャラクターを作ってみたり

自分モチーフを作ってみたり

 

 

みたりします。

 

 

私の失敗!?経験談をお話します。

 

筆文字デビューしたてのころ、「うれシーサーの愛言葉」という作品を描いていまして。

 

「シーサーの人として認識されよう!!」と頑張っておりました。

 

 

▼こんな感じの




ところがまぁ

みなさま

ご存知の通り

 

昨今の私のブログでシーサーを見ることはほとんどありませんよね。

 


なぜか。

 

 

 

それには深い深い理由があってですね。

話すと長くなるんですが、頑張って短くまとめると…。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

飽きた

 

 

 

 

 

 

からです(笑)

 

 

 

 

経験者の私だから言います。

 

 

 

形から入って

自分のオリジナル表現なんぞ作っても、すぐ飽きます。

 

 

 

続きません(笑)

 

 

これは私以外の人も見ていて、そう思いますね~。

 

 

認知度を上げるために、

無理矢理、「型」をひねりだして作った表現が、続いているのを見たことがありません。

 

 

オリジナルの表現て。

 

考えて作り出すものじゃなくて

「生まれちゃうもの」

 

です。

 

 

なので、講師塾では、

「形」からその人の表現をひねり出すのではなくて、

 

その人の「表現が生まれちゃう」ように、ワークを作っています。
 

 

ご期待ください!

 

▼講師塾案内はこちら


 

▼オリジナルの表現はどこから生まれる?この記事の続きはこちら

オリジナル表現を作りたいなら②人生で大切にしていることに気がつく 

 

 

教室活動拠点:神奈川(川崎)東京(人形町、自由が丘)
川崎、鶴見、磯子、横浜、鎌倉、大和、武蔵小杉、石川町、みなとみらい、横須賀、東京、千葉、埼玉、静岡、茨城、石川からもお越しいただいています。


テーマ:

おかげさまで! 口下手でも想いが伝わるお絵かき書道家えつこです!

 
今日も神奈川は川崎からお届けいたします♪
 

 

皆さん、お盆休みいかがお過ごしでしょう?

 

私は今日まで仕事で、明日は夫の実家に帰ります。

 

 

オーダー色紙を制作途中…

 

色紙を書き損じてしまったので(笑)

 

せっかくだから何か書こう~~♪

 

せっかくのお盆だし…

 

お盆をテーマに、命の歌を書いてみました。

 




感謝を込めて…

明日はお墓参りしてきます!

 

 

 初心者向けレッスン

 

お絵かき書道教室~初級・筆ペン基礎~

★お好きな日程1日

  • 9月5日 (水) 川崎 

▼講座の詳細はこちら

http://musubietegami.jp/oekaki/level1

友だち追加

 

▼パソコンの方はQRコードからスマホ端末で読み取り

 

 

★自分の使命について知りたい!方★

名前から使命が分かる!

名前のことだま入門講座&グループ鑑定

http://musubietegami.jp/kototama/kototama

 

 

 

 

教室活動拠点:神奈川(川崎)東京(人形町、自由が丘)
川崎、鶴見、磯子、横浜、鎌倉、大和、武蔵小杉、石川町、みなとみらい、横須賀、東京、千葉、埼玉、静岡、茨城、石川からもお越しいただいています。静岡(浜松・焼津・清水)への出張クラスも開催しました。

 

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス