りんりんシェフの作るパスタと
ゆりんちゃんの料理が大好きで、
ふらっとハピカフェにまかないだけ食べに立ち寄ったりするんですが

その時に4人で話す雑談が結構いつもオモロくて




↓こん時の記事もまかない雑談の内容





今日のテーマは
「インスタから紐解く自分への嘘の見つけ方」
 
一部を簡単にシェアしますー





ぽんちゃんのLive配信は
いつも10人ぐらいの視聴者数。
映してるのはイベントの様子。




今日まかない中に、急に渡辺直美さんのインスタLiveが始まった。



直美ちゃんの顔がドアップに画面に映り
お風呂場からの配信。




ニヤニヤしながらそれを見るぽんちゃん。
心が明らかにときめいてる。




☆直美ちゃん見れるの嬉しい
☆顔見てるだけで幸せ
☆配信あるとときめく



↑これがぽんちゃんの感じてること。



逆に聞いてみた。
「直美ちゃんがイベント風景を撮影してたらどう思う?」






「うーん、、直美ちゃんの姿が映ってるの見たい





これです、これ。
皆さん!




自分の心ときめくところには、「自分」を見つけることができるんだよ。






ぽんちゃんが感じてること。
それはみんなも思ってること。





みんなぽんちゃんが見たいんよ。
イベントの様子や、ぽんちゃん以外の他人が映ってるのじゃなくて


ぽんちゃんのソロ!
ぽんちゃんが話してるところ!




で、、、実際これをやるの勇気要りますよね?
最初の一歩って、、怖い。


ぽんちゃんも散々抵抗して、5分だけトライしてみよってことでチャレンジしてくれました。






□誰も私なんか見たくない。
□何にも身のあるような話できない=期待に応えれない。
ぽんちゃんのこの思い込みが発動し、怖れとなって襲いかかる。




で、また質問を繰り返します。




「ぽんちゃんは直美ちゃんのことただ、見たいよね?直美ちゃんの話の内容なんて、見れたら嬉しいから何でも良いよね?」


 



、、、、笑い泣き笑い泣き笑い泣き笑い泣き笑い泣き







ってことは、、そーゆーことなんです。




他人はぽんちゃんを見たいし、
別に話の内容も何だって良い。





ってこと。




で、実際始めたら
{412CDA01-1A17-4FFB-8B02-8717E1D1D9C8}

{2FE3E485-4B8A-4FEB-A51A-8E2120C094B7}

{45CC13E0-9BE4-4B45-8E9F-E605C1B8DE55}
すごい反応!




リアル視聴者は150人超えてました。

10人→150人。


いつもの15倍の人数。





心がときめき反応を起こしたところに、"自分"がいる。



他人を通じて自分を見つけれたなら、
今度はそれを世界に向けて、自分が提供し始めたら良い。




ときめきとワクワクのエネルギーを世界に振りまいたあなたには同じものが返ってくる。



なぜなら、世界に発したエネルギーが現実を創るから。


発したときめきは、ときめく現実を創り出しそれを体験することになるから。


与えたものが受け取るもの


のほんとの意味はそーゆうこと。





因みにゆりんちゃんにはついこないだ先にこの話をしててね


☆肌の綺麗な女の人のアップ写真がときめくラブ
☆メイクの動画とかめっちゃ見たい!ラブラブ


ゆりんちゃんのときめきは↑これだったから




じゃ、それを自分が世界に提供してみなよ(*´∇`*)
といつもの如く華麗に笑顔で崖から突き落としww




その翌日、ゆりんちゃんはすっぴんからのメイク動画をLive配信。




死ぬほど怖れてたよ。
すっぴん大丈夫かとか、誰か見たい人なんているのかとか。




でも配信したらさ、、、



すんごい反響!


{AD39FCF0-68C3-48B9-867D-B70C26BAB9DE}
かわゆーす






他人を見て自分の心がときめいたものがあったなら、今度は自分が提供してみる。




自分なんかが、、、は
方程式的に絶対出てくる感情。
しょーないよね。
勇気出してチャレンジしてみる。





そーするとさ何が1番良いかって、
経験が増えれば増えるほど




他人の目と他人の評価から
どんどん逸脱できる。




トライすればするほど自分にかけてた
"自分なんかが"の呪いは解けるし
どんどん自分への嘘も無くなるから



「わたし」って言う世界感に
エッジが効いてめちゃくちゃ人を惹きつける存在になってくよ。







たまにゆるーくこんな内容をLive配信してます〜

{105490DA-9D52-45BA-BA33-D4D8C69719E7}
画像お借りしました(*´∇`*)






happy