全部は自分の体内。

テーマ:

 

 

 

 

偶然カフェのまかない中にみんなに話した内容が

{B6A85F5C-E1A7-4966-A4FA-EDEF4EDA0978}

なんだかとっても好評だったのでBlogでも書いてみちゃいます(๑˃̵ᴗ˂̵)



 

 

 

ただ私の頭ん中どうなってるかのシェアしただけなんだけどね笑。




 

 

 

◯なにか新しい事を始めるとき。


◯他の人たちがなんだか楽しそうでその輪に自分が入れてないとき。


◯誰か凄いと思う存在が目の前に現れたとき。

 

 



こーゆうときに

私はいつも嫌な気持ちになってました。

 

 


 

ある日、なんでかなーと思ったんです。

何がそんなに嫌な気持ちにさせてるのか

 


 


嫌な気持ちになるにはその原因となる

『思い込み』があるからで、、、



 

 

それをね、発見したんですよ。

 



 

例えば本を出すってなったとき

当時本の業界ってのは私にとって新しい世界だった。

 

 

 

言語化するとなんか上手く伝わるかなぁ。

 

 

なんかね、


そんな新しい未知の世界に触れるとき

 

 

うわー!っておっきなものに圧倒される感じがして、自分はそれに飲み込まれる



おっきなものの下にいる

 

 

そんな感覚に陥いってた。

 

 

 

 

 

みんなが楽しそうにしてるのに、自分だけその中に入れない。



こんなときは

 

 

世界からぶつっと私だけ切り離されて

置いて行かれてるような孤独感

 

 


そんな感覚に陥いってたし

 

 



 

 

世の中で凄いって言われてる人が目の前にいる。

 

こんなときは


その目の前の人と自分を比較し、自分の存在は小さくて弱いんだ



 

そんな感覚になってた。

 





 

現実・世界・他人

それらがとてつもなくおっきくてに圧倒されて

 

 

 

それに比べて

自分の存在はとてもちっぽけで

何もできない

太刀打ちできない

弱くて

孤独

一人なんだ

 

 

そんな『思い込み』を持ってたことに気づいた。

 

 

 


 

嫌な気分になる。

重たくて苦しい気持ちになる。



それは私が『真実』ではないことをこれが『真実』だと間違った捉え方をしてるときに起きる現象だ。

 

 

 

さぁ、間違った思い込みをやめて

本当の『真実』を見つけてこう。

 



 

"ナニカ”(現実・世界・他人)が大きくて自分は小さい。


 

この状態って”セカイ”と”私”が分離してしまってる。

 


 

 

本当は全ては繋がってる。

自分の体験する世界とは自分の意識下で全て行われてること。

 

 

 

 

これに気づいた瞬間に






 

私はこの『世界』を、



丸ごとパクッと食べることにしました。

 

 

 



 

目の前に広がる現実も

関わる全ての他人も

今いる世界・宇宙

 


 

全て。

 

 

 

自分の体内に取り込んだ。

 

 

 

 

現実も他人も自分の体内の中にあるから



 

 

だから全部は『自分』ってこと。

 

 

 

 

そう思うと肩の荷が下りて

いきなり安心できた。

 

 


 

なぜなら、、





全部は自分の体内。

すると誰とも離れてないから孤独ってものが無くなる。


 

 

全部は自分の体内。

すると最高司令官は”私の意識であり私の意見”になる。

ってことはそれ以外に大切にするものは何もない。

 


 

全部は自分の体内。

するとどんなにすごい人、新しい未知の世界がやってきても臆することが無くなる。



だって全て自分の体の中の出来事と思ったら、すごいその人だって自分の中にあるし


未知と思ってるその新しい世界も実は自分の中にもう存在しちゃってるってことになる訳で。

 

 


 

全部は自分の体内。

自分がその輪に入ってても入れてなくてもどっちでも良い。

だって仲良く楽しそうにしてるその人たちも自分の体内の中で行われてることなのだから。

 

 

 

 

現実・世界・他人

それらがとてつもなくおっきくて

に圧倒されて

それに比べて

自分の存在はとてもちっぽけで

何もできない

太刀打ちできない

弱くて

孤独

一人なんだ

そんな『思い込み』で生きてたとき

 


 

いつも怖くて不安で”ナニカ”に怯えて

勝つために”ナニモノカ”に成ろうと頑張ってた。

 

 

 

でも、この『世界』を食べちゃったときから

 

 


私はいつも

 

 

まぁるい円の中に現実・世界・他人が全部入ってて



その円自体を円の外から見てる感覚になった。

 

 

 

自分の体の中(円)の出来事だから

有難いなぁ、可愛いなぁの視点に切り替わる。

 

 


 

”ナニカ”に怯えることは無くなったし、ナニにも成る必要がないことも理解した。



同時に他人と比較するという意識も消えてった。



 

 

 

だってね



すごい人も圧倒されそうな現実も新しくて未知の世界も、ぜーーーーんぶ自分の体内の中にいるんだから。

 

 

 

 

 

 

 

『真実』でないことをまるでそれが本当の『真実』だと思い込んでるとき

体が緊張し、力がグッと入り収縮のエネルギーを発生させる。

 

 

この世の理である、普遍の『真実』を『真実』だとして捉えれてるとき

ホッとしてリラックスして拡張のエネルギーを発生させる。

 

 



 

なんども言うよ。


 

嫌な気分になる。

重たく苦しし気持ちになる。

それは私が『真実』ではないことをこれが『真実』だと間違った

捉え方をしてるときに起きる現象。

そんなときは間違った思い込みをやめて

本当の『真実』を見つけてこう。

 

 

いつだって視点を変えれば”今”ここで


 

あなたは

リラックス出来るし

安心することだって出来る。

 

 

 

 

宇宙を動かす基盤のエネルギーは常に拡張し続けてる。


だからその流れに沿ってるときは気分が良い。

 

 

◯拡張のエネルギー=宇宙の流れと共に在る=気分が良い


◯収縮のエネルギー=逆行の流れの中にいる=気分が悪い

 

 

 

 

リラックスしてホッとして宇宙の無限のソースの流れと共に在ろう。



いつだってあなたは喜びの中にいる。

 

 





*********

 




 

その最高司令官(私の意識)は眠ってる。

{2AE3EEF7-839B-41DE-BFB0-F4AF6E0B4083}


 

 



だから私の意識の目覚めのために体内では色んな出来事が起きる。

 


 

絶望

苦しみ

喜び

嬉しさ

 

 



体内の他人と現実が色んなことを引き起こし

様々な感情を感じさせてくれるおかげで

 

 




その度私は、私に戻れる。

 




 

そうやってこの世界の最高司令官は



 

 



いよいよ目を覚まし始めるんだよ。

{458C157D-5E25-4ED2-BCB9-1482A0306B52}







 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

AD

リブログ(190)

  • ”全部は自分の体内。”

     嫌な気分は流れに逆らっている自分の外側をみている証拠ああ。これ、今の私だなー軸を自分の内側に戻そうハッピーちゃん戻るきっかけをくれてありがとう*・゜゚・*:.。..。.:*・'・*:.。. .。.:*・゜゚・**・゜゚・*:.。..。.:*・' ・*:.。. .。.:*・゜゚・*&#xa…

    かずりんりん♬

    2017-08-04 06:12:58

リブログ一覧を見る

コメント(195)