自分が人生で『当たり前』と思ってること。

自分の生活の中で『当たり前』と思ってること。

 

 

当たり前過ぎて疑問にも思わない。

それ以外の選択肢があるなんてまるで想像もつかない。

 

 

 

今日は昨日友人と話ししてたこのネタをシェアします。

 

  

彼女にこんな質問をしました。

『仕事内容・人間関係・プライベート・家族、”本当はこうだったら良いな”と思うことは?』

要は言い方を変えると

 

 

現在日常でストレスがかかってるもの・こと。

ストレスを自身でかけてること・ものの洗い出し。

 

 

 

自営の彼女からこんなワードが出てきました。

 

 

 

□仕事関係で軸になってる◯◯さんがストレス。

→本当は付き合いたくない

 

□仕事でコンビを組んでる◯◯さんとがストレス。

→やりたい仕事の方向性が全然違うから本当はコンビ解消したい。

 

□隣の家に住む旦那の実家に顔を出すことがストレス。

→本当は顔を合わせたくない。

 

□細かい作業的な仕事がストレス

→本当は企画アイデアを出すだけが良い。

 

□オフィスがストレス

→行くと気分が下がるオフィス、だから他の場所に移動して毎日仕事をしてる。

本当はもっと広くて違う場所に移転したい。

  

 

まぁ、こんな感じで色々と出てきた訳です。

 

 

人は『そんなことありえない』とか『そんなこと思っちゃダメ』という呪いを自分でかけることで、”自分の本当の気持ち”を見失い

 

 

結果、イツノマニカ


自分自身という存在そのものを見失いがちです。

 

 

 

どんなエゲツなくてゲスくたって良い。

 

 

 

『本当はどうしたいの?』

『本当の気持ちは?』

 

 

まずは自分の正直な気持ちと本音に耳を傾けていくことが第1歩。

行動を起こさなくても”自分の正直な気持ちを認めてあげる”だけで随分と気持ちは楽になるものです。

 

 

 

実際、昨日私がこの質問を投げかけるまで本人はこれらの自分の本音に全く気づいてませんでした。

 

 

『そんなことありえない』

『そんなこと思っちゃダメ』

の自分の中の常識と制限。

 

 

ではも一度見てきます。

 


□仕事関係で軸になってる◯◯さんがストレス。

→本当は付き合いたくない

この本音を見ないようにしてたのは....

『人と揉めることは良くないことだ』という制限。

『その人と離れたら仕事が無くなくなるから嫌でも付き合うのは当たり前』という制限。

 

 

因みに、このど真ん中の本音に行き着くのが怖かったりするが故

それまでに『言い訳』的なダミーの言葉がたくさん出てきたりします。

 

 

『本当はいい人だし.....』

『問題なく仕事はなんとなく回ってるし.....』

 

 

的な感じ。

 

 

 

こっからですね。

 

 

何にも人の目もなーーーーーんにもなーーーーんにも気にせんで良かったら、本当はどうしたいの!?

 

 

と、質問を繰り返しすとようやく

『本当は付き合いたくない』

って本音が浮上してくるもの。

 

 

 **********


その”自分の気持ち”に良いも悪いもない。

ただ、自分はそう感じ、そう思う。ただそれだけ。

人にそれを話さなくて良いし、別にすぐに行動に移せなくたってなにも問題ない。

 

 

絶対的に大事な自分の気持ちを

自分で聞いてあげること、認めてあげること。

 



 

深く自分の中心に意識を向けるってそういうことです。

 

**********

 

 

では続けますね。

 

 

 

□仕事でコンビを組んでる◯◯さんとがストレス。

→やりたい仕事の方向性が全然違うから本当はコンビ解消したい。

この本音を見ないようにしてたのは....

『ずっとお世話になってるから離れるのは申し訳ない』罪悪感という名の制限。

『人と揉めることは良くないことだ』という制限。

 


□隣の家に住む旦那の実家に顔を出すことがストレス。

→本当は顔を合わせたくない。

この本音を見ないようにしてたのは....

『相手の実家に顔を出して仲良くしなければいけない』という制限。

『人と揉めることは良くないことだ』という制限。

 

 

□細かい作業的な仕事がストレス

→本当は企画アイデアを出すだけが良い。

この本音を見ないようにしてたのは....

『そんな都合の良いこと社会では許されないし、そんなありえない仕事の仕方は出来ない』という制限。

 

 

 

□オフィスがストレス

→行くと気分が下がるオフィス、だから他の場所に移動して毎日仕事をしてる。

本当はもっと広くて違う場所に移転したい。

この本音を見ないようにしてたのは....

『今の経済状況ではそんなことをするのは絶対に難しい』とう制限。

  

 

 **********


人間は誰しも深い部分で『自由』を求めてる。

なぜそこまで欲するかというと本来の私たちのあるべき姿は『自由そのもの』だから。

 

 

本来『自由そのものの存在』で在る我々は



こうでなければいけないという”制限”をかけられると途端に気分が悪くなる。

 

 

そう、ストレスを感じるようになってるのだ。

 


 **********

 

上に挙げた方。

制限の中で自分を縛り、一つ一つのことに少しづつストレスを感じてる。

 

 

一つ一つのどのくらいエネルギーを使ってるように感じるかパーセンテージで適当に出してもらった。

 

 

□仕事関係で軸になってる◯◯さんがストレス。

→80%の負荷が掛ってる

仕事でコンビを組んでる◯◯さんとがストレス。

→50%の負荷が掛ってる

□細かい作業的な仕事がストレス。

→20%の負荷が掛ってる

□隣の家に住む旦那の実家に顔を出すことがストレス。

→30%の負荷が掛ってる

□オフィスがストレス。

→30%の負荷が掛ってる

 

 

 

こんな感じでした。

 

 

身を削るようなエネルギーの消耗がたくさん起きている。

純粋な100%の力を発揮したら物凄いパワフルさが出るのに

 

 

”それ”を使えずにいる。

余計なところでエネルギーが取られちゃってるから。

 


 

少しづつ、その制限外していこう。

少しづつ、自分にかけたストレス無くしてあげよう。

 

 

 

そんな話をしました。

 

 

 

まずは本音をさぐること。

腹黒くてもなんでも良い、『本当はどうしたいの?』を聞いてあげて。

そこからちょっとづつ、挑戦してみて。

 

 

ちなみに、『人に断りを入れると嫌われる』『肩書きある人の言うことは正解だから聞くべきだ』って制限をながーーいこと持ちながら生きてた私なんて

 

 

尊敬してる人に勧められた青汁を『私は飲めないです』って一言すら言えなくてですねww


そんな細かい所からコツコツコツコツやって、自分の大好きな世界で生きるという帝国を築きあげることが出来ました。

 

しかもその一言が言えなかったのって.....2016年2月の話...笑。


まだ1年ちょい前の話です。

読者さんに人気のこの記事の話のこと。







私がこの生き方し始めて、追走で愛ちゃんがこの生き方し始めて


今では二人で細かくチェックして生きてる。

『本当はどうしたい?』からズレがないか。


 

  

自分のエネルギーに変化が起きると

生み出すものも当たり前にパワフルになる。


 

 

 

1年前の彼女の作品と現在の作品。




1年前のダルマ。

{9DBBEC5D-B408-4C42-B322-9606605EB439}

{6E401D8D-596D-4682-8988-2B039FD0AFDB}

{F914CF2B-4505-4ADB-8398-CE4E351A034C}




現在のダルマ。
{65A76B2A-FB11-4BC9-A900-182E5A5BB524}


{C9A4D684-B835-4D75-9B90-8FF263393383}



{02DA0D85-6830-4278-A851-58920175A554}


{3342B20E-A181-43E6-AE62-98BDB66764B9}



この作品なんて、ある夫婦の悲しみを自身に乗り映しながら泣きながら描いてました。
旦那さまが若くして病気で泣くなられ、残された方の悲しみと苦悩を代弁した作品。
{87F29CCE-4160-4B22-8D5D-1960783B5AC3}

{A76A9FE3-AF36-474D-B508-56B1CB0F09E6}






1年前のアート。

{DD567FF6-03F1-4F58-99F5-4A860A98BE6D}

{EA41B0A8-13CE-429B-A49D-E6B9FD0E8656}

{906CA57B-D217-4FB3-A98A-923EE8822AAB}


 現在のアート。

{226A515A-70BF-43A7-A8DC-9CEEF4795A6C}

{A7BD2470-525F-4678-B235-4A93A56C2CA9}

{C186FCFD-55D9-4C54-B7BD-3D7FABEB7127}

{1CB964D9-3908-4CA8-AB56-C4F87640B3DC}

{E93075BB-FEB2-4992-8568-92D9228B551E}


  

色々な制限から解放された彼女のアートはとても力強い。

 

 

 

 

例えば私が創ってるジュエリーとか

愛ちゃんの創るアート作品とか。

 

 

ジュエリーやアートのジャンルって

生きる上で格段必要のないもの。

なのになぜ人は、心ときめき欲しくなるのか。

身に付けたくなるのか。

 

 

 

それは単純にその作品のエネルギーに触れたいから。

 

自由な者から生み出された”物”のエネルギーは手にする人の”制限”を溶かしてくれる。



そのエネルギーが心の琴線に触れ

自分の”好き”を思い出させてくれる。


 


”物”を生み出し、提供するものとして

今はとてもお互いストイックにやってる。

 

 

 

生きてる時点で人生というものを常に創造し続けてるので間違いなく全員が『creator』なのですが

 

 

その中でも特に『物創り』をされてるクリエーターの方は、自分の発するエネルギーを意識すると

 


産み出される物質が纏うエネルギーに変化が起きますよー(*^^*)

 

 

 


************ 

 

深夜の販売に関わらずご購入ありがとうございました。

ネックレス『女神モデル』

『Happyピンキーリング』

ともに完売しました☆

{76B2561A-3FE2-49E1-94F2-3055D86BF36D}




 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

AD

リブログ(108)

  • ”『本当はどうしたいの?』大切なのは自分の本音。”

    またまた気持ちがもやもやしていて、自問自答してましたわたしはある人のことをずっと嫌いだと思っていました。最近、一緒に仕事をすることが多く、すごくストレスに感じていて。でも彼女に会わない話さないっていうのは物理的に無理なはなし。ずっと気持ちがもやもやしてた。気持ちが限界にきたときhappyちゃんのこの…

    kirakira9026

    2017-08-04 12:43:59

リブログ一覧を見る

コメント(56)