異質なものを”面白い”と笑える世界に
他人との違いを”イイね”と楽しめる世界に
誰かの挑戦を”大丈夫だよ!”と背中を推せる世界に






自分を生きることをし始めたら
私の周りの世界は物の見事に変わって行きました。






そんな人たちに囲まれて
そんな世界の中にいるから



今いろんなこと、



”安心”して楽しめてるんだよね。





「いーじゃん!いーじゃん!」
「面白いね〜、絶対やったほうがいいよ!」
「500万赤字?もう少しいくと思ってたよ。」
「Happyちゃんだから手伝うよ!」
「なんとかするから大丈夫!」



周りに何かを相談すればこんなコメントしか返ってこない。




そうなると”失敗”って2文字が頭から消えちゃうから




どんどんいろんなこと、とりあえずやってみよ!カナヘイハートって思えちゃう。





すると当たり前に、世界はどんどん広がって行く。







何とも有難い世界で生きてるものだと、




高野山で一年の感謝参りが終わったと同時に見たはるちゃんの記事に更に感謝が溢れ出ました。
{E4F5C079-086E-498E-BA7B-1A5A35BCAB11}



{52427F4B-8797-4D45-9824-96305A4B97F3}










異質なものは白い目で見られ
他人との違いは良くないものだとされ
誰かの挑戦は”うまくいくはずない!”と足の引っ張り合い





異質なものを”面白い”と笑える世界に
他人との違いを”イイね”と楽しめる世界に
誰かの挑戦を”大丈夫だよ!”と背中を推せる世界に






どっちの世界も存在する。
どっちの世界で生きたいかは、、



あとは自分の選択だけてへぺろうさぎ