陰極まり陽に転じる日。

テーマ:





 

 

  ※※※※※※※※ ※※※※※※※※ ※※※※※※※※ 


あなたには他人の経験を創造することはできない。

他人に変わって思考することはできないから。

  

それぞれが考える思考、発する言葉、あるいは行動が、その人たちの『内なる存在』からの感情的な反応(苦しみ)を引き起こしている。

  

その人たちは望まないことに思考を向けることによって、自分で苦しみを創造している。



人が何をしようと、自分自身はバランスをとって自分の喜びを感じていることだ。


あなたがバランスのとれた状態で、自分自身の『内なる存在』とつながり、宇宙の素晴らしい生命の源と調和し、そのうえで他人に関心を定めれば、その人たちのためにもなる。その人たちの関心の対象となるあなたが心地よければ、それだけあなたの前向きな影響は大きくなる。


あなたが真の自分と繋がっていれば、あなたが関心を向ける人たちは誰でもその恩恵を受ける。そしてもちろんそれにあなたは喜びを感じる。


ーエイブラハムー

  ※※※※※※※※ ※※※※※※※※ ※※※※※※※※ 


 

 

 

要約すると

 

他人に幸せを与えたいんだったら自身が喜びの存在で在れ。

 

ってこと。


この教えが私の一番の根っこの原動力になってきました。今でもそうです。

 

 

 

”Happy”が『わたし』の友人だったとして。

望まないことを常に口にし、否定的で

我慢や遠慮をしながら生きるその"Happy”を目の前にご飯を食べる。

 

 

するとそんな姿を見て

『わたし』の思考は”望まないこと””望まないもの”に焦点が定まり始め

嫌な気分、感情が活性化されそれが現実創造の作用点になる。

 

 

 

もしも”Happy"が喜びの存在として目の前に存在していたなら。

彼女の言動、存在から『わたし』は”人生の喜び”に対して思考の焦点が定まり

.....『喜び』という内なる存在と繋がったその至福の感情が活性化されそれが現実創造の作用点になる。

 

 

 

 

可能性を魅せてくれて、無限を感じさせてくれて

会うと無性にワクワク出来る存在。

 

 

その横に居れば嫌が応でも自分の”望むこと”の方向へと思考の焦点は定まり始める。

 

 


喜びの存在を通じて影響を派生させる。

それが他人に与えることが出来る唯一の恩恵。

 

  

世界に自分が欲しい存在に。

自分がそう”在れば”良いよね。




 ※※※※※※※※ ※※※※※※※※ ※※※※※※※※ ※※※※※※※※

人が何をしようと、自分自身はバランスをとって自分の喜びを感じていることだ。


あなたがバランスのとれた状態で、自分自身の『内なる存在』とつながり、宇宙の素晴らしい生命の源と調和し、そのうえで他人に関心を定めれば、その人たちのためにもなる。その人たちの関心の対象となるあなたが心地よければ、それだけあなたの前向きな影響は大きくなる。


あなたが真の自分と繋がっていれば、あなたが関心を向ける人たちは誰でもその恩恵を受ける。そしてもちろんそれにあなたは喜びを感じる。

  ※※※※※※※※ ※※※※※※※※ ※※※※※※※※ ※※※※※※※※


 

じゃぁ、やっぱり自分の喜びって何か?をたくさん見つけて


その喜びで自分を満たしていくこと。

 

 

 





  

前置き長くなりましたが


この記事でも触れました

 

陰極まれば、陽に転じる。

 

 

今日はその転換点の冬至の日カナヘイハート

 

 

 

 

自分の中の見たくない陰の部分にも暖かい光を照らし、それは無くならない自然の摂理。性質を受け入れて。そんな全てをひっくるめた上で




これからどんな『わたし』で在りたいか。

どんな世界を創り出したいか。

 

 

 

 

是非コメント欄に”宣言”しちゃってください*\(^o^)/*

 

 


 ※※※※※※※※ ※※※※※※※※ ※※※※※※※※ 




 

人の目を気にしてやりたいことをやらない。

人の否定で”好き”を諦める。

 


 

奥さん!


その時代はもう終わりましたよ〜


{62AF2C77-51E3-4C33-A001-8BEE4996403F}
時代遅れ。時代遅れ。
ほじほじ

 




社会はこれから大きく変容し、今までの「普通」という概念が来年辺りからガラガラと音を立てて崩壊し始める気がします。




それは全てがより良く。

より良くなるために起きること。




明るい未来を夢見る今。





みなさま、素敵な冬至の1日を♪