金沢で天の岩戸開き

テーマ:



金沢のワークショップが終了しました。
もうすごすぎて何を書いていいのやら....



今までたくさんのイベントでお話しさせて
頂いてきましたが




昨日はグンを抜いて...最高の表現者として在れた感じがします。




ほぼ思考せずに喋ってたので
エネルギーの純度がそれこそむちゃくちゃ高かった。





始まりは前々日。
急に『伊勢参り』に行かなきゃいけない気がして。


頭にふと浮かんだんですが、、

”いや、ワークショップ前日は美容院行って早めに金沢入りしますから明日は絶対無理ですよ。”


なんて一人心ん中でこんなやり取りしてたんですが



来るわ来るわ、伊勢に来いのサインがw




もう無視できなくなって行くことを決め
『あーーーーーワークショップ前に美容院行きたかったのにーーーー』
って自我が最後の抵抗を。



そしたらとどめのようなありえない出来事があって。



三重時代の友人から急に電話が。まじで数年ぶりですよ。『ブログを見てお礼を言いたくて』とのこと。その方は、わたしが15で家を飛び出した...そのタイミングでとてもお世話になった人。



人生のキーマンである三重県のその友人からなんでかこのタイミングで、急な電話。


”三重に伊勢に来なさい”




『はい、、伺わせていただきます( ;´Д`)』




そんなこんなで東京から伊勢にお参りに行き
その後名古屋を経由して金沢へ。



この時点ではなぜ伊勢にこの日に呼ばれたのか全くわかってませんでしたが、この後の凄まじい展開に全部繋がっていったんです。





ワークショプ当日、1時間前に会場に入って驚愕。



えーっと..

会場が違ったんですね





窓付きのお部屋で頼んでいたのにそこは窓のない部屋でした。
{DACDF506-9455-4230-9FE3-38E555536AFC}




スクール形式で綺麗にセッティング済み。
方やその本来頼んでいたお部屋はというと....




”披露宴のセッティングになってます”と言われてしまいました。


ウェディングプランナーをしてましたから
このテーブルの入れ替え作業を『どんでん』と呼ぶのですが、このクラスのどんでんがどんだけ大変で手間がかかるかはすぐにわかります。




食器、クロス、グラス全ての撤去。

そして新しいテーブルへの入れ替え。



さらに間違っていたことに対してホテルのスタッフの方然り、招致委員のみんなも一瞬でパニックの空気に変わり....



"このまま今日はここでやろうかな”と妥協しそうになったんです。

時間も間に合わないし。
みんなに迷惑もかけるし。

わたしがここで良いですって言えば場が丸く収まるよな的な。



でもここで、ちゃんと立ち止まり

”本音はどうなの?”

と自分に問いました。


そしてやっぱり窓付きの会場でやりたい!と叫ぶので、スタッフさん始めみなさんにお願いして、入れ替えることに。



そしたらば、披露宴のセッティングと聞いてたのでてっきり丸テーブルかと思いきや...
なんとそこの会場は長机が放射線状に晩餐会のような形でセッティングされていて。




それを見てピンと来たんです。
今日はスクール形式じゃない!と。



このレイアウトをそのまま使ってください、とお願いしたことで



みんなの右側面が窓になる予定がステージの後ろが全面窓になり....


みんなは外を見ながら受講することになったんですね。



この件を冒頭みんなにお話しさせて頂きました。
『今日会場が間違って大変だったんです。でもねこんな事が起きたのは今日はこのレイアウトでみんなに受けてもらわなきゃいけなかったんだと思います。今その答えは私には分からないけどきっと終わる頃には何かしらの答えがもらえると思います』って。



そしたらね、休憩時間に即来ましたよ明確なメッセージが。





前日に伊勢参りで、わたしなぜか『おやしろ』を買ってきたんですよ。
18歳から毎年伊勢参りしてますがこれを購入したのは初めてのこと。




ちょうど自分のしゃべる後ろが窓になったので
神さま祀りながらお話しさせてもらおうと窓際にやしろをセッティング。
{F9CBA710-A364-4481-98CF-1469A160C1F6}




スタートでVTRを流すため最初は会場のカーテンは全クローズ。
映像終了と共に全自動のカーテンが上に向かって上がり始めました。




昨日は雲ひとつない綺麗な晴天で。
カーテンが開き始めた瞬間太陽の光が全面に会場を照らし始めました。
そして天照大神も皆様にお目見え。



....あれ?



神様が隠れて暗くなってしまった世界。
太陽神が顔を出し世界に光が戻った。





こ、、、このシュチュエーションは.....!(◎_◎;)



天の岩戸開きそのものじゃないですか...





鳥肌ですよ。もう。




しかもおやしろのこの柱の本数。
昨日の配席と同じ列数だったんです。



柱の本数12本。
{DEB93E9C-2B5E-4199-9DC7-1FD3C525C79A}


配列も12列
{8D6D68E7-07DC-4F5C-8A1D-0F389DFB9868}




なんで会場間違わせたかわかるか?
なんでこのレイアウトにしたかわかるか?



神さまからそう言われてるようでした。





昨日初めてスタートで使用した曲のタイトルは『シンデレラ』



ボロボロの姿をしていた娘がお姫様に変身する話。
隠れていた神様が、岩から出てきて復活する話。





メッセージは明確でした。
『自分の中の神聖さ光を取り戻しなさい。自分が神の一部だということを思い出しなさい。自身の中の女性性を認めなさい。』





この件を伝えるために見えない世界が総動員で動いてくれた訳です。




なぜか急に伊勢に行かされ
おやしろをなぜか買い
岩戸岩戸と書かれた看板がなぜかやたら目に入る。

当日会場がなぜか間違えられて
その日初めてなぜかその曲を使用した。



すんなり会場が取れていた場合、
窓を右側にしてスクール形式で受講する形になってました。


会場が間違ったことで、
披露宴のセッティングがなぜか長机だったことで、
全面窓をバックに講演することになった。






ゆーみんの歌詞じゃないですが
『目に映る全てのものはメッセージ』って本当真理そのもの。




5感を使って”今”を生き、
感じ取ろうとすれば、こんなことばかりが実際現実には溢れてるんです。




ただ昨日のこの”ショー”は圧倒的にすごかったですけどね。



見えない世界の力をリアルタイムで140人が魅せつけられたって感じでしたから。



『これでもう見えない世界があるってみんな信じたでしょ?』
喋ってる最中になんどもこんな事を言われてる気がしてたまらなかったです。







その日のホテルでも。
1日目に宿泊したお部屋が取れないからって移動になり、、一番狭い部屋に。


『えーー、最悪、狭いの嫌だな』なーんて思ってたんですが




朝起きてその部屋に移動になった意味も納得。



そこは正面に太陽が昇る
最高な位置のお部屋でした。




天照大神の太陽の神さまに守ってもらいながら行ったワークショップ。
一夜明けてまた太陽の神さまに守ってもらった感じでした。






ホテルの窓から見るその朝日が
息を飲むほどの美しさでね
{200B1114-B2B1-46EF-A239-C816E624CCEE}





おやしろを出してお祈りしました。
{9709E370-7DA2-47E5-BE0D-2D46097DCA5D}





------------------------



わたしの自我はいつだって文句を言います。
自分の都合の良いようにしたいから。




『美容院に行きたかったのに』
『部屋大きいほうが良かったのに』
『会場間違うなんてなんでこんな最悪な事起きるの』


こっちのが良かったのに。
こうのほうが良いのに。
なんでこんなことが。



でももう一人の本当の『わたし』がこう言うのです。



『必ず良いようにするから。信じてみなさい』



直感ってそーゆうもの。




ただ、そんなわがままで融通の利かない自我の反応もわたしの一部。


それを悪いともなんとも思いません。




でもいつも、気がすむほどブー垂れたあとは



『お願いしますね』と身を委ね



ハートを開いて大きな流れに身を任せます。



必ず良い場所へ連れってくれるから。





『宇宙の流れはより良い方向に流れてる』





だからね



絶対大丈夫な世界で命を思いっきり楽しもう。










あの瞬間、あの空間をご一緒させて頂いた皆様。本当にありがとうございました。

【Happyちゃんin金沢】最強にパワフルな日!

三重でシェア会あるみたい(^^)▼
Happyちゃんワークショップでパッカーン!


昨日はみんなの『岩戸開きの日』
{4E1F1D3D-6EE7-46BE-AFDE-514C9F11A30D}

{35CED9BC-73FD-48D3-9E35-CF06C3C74872}


{9B707AE7-138F-4CC2-9A8F-62B970985D4C}



とっても幸せな1日でした。






金沢に呼んでくれたこと、心より感謝します。
{98C01862-4D9B-4DC8-B118-6313A0FD0B65}
今回の首謀者Baby❤︎smileさん








しかし最高な旅だった〜爆笑
{770453CE-AAE2-4070-8583-778655048CE1}

{9D5062E4-24C1-4C53-9A50-F810A435A531}